ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

2月のレッスン

f0107364_18164867.jpg

<今月のメニュー>
・スパゲッティプッタネスカ
・じゃがいもとブロッコリーのマッシュ
・かじきまぐろのインヴォルティーニ
・ワイン2種
・塩キャラメルチョコレート

昨年の2月は、首都圏も二度の大雪に見舞われ、何かとバタバタした記憶がありますが、それに比べると、今年は、比較的過ごしやすい一か月だったのではないかと思います。
我が家は、ほとんどの週末をスキー場で過ごしました。

さて今月は、パスタの定番プッタネスカが一皿目。
「娼婦風」とも訳される、オリーブ、ケイパー、アンチョビ、にんにく、トマトを使ったシンプルなパスタです。
今回は、唐辛子をきかせ、パンチのあるプッタネスカに仕上げました。

メインは、かじきまぐろのインヴォルティーニ。
叩いたかじきまぐろで、トレビスとスカモルツァ・アフミカータを巻き、更にそれをスペックで巻くという、ダブルスモーク攻撃。
淡泊なかじきまぐろも、こうすることによって、コクと苦みが加わり、赤ワインでもイケてしまう冬の一品に仕上がります。
大き目の切り身だとメインになりますが、小ぶりなもので、オードブル用に作っても良いですね。
簡単なのに、手が込んで見えると(笑)、皆様にも、喜んでいただきました。

ご参加の皆様、今月もありがとうございました。
また来月もよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2015-02-28 18:15 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

再会ランチ

f0107364_10283134.jpg

昔のワイン仲間が、久しぶりに我が家に集まりました。
まだ20歳代の頃から、しょっちゅう集まっては、ワインを飲み倒していた懐かしい友人達。
月一度のワイン会(という名前の飲み会)も、4、5年は続いていましたが、そのうち、誰かが結婚したり、子供が誕生したり、お引越しされたりで、いつの間にか、お年賀状だけのやり取りになってしまいました。
今回は、10年以上ぶりの嬉しい再会。

備忘のため、メニューを残しておきます。

◆スモークサーモンとグアカモレ(by夫)のブルスケッタ
◆バーニャカウダ
◆ペンネ・ゴルゴンゾーラ(by夫)
◆ラムの低温ロースト
◆デザート

ワインは、シャンパンに始まり、白ワイン、白ワイン、赤ワイン、赤ワイン、赤ワイン、赤ワイン…で、最後は自家製のリモンチェッロだったかな?(記憶なし)
良く食べ、良く飲み、良くしゃべり、あっという間の6時間でした。
狭い我が家ですが、皆が楽しみに集まって下さるのは、嬉しい限りです。
またぜひ遊びにいらしてね。
by mt_sophia | 2015-02-23 10:50 | お客様備忘録 | Trackback | Comments(0)

青パパイヤのサラダ

f0107364_830798.jpg

おうちの近くのスーパーマーケットにて、青パパイヤが山積みになっているのを発見。
インターナショナル系のお店ならともかく、ごく普通のスーパーでこういうのを見かけるって、なかなかの大珍事です。
もちろん、早速カートに放り込み、自宅にて、青パパイヤのサラダ(ソムタム)を作りました。
甘い、しょっぱい、酸っぱい、辛いが、見事なハーモニー。
絶えて久しい懐かしのタイの味です。

しかし、日本の一味唐辛子を使ったら、タイで食べるよりよっぽど辛くなりました。
一保堂の一味って、パンチありますね~。
久々に、頭から火を噴きました…。
f0107364_842548.jpg

本日の青パパイヤ。
タイに行くと、街角の至るところで、タイ人のおばちゃんが、この青パパイヤを、スライサーでひたすら千切りにしている光景に遭遇します。
いつかは、ゴルフ場で、キャディさんから、串切りにした青パパイヤに、(不思議な)お砂糖みたいなものをまぶしたものを、分けてもらったこともありました。

日本でも、たまに、レア食材として目が飛び出るようなお値段で売られていることはありますが、今日は1個160円とか170円とかのやっつけ価格。
何かの事情で、廻ってきてしまったのでしょうか。
「このパパイヤは黄色くなりません」と、注意書きがしてありましたが、一体どれだけの方が、この青パパイヤに、手を伸ばしたことか…。
私は、青パパイヤ大好きなので、これからももっと、手に入りやすくなると良いなあ。
by mt_sophia | 2015-02-06 09:01 | 美味しいテーブル(Asian) | Trackback | Comments(0)