<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月のレッスン

f0107364_20164818.jpg




<今月のメニュー>
●ショルバ
●チュニジア風ブリック
●ハリッサチキン 季節野菜とクスクス添え
●自家製ハリッサ
●ワイン2種

夏らしくない夏も終わりを迎え、東京にも秋の気配が漂い始めました。
毎年9月は、夏?秋?とメニューに頭を悩ませるのですが、今年は、7月のメニューからの流れで、北アフリカ(チュニジア・モロッコ界隈)あたりのイメージで。
トップの画像だと、エスニッククラスですか?という画ですが、これはチュニジアの唐辛子ペースト「ハリッサ(フランス語だとアリッサ)」を作った時のものです。
奥に見えるのは、タイからえっちらおっちら持ち帰った石臼。
最近、この「ハリッサ」が、食品業界で静かなブームらしく、市販品も充実しつつあるようですが、やはり生の唐辛子とスパイスで丁寧に手作りしたものは、キレと清涼感が違います。

f0107364_20170238.jpg


制作途中、カプサイシン作用で、涙とくしゃみが止まらず大変なことになりますが、充分に苦労する価値ありの美味しさです。
ぜひ皆様も手作りしてみて下さいね~。

メインの他は、北アフリカのスープ「ショルバ」と、ツナと生卵で作る「チュニジア風ブリック」。
どのお料理も、ハリッサを添えたり、スパイスをたっぷり使うので、本来は、もう少し真夏の頃に食べたいお料理なのですが、オーブンや火力を多く使うため、少し涼しくなってからの登場となりました。
汗かきかき美味しくいただきました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。


f0107364_20171580.jpg

いただいたお花も、すっかりシックな色合い。
秋ですねえ。
どなた様も、体調管理に気をつけて、秋の味覚を楽しまれて下さいね。

by mt_sophia | 2017-09-30 20:50 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

茹で落花生

f0107364_10454516.jpg


最近スーパーでよくお目にかかれる生の落花生(ピーナッツ)。
一度買ってみたいと思いつつ、なんとなくそのままになっていたのですが、先日、港区三田の「趙楊」に火鍋を食べに行ったところ、立派な茹で落花生が、おつまみで出て来ました。
すごくしっとりしていて、ほくほくで、美味しい。(思わずおかわりしてしまいました)
作り方をお店の方にたずねると、至ってシンプル。
これは自分でも作ってみねばと、早速生のピーナッツを買ってきました。
調べたら、落花生って、9月~10月あたりが旬なんだそうです。
へ~知らなかった!


f0107364_10462811.jpg

茹でる前の落花生。
なかなか立派です。
これを、お塩とお出汁ちょっとを加えたたっぷりのお湯で茹でます。
趙楊でいただいた時、殻がきれいに縦半分に割れるのは、あらかじめ切り目を入れてあるから?(でもどうやって?)と不思議に思っていましたが、茹でると自然に割れるんですね。


f0107364_10465271.jpg

しっとり美味しく出来ました。
やめられない、止まらない。
ついつい手が伸び、危険です。
by mt_sophia | 2017-09-29 09:36 | 美味しいテーブル(和) | Trackback | Comments(0)

夏の特別クラス 2017 ~アメリカン、タイ、そしてシャンパーニュ~

f0107364_12331279.jpg

パッとしないお天気が続いた8月でしたが、毎夏恒例の特別クラスは、予定通り行いました。
今年のお料理クラスは、アメリカンとタイの2クラス。
どなたにも愛される陽気なアメリカンテイストと、定番の人気タイ料理メニューをご用意しました。

まずは、アメリカンクラス。
夏の間は、おおむね富士山麓に籠っておりましたが、合間にちょろっと南国に行っておりました。
アメリカンなプレートとキャンドルは、その際にウィリアムズソノマにて購入。


f0107364_12401379.jpg

<アメリカンメニュー>
◆バターミルクフライドチキン ハニーマスタード添え
◆カリフォルニアロール
◆ポテトスキン
◆スパイシーシュリンプのサラダ
◆スパイシー枝豆
◆アイスクリームサンデー
◆ビール
◆モヒート


f0107364_12450792.jpg

フライドチキンは、淡泊な胸肉を使いましたが、バターミルク効果で、しっとりジューシー。
ハニーマスタードをたっぷりつけていただくと、さらにアメリカーン度アップです。

モヒートは、本場イエルバブエナ(キューバのミント)を使いました。
イエルバブエナとライムがかもし出すこの清涼感は、夏のアメリカンテイストにぴったりですね。



続いてタイ料理クラス。
f0107364_12593217.jpg

<タイ料理メニュー>
◆ガイ・パッ・バイガパオ 目玉焼き添え
◆ヤムウンセン
◆レバーサテ
◆ソムタム
◆スパイシーナッツ
◆タイライス
◆タイビール
◆タイヒート
◆バナナのココナツミルク煮


f0107364_13395494.jpg

ガバオもヤムウンセンも、人気の定番料理。
*当初別の春雨を使ったメニュー(クン・オップ・ウンセン)を考えていましたが、ガパオと味が同じ系統なので、ヤムウンセンに変更しました。
ハーブ、香辛料などを含むタイ食材は、錦糸町にて調達。
タイヒートは、タイ版モヒートで、ガバオ(タイバジル)、マナオ(タイのライム)、レモングラス、唐辛子を入れて作りました。
ピリ辛で美味しい~。

アメリカンクラスもタイクラスも、みんなでワイワイ取り分けながら、夏の想い出を語りつつ、美味しく頂戴いたしました。



f0107364_13532375.jpg

そして恒例シャンパンクラス。
今年は、11名の酒豪美女が集いました。
以前開催していたワインクラスから数えると、記念すべき第30回のワインクラスということで、満を持して「ペリエ・ジュエ」の登場。
スタンダードキュベ、ブラン・ド・ブラン、ロゼ、そしてもちろん、プレステージキュベのベル・エポックも。


f0107364_1351144.jpg

おっほっほ、これまた飲みましたね。
11人で、14本。
ドンペリも空いてました。(いつの間に…笑)

美しいベル・エポックのグラスは、皆様におひとつずつお持ち帰りいただきました。
この夏の想い出のひとつとして、大切にしていただければと思います。

夏の特別レッスンが終わると、そろそろ秋かなあと思います。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
9月のレッスンで、またお目にかかりましょう。
by mt_sophia | 2017-09-06 12:25 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)