ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

再会ランチ

f0107364_10283134.jpg

昔のワイン仲間が、久しぶりに我が家に集まりました。
まだ20歳代の頃から、しょっちゅう集まっては、ワインを飲み倒していた懐かしい友人達。
月一度のワイン会(という名前の飲み会)も、4、5年は続いていましたが、そのうち、誰かが結婚したり、子供が誕生したり、お引越しされたりで、いつの間にか、お年賀状だけのやり取りになってしまいました。
今回は、10年以上ぶりの嬉しい再会。

備忘のため、メニューを残しておきます。

◆スモークサーモンとグアカモレ(by夫)のブルスケッタ
◆バーニャカウダ
◆ペンネ・ゴルゴンゾーラ(by夫)
◆ラムの低温ロースト
◆デザート

ワインは、シャンパンに始まり、白ワイン、白ワイン、赤ワイン、赤ワイン、赤ワイン、赤ワイン…で、最後は自家製のリモンチェッロだったかな?(記憶なし)
良く食べ、良く飲み、良くしゃべり、あっという間の6時間でした。
狭い我が家ですが、皆が楽しみに集まって下さるのは、嬉しい限りです。
またぜひ遊びにいらしてね。
# by mt_sophia | 2015-02-23 10:50 | お客様備忘録 | Trackback | Comments(0)

青パパイヤのサラダ

f0107364_830798.jpg

おうちの近くのスーパーマーケットにて、青パパイヤが山積みになっているのを発見。
インターナショナル系のお店ならともかく、ごく普通のスーパーでこういうのを見かけるって、なかなかの大珍事です。
もちろん、早速カートに放り込み、自宅にて、青パパイヤのサラダ(ソムタム)を作りました。
甘い、しょっぱい、酸っぱい、辛いが、見事なハーモニー。
絶えて久しい懐かしのタイの味です。

しかし、日本の一味唐辛子を使ったら、タイで食べるよりよっぽど辛くなりました。
一保堂の一味って、パンチありますね~。
久々に、頭から火を噴きました…。
f0107364_842548.jpg

本日の青パパイヤ。
タイに行くと、街角の至るところで、タイ人のおばちゃんが、この青パパイヤを、スライサーでひたすら千切りにしている光景に遭遇します。
いつかは、ゴルフ場で、キャディさんから、串切りにした青パパイヤに、(不思議な)お砂糖みたいなものをまぶしたものを、分けてもらったこともありました。

日本でも、たまに、レア食材として目が飛び出るようなお値段で売られていることはありますが、今日は1個160円とか170円とかのやっつけ価格。
何かの事情で、廻ってきてしまったのでしょうか。
「このパパイヤは黄色くなりません」と、注意書きがしてありましたが、一体どれだけの方が、この青パパイヤに、手を伸ばしたことか…。
私は、青パパイヤ大好きなので、これからももっと、手に入りやすくなると良いなあ。
# by mt_sophia | 2015-02-06 09:01 | 美味しいテーブル(Asian) | Trackback | Comments(0)

1月のレッスン

f0107364_1703899.jpg

<今月のメニュー>
・バーニャカウダ
・にんにくと唐辛子の牛テールスープ
・カネロニ
・ニュージーランド産洋梨のシードル
・赤ワイン(エト・カルタ)

新年最初のレッスンが、本日無事に終了致しました。
皆様と元気に新年のご挨拶を交わせましたことを、心から嬉しく思います。

毎年1月は、年末年始に酷使した胃腸を思いやり、軽めのメニューをご用意しています。
前菜は、お野菜たっぷりのバーニャカウダ。
お正月は、何かと生のお野菜不足になりがちなので、今月はレッスンで思いっ切り、生野菜を召し上がっていただこうと思いました。
見るだけでも元気が出そうな色とりどりのお野菜を、丁寧に臭みとえぐみを取ったにんにくたっぷりのバーニャカウダソースでいただきます。

スープは、私が大好きな軽井沢の「カウボーイ」のスープにヒントを得て作ってみた新作レシピ。
しみじみ美味しく、滋味あふれるスープに、唐辛子とにんにくパワーで、風邪も撃退!
この季節には嬉しい一品です。
皆様にも好評でした。


f0107364_17211653.jpg

メインは、オーブンを使ったアツアツのカネロニ。
こちらも、冬に美味しい一品です。
今回は、トマトソースとフレッシュモッツアレラで、さっぱり目に仕上げました。


f0107364_17182035.jpgf0107364_17183269.jpg


ワインは、毎年1月の恒例「エト・カルタ」。
今年は、金のひつじちゃんでした。
この1年も、皆様と楽しくレッスンのひと時を過ごせますように。
本年もよろしくお願いいたします。
# by mt_sophia | 2015-01-29 17:24 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

照り焼きチキンピザ

f0107364_10163424.jpg

あっという間に1月も末!
それなりに毎日お料理は色々としているのですが、なかなかカメラを取り出すまでには至りません。
しかしいつまでも、お雑煮の画像がトップに鎮座しているのもナンなので、とりあえず、先日食べた(作った)ピザを。
本格的なイタリアンピッツアも大好きですが、時々、こういう邪道なピザ(ピッツアではない)も、無性に食べたくなります。
具は、照り焼きチキン、ツナ、たまねぎ、九条ねぎ、マヨ、チーズ、そして海苔!
これに、七味をちょっと振ると、日本人の味覚DNA直撃です。
たまにはこういうのも良いですね。
# by mt_sophia | 2015-01-27 10:22 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)

年末年始あれこれ

f0107364_19583116.jpg

あっという間に、新年明けて10日以上が過ぎてしまいました。
長い冬休みも終わり、ようやく我が家も通常モードに戻りつつあります。

年末は、例年通り、ジョンくんのお友達家族とのクリスマスパーティ、そして今年で12回目の年末恒例お鍋忘年会などで楽しく過ごしましたが、残念ながら画像がありません。
備忘のため、記録を残しておきますと、クリスマスパーティは、昨年に続きターキーがメイン、お鍋忘年会は、今回は「扁炉(ピェンロー)」にしました。
毎年お馴染みのメンバーで、変わらずに集まれることは、本当に幸せなことです。

トップの画像は、元旦の朝に私が作ったなんちゃってお雑煮。
きちんとしたものは、実家でいただくので、我が家では鶏肉、えび、小松菜の簡単バージョンです。
お正月なので、「喜」「福」の飾り人参で遊んでみました。
お餅は、30日に実家でついたものです。
今年はジョンくんも、大人に手伝ってもらいながら、ぺったんぺったんやりました。


f0107364_20145488.jpg

毎年恒例のアンティパスト詰め合わせおせち。
左手前から時計回りに、牡蠣のコンフィ、ズッキーニ入りフリッタータ、チキンのインヴォルティーニ、たことセロリのゆずマリネ、そら豆、(フリッタータ)、サーモンのエスカベッシュ、イタリアンサラミとオリーブ、そして真ん中は、京人参ラペ。
奥は、かに好き、えび好きの我が家の皆様のため、かに爪の揚げ物。
揚げたて、ぷりぷりで、好評でした~。


f0107364_20224860.jpg

その後は、富士山麓にて、このたびご近所となった友人夫妻と、行ったり来たりで新年のお祝い。
合間合間に、ジョンくんとスキーも出来たし、何しろ美しい富士山を間近で見られて、何とも清々しい気分で過ごしたお正月でした。
冬の富士山麓は、氷点下の寒さですが、この凛とした空気、結構クセになります(笑)。


f0107364_20274581.jpg

ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
# by mt_sophia | 2015-01-11 20:33 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

A Happy New Year 2015

f0107364_20225954.jpg

明けましておめでとうございます。
今年は、富士山のふもとでお正月。
この景色、比較的見慣れている私にとっても、ここ数日の富士山は、ひときわ輝く美しさでした。
皆様、今年もよろしくお願いいたします。
# by mt_sophia | 2015-01-04 20:23 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

f0107364_13544358.jpg

12月某日、毎年恒例お教室のクリスマスランチョンパーティが行われました。
今年で11回目のこのパーティ、毎年お店は「中華」と決まっていて、今年の会場は、こちら
2年前にもお世話になった、富麗華(中国飯店)の姉妹店です。
お料理、サービス、ロケーション、インテリア、言うことなしの素敵なお店。
今年は、海外や地方からのゲストも含め、約30名の美女の皆様がお集まり下さいました。


f0107364_1358834.jpg

今年も、まずはシャンパンからスタート。
シャンパンは、毎年私から皆様へのクリスマスプレゼントです。
今年は、私がお教室を始めて満15年という節目の年だったので、お祝いも兼ねて、ヴーヴクリコのレギュラーとロゼを取り混ぜての紅白ヴァージョンにしました。
単色より、華やかで、これはこれでまた、楽しい演出となりました。


f0107364_1419255.jpg

お食事は、某マネージャー氏が、美女の皆様のために特別にアレンジして下さったスペシャルメニュー。
どれも美味しかったですが、私個人的には、スープが秀逸でした~。

そして、美味しいお食事を楽しみつつ、ひとりひとりが今年1年を振り返ってのスピーチ。
今年も皆さん、色々ありましたね~。
でもいつも、誰かしらから喜ばしい報告があるのは、嬉しい限りです。
そしてまた、今年も1年を無事終え、こうやって皆で集まれることに感謝!


f0107364_1429104.jpg

美味しいお食事が終盤に差しかかると、いよいよこのパーティお楽しみのクリスマスラッフル!
賞品は、全て「食」に関するものと決めていて、毎年、関係各位より多大なるご協力をいただいております。

・ディズニーランドチケット
・富麗華北京ダックランチペアチケット
・ジョエルロブションランチペアチケット
・リーデルペアシャンパングラス
・有機野菜プレゼント券
・六合ハムプレゼント券
・ヘンケルクッキングナイフ
・リチャードジノリクリスマスプレートセット
・さつまあげ詰め合わせ
・さぬきうどん詰め合わせ
・ドンペリニヨン
・ペリエジュエ
・キッチン用品詰め合わせ
・お米
・東北味覚セット

などなど、参加者全員にハズレなしの豪華賞品!
どよめきと歓声の中で、大いに盛り上がりました。

そして今年は、某社のご協賛で、メキシコ産の立派なアヴォカド、アメリカ産のシードレスグレープ、そしてお砂糖各種が、参加者全員へ配られました。
ご協力下さいました皆様、本当にありがとうございました~。
こんな素敵なパーティにしていただき、心より感謝です。


f0107364_14373644.jpg

おひらきの後は、ホテルのラウンジに移動。
冬晴れの清々しい青空の下、再びシャンパンで乾杯。
今日はもう、何度でも乾杯です!
貴女の永遠なる健康と美貌に!
(一体この日シャンパン何本空いたのかしら~)

ご参加の皆様、幹事の皆様、お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
残念ながらご欠席だった方は、また来年をお楽しみに!
# by mt_sophia | 2014-12-24 14:47 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

f0107364_947033.jpg

<クリスマスレッスンメニュー>
◆うにのスクランブルエッグ キャビアと共に
◆バイヨンヌ産生ハムとメロン
◆かにとアヴォカド、スモークサーモンのブルスケッタ
◆セヴンアワーラム(ラムの7時間ロースト)
◆いんげんとにんじんのピラフ
◆チョコレートカバードストロベリー
◆ネスプレッソ(チョコレートミント・ヘーゼルクリーム・アップルクランブル・ローマ)
◆シャンパン(アヤラ・ナチュール)
◆赤ワイン

先日、今年最後のお料理クラスが、無事終了いたしました。
12月は、毎年恒例のクリスマスレッスン。
シャンパンで乾杯し、いつもより少し華やかなレッスンになります。


f0107364_9484269.jpg

今年のテーブルセッティング。
今年のクリスマスは、「夏のフランス滞在の集大成」がテーマでしたので、プレート類は、ウェッジウッドの「Paris」を使用。
薄っすらとピンクがかったクロスを使い、全体的に淡い色合いでまとめました。
お花は、いつもお願いしているこちらのアトリエにて。
イメージ通りに仕上げていただき、とっても素敵なクリスマスのテーブルになりました。


f0107364_1082132.jpg

今年も、昨年に引き続き、お片付けヘルパーにご登場いただき、皆様にゆっくりしていただけました。
毎年恒例のブラインドテイスティングは、またもや「ブラインドの女王」ミホさんが、大正解!
いやいや、本当に素晴らしい!!
その他も、数名の方が、ご名答でした。

お料理は、フランスの食材を使ったもの、フランスで食べたもの、習ったもの、フランスに縁のあるものなどなど、今年1年の集大成とするべく、フランスメニューで考えてみました。
特に、メインのセヴィンアワーラムは、フランスの友人のお宅でご馳走になった想い出の一品。
今回このために我が家に迎え入れた37cmのストウブが、大活躍でした。
皆様にも、喜んでいただけて、本当に良かった!
ご参加の皆様、ありがとうございました。


f0107364_10262460.jpg

2014年のステラ・ソフィアは、本日のお料理クラスをもちまして、全日程が無事終了いたしました。
今年も多くの方にご参加いただき、共に良き時間を過ごせましたことを、大変ありがたく思っています。
特に今年は、高松を始め、都内でも数カ所で、お出かけ(出張)レッスンも実現し、お料理を通じて、色々な方々にお会いすることができ、私にとっても、良い経験となりました。
私のレシピが、皆様の大切なご家族、そしてお友達との楽しいお食事のひと時に、少しでもお役に立てられたら幸いです。

来年も引き続き、皆様に喜んでいただけるようなお教室を目指してがんばりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。
どうぞ皆様、良いクリスマスをお迎え下さいね。
# by mt_sophia | 2014-12-16 10:33 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

11月のレッスン

f0107364_955285.jpg

<今月のメニュー>
◆やりいかのガーリックソテー ピマンデスペレット風味
◆レンズ豆の温かいサラダ
◆マカロニグラタン
◆ストロングボウ(シードル)
◆赤ワイン

朝晩かなり寒くなって来ましたね~。
これからどんどん寒さも本格的になって行くのかと思うと、やっぱりオーブン料理が美味しいかなと思い、今月は、かねてからリクエストが多かったマカロニグラタンをメインにしました。
子供の頃に洋食屋さんで食べたような、優しい味わいのマカロニグラタン。
丁寧に丁寧にじっくり時間をかけてベシャメルソースを手作りし、つるつるのマカロニとたっぷりのチーズで、アツアツに仕上げます。


f0107364_9171748.jpg

どこまでもシンプルかつクラシカルに。
アメリケーヌソースとか、ペンネとか、モッツアレラとか使っちゃダメ!(笑)
この懐かしい味わいこそが、我々日本人のイメージする「マカロニグラタン」です。
これからの季節、アツアツのグラタンで、身も心もほっこりして下さいね。

前菜2種も、季節の食材を使った、簡単でかつ美味しい一品(二品?)でした。


f0107364_9342251.jpg

某クラスでは、お受験が無事終了し、お祝いと慰労を兼ねて、私からシャンパンのプレゼント。
いやいや、本当にお疲れ様でした。
これからのそれぞれの学校生活が、実り多きものとなりますよう、心からお祈りしております。


f0107364_9274313.jpg

クリスマスツリーの飾り付けも終わり、恒例のスノーマン登場。
いよいよ明日から12月、今年のレッスンも、残すところ1回のみとなりました。
12月は、恒例のクリスマスの特別レッスンになります。
風邪が流行っているようですが、皆様どうぞ体調管理に充分お気をつけて、楽しく1年を締めくくれますように。
ブラインドテストももちろんありますから、お楽しみに~!!
# by mt_sophia | 2014-11-30 23:58 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

牛タンしゃぶしゃぶ

f0107364_10172634.jpg

数週間前のことになりますが、富士山麓のスーパーで、わりときれいな薄切りの牛タンを見かけたので、一度やってみたかった「牛タンしゃぶしゃぶ」にしてみましたところ、それなりには美味しかったのですが、輸入肉だったせいか、やや臭みが気になりました。
そして、薄切りとはいえ、しゃぶしゃぶ肉ほどの薄さではなかったので、それもちとマイナスポイント。
こうなったら、一度絶対に、「しゃぶしゃぶ用にスライスした国産の牛タン」で食べてみたいと思い、先日、ご近所のめぼしいお肉屋さん何軒かに当たってみたところ、1軒だけ「1本丸ごと買って下さるなら、しゃぶしゃぶ用にスライスしますよ」と言ってくれるところを発見しました。
牛タン1本といえば約1キロ、かなりの量なので一瞬悩みましたが、せっかくなのでお願いすることに。
半分は、冷凍しても良いし。


f0107364_13573960.jpg

あ~これこれ、これが私がイメージしていたしゃぶしゃぶ用の牛タン!
ちょうど良い薄さです。
艶やかなピンク色、脂も適度に乗っていて、見るからに美味しそう~。
切りたてのほやほやなので、そのまま食べてもイケそうです。

f0107364_14125036.jpgf0107364_1410153.jpg


お昆布とかつお出汁をブレンドしたスープで、牛タンをさっとくぐらせます。
たれは、辣麻醤を利かせたポン酢と、にんにくをちょこっと加えたごまだれ、そしてトリュフ塩。
お野菜は、白菜、えのきなどの他、せり、黄にら、白髪ねぎと、やや香りの強いものを合わせました。

牛タン自体は、輸入もののような臭みが全くなく、柔らかく、しなやかな弾力性といい、噛むとじんわり広がるお肉の旨味といい、素晴らしい。
やはりしゃぶしゃぶ用にスライスしたお肉の方が、お野菜と一緒に口に入れた時のバランスも良いです。
いや~美味しかった!
お鍋は好きで、色々作ってますが、この牛タンしゃぶしゃぶは、我がお鍋人生の最高のヒット作でした。
国産の牛タンがなかなか手に入らないのが難点ですが、機会があれば、またぜひ作りたい!
# by mt_sophia | 2014-11-24 14:31 | 美味しいテーブル(和) | Trackback | Comments(2)

りんごジャム 2014

f0107364_8475671.jpg

1ヶ月ほど前のことになりますが、今年も我が家にて、恒例のりんごジャム作りが行われました。
青森でりんご農園を営む友人が、我が家のためだけに1本だけ残して育ててくれている紅玉と、グラニュー糖のみで作る完全無添加の手作りジャムです。

今年は、天候に恵まれたようで、約30キロの紅玉が到着。
7名のボランティアの方がお手伝い下さり、わいわい、がやがやと、皆で楽しく作りました。


f0107364_850206.jpg

このジャム作りを始めた頃は、まだよちよち歩きだった我が家のジョンくんも、今ではいっちょまえの戦力となりつつあり、真剣な顔つきでりんご剥き器と格闘。
大人8名(+おまけ1名)が6時間びっちり働き、最終的には183瓶のジャムが完成しました!
過去最高記録です!

画像はないのですが、今年のまかないは、ルーロー飯。
差し入れもたくさんいただき、ビールやワインと共に、皆で美味しくいただきました。

ご協力下さった全ての皆様に、心から感謝申し上げます。
今年もありがとうございました。
# by mt_sophia | 2014-11-14 09:08 | りんごジャム | Trackback | Comments(0)

10月のレッスン

f0107364_21183481.jpg

*画像は、先日お邪魔した富士山麓のY邸のえんとつです。

<今月のメニュー>
◆2種の国産モッツアレラ 糸満産海塩とともに
◆秋のポタージュ
◆サーモンのグリル きのことナスのカポナータ添え
◆赤ワイン2種

ここ数か月、ややマニアックなメニューが続いたので、今月はベーシックなお料理でメニューを考えました。
栗、なす、かぼちゃ、きのこ、さつまいも、サーモンと、秋の味覚たっぷり!
カポナータは、青魚、白身魚、そしてお肉とも相性が良いので、応用の効くメニューです。
これからのホリデーシーズンに、ぜひお役立て下さいね。

今月は、ひょんなことから、何か所かで出張のレッスンも開催することが出来、私にとっても、良い経験となりました。
(メニューは、上記と違います)
ご参加の皆様、ありがとうございました。
特に、このブログを長く愛読して下さっている高松のしーちゃんとは、今回ようやく念願の初お目もじが叶い、本当に嬉しかったです。
今後もこんな風に、お料理を通じて、人との出会いを広げて行けたらなと思います。
# by mt_sophia | 2014-10-31 22:34 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

晩秋の富士山麓

f0107364_10514846.jpg

ハロウィンのお祭り騒ぎを後にして、3連休は富士山麓へ。
しばらくぶりに来ましたが、周囲はすっかり晩秋の様相で、名残りの紅葉を楽しむことができました。
画像は、今朝の富士山。
朝6時半で、気温は6.5℃です。
いつの間にか、頂上部分は、雪景色になっていました。

ちょうど2か月前、仲良しの友人ご夫妻が、この山の家に遊びに来てくれて、一緒に楽しい週末を過ごしたのですが、その時にたまたま、我が家からほど近いところにある山荘とご縁があり、それからあれよあれよとお話が進んで、この週末に、めでたくお披露目と相成りました。
様々な樹々に囲まれた可愛らしいログハウスです。
薪ストーブもあって、いいな~。


f0107364_1118384.jpg

早速、BBQにお招きいただき、はらはらと散り行く紅葉を愛でながら、美味しいお食事とワインで至福のひと時を過ごしました。
青い空、美しい紅葉、開放感あふれるお庭でのお食事は、最高です。
夏の富士山麓も良いですが、秋の富士山麓も、趣きがあって、私は大好き。
この季節になると、動物もよく見かけるようになり、富士山の自然を実感します。


f0107364_11295882.jpg

この紅葉も、あと数日の後には、全て落ち、山麓は冬の景色へと衣替え。
観光客もぐっと減り、静かな村へと戻ります。
# by mt_sophia | 2014-10-31 11:40 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

Halloween 2014

f0107364_9483178.jpg

今年のハロウィンのおやつ。
我が家のテーマが、「しましま」だったので、おやつもそれにちなんで、ハロウィンカラーのしましまゼリーにしました。
が、それだけではちょいとインパクトに欠けるので、急遽、みみずグミ(市販品)をトッピング。
彼らも成長し、こういう不気味系を喜ぶ年齢になってきました。
ゼリー部分は、グレープとオレンジのジュースで作りましたが、ほとんどの子供は、そこには見向きもせず(笑)、上のみみずだけをつまんで食べていました。
子供って、なんでこんなにグミが好きなのでしょう。
我が家では、普段はまず自ら食べさせることはありませんが、今日ばかりは子供たちにとって特別な日なので、目をつぶって、好きにさせています。


f0107364_9524976.jpg

それともうひとつ、こちらは昨年も作ったMummy(ミイラ)Dog。
こちらは、子供にも大人にも人気でした。


f0107364_1075730.jpg

Where's Wally?
どなた様も、楽しい連休を!
# by mt_sophia | 2014-10-31 04:10 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

高松&岡山

f0107364_749336.jpg

今週は、お友達を訪ねて、高松と岡山へ。
出発時の東京は、小雨が降る肌寒い陽気でしたが、あちらに滞在中は、素晴らしい秋晴れのお天気が続き、多くの方々にお世話になりながら、充実の滞在となりました。
高松では、念願だったお料理教室も開催し、以前通われていてご実家にお戻りになってしまった方々や、このブログを通じてお知り合いになった方と、楽しい時間を過ごすことができました。
ご参加いただいた皆様に、心から感謝です。


f0107364_7544246.jpg

高松からは、瀬戸大橋を渡り、電車にて岡山へ。
ここでも友人ご一家と嬉しい再会を果たすことができ、また岡山ならではの季節の味覚もたっぷりと堪能させていただいて、短い滞在ではありましたが、行って良かった~と思える時間を過ごすことができました。

岡山からは、私だけ1日早く帰京、ジョンくんはもう1泊お友達のお宅にお世話になり、翌日、ひとりで飛行機に乗って帰って来ました。
まだまだ幼い6歳児とは思いつつ、少しずつでも成長しているんですね。
東京からいらしたお料理教室の方々とも、久しぶりにゆっくり語ることができ、食べて、飲んで、楽しい秋の小旅行でした。

滞在中お世話になりました全ての皆様に、心より御礼申し上げます。
# by mt_sophia | 2014-10-25 18:12 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)