ベッカフィーコ

f0107364_16301766.jpg

今月のレッスンメニュー、「パレルモ風いわしのオーヴン焼き」のアレンジヴァージョン。
いわしに香草パン粉を乗せて、くるくると巻いて、楊枝で留めて、オーヴンで焼きました。
これだと「ベッカーフィーコ」という呼び名になります。
ベッカフィーコとは、小さくてぷくっと太った野鳥の名前。
その昔、シチリアの島民は、貧しさゆえにお肉を食べることができず、いわしをこのようにお料理して、鳥に見立てて食べていたのだとか。
パリパリに焼きあがったところに、じゅっとレモンをひと絞り。
非常にイタリアらしい一品だと思います。

ちなみに、いわしって、お店によってある時とない時がありますが、私の極めて個人的なご近所データは、以下の通りです。

<ここなら間違いなくほぼ毎日あり>
クイーンズイセタン白金高輪
ニッシン
明治屋

<日によるけれどかなり高確率>
京急ストアウィング高輪
大丸ピーコック
なにわや

<たまに見かけるかな程度>
ナショナル麻布
リンコス高輪

ご近所の方、参考になさってみて下さい。
by mt_sophia | 2012-09-29 17:12 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)

9月のレッスン

f0107364_7505695.jpg

<今月のメニュー>
◆スモークサーモンのオレンジ風味マリネ サラダ仕立て
◆なすとリコッタチーズのトマトソースのペンネ
◆パレルモ風いわしのオーヴン焼き
◆ワイン2種(白・赤)

いつまで残暑が続くの~?と思っていたら、唐突に夏が終わり、めっきりと涼しくなりました。
7月のレッスンは、前半に行い、8月は自由参加だったので、2カ月以上ぶりにお目にかかる方も多く、夏の出来事や近況報告で、いつにも増して賑やかで楽しいレッスンでした。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

来月は、きっともっと秋らしい気候になっていることでしょう。
秋メニューをどうぞお楽しみに。
by mt_sophia | 2012-09-28 08:16 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

3連休

f0107364_16401378.jpg

先週に引き続き、今週末も山の家にて。
朝晩の冷え込みに、夏の終わりを感じる富士山麓ですが、木々の緑はまだ残っています。
雨上がりの朝の澄んだ空気の中に注ぐ木漏れ日は、本当に美しい。
外に出て思いっ切り深呼吸すると、体の隅々まで、細胞が活性化するような気分になります。


f0107364_1650877.jpg

今週末の富士山。
今年見た富士山の中で、何番目かの美しさでした。
数日前に初冠雪だったそうですが、方角が違うのか、溶けてしまったのか、こちら側からは確認できませんでした。
山肌は、まだまだ緑が残ってますね。
この日は本当にクリアで、山小屋まで肉眼で良く見えました。


f0107364_16585562.jpg

今週末も、友人親子が遊びに来てくれたので、皆でBBQ。
我が家の定番、ポークスペアリブ、ラムチョップ、ラムのケバブ、ガーリックシュリンプの他、手前の2本は新メニュー。
1本は、豚ばら肉のしそキムチ巻き、そしてもう1本は、同じく豚ばら肉で、しそとガリを巻きました。
ガリ巻きは、よく行く恵比寿の串焼き屋さんで出てくるものを真似っこです。
ガリと豚肉、意外な美味しさなのです。


f0107364_17111875.jpg

元女子アナと元CAという二人の美女を前に、張り切る人、約一名。
お得意のグアカモレを作ってくれました。
このみじん切り、いつもと気合の入れ方が違う?


f0107364_17314834.jpg

空芯菜、ブロッコリー、たまねぎ。甘長などなど、地元のとれたて新鮮野菜をたっぷり入れた焼きそばで〆ました。
酔っぱらってあまり良く覚えていないのですが、お野菜もりもりで美味しかったような?
子供たちも、仲良く遊んでくれたし、彼らとも久しぶりにゆっくりと過ごせて、楽しい週末でした。
by mt_sophia | 2012-09-17 21:22 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

Ziploc Expandable Bottom

f0107364_8342170.jpg

様々な種類がある便利なジプロックですが、こちらは、ハワイで見つけた幅底タイプ。
丸みのあるお野菜や果物はもちろん、子供用ならサンダルや水着までラクラクに入り、そして取り出しやすい優れものです。
我が家では、BBQのスペアリブや、かたまりのお肉などに下味をつける時に大活躍しています。
蒸かしたとうもろこしなら、余裕で4本入ります。

お土産にも喜ばれること間違いなしなので、見つけたらぜひ買ってみて下さい。
おすすめです~。
by mt_sophia | 2012-09-14 08:44 | 食材・ツール | Trackback | Comments(2)

夏の終わり

f0107364_1158792.jpg

今週末は、お友達親子2組と山の家。
まだまだ東京は暑いですが、こちらは日を追うごとに秋の気配です。

土曜日は、皆でBBQ。
バタバタしていて画像がないのですが、大人も子供も、よく食べました。
翌日は、皆様がお帰りになり、遊び疲れたジョンくんも早々に就寝したので、残った食材で、夫とちびちび七輪にて。
もう夜は、外ではとても食べられないくらいの冷え込みなので、焼いては中へ運び、焼いては中へ運び…を繰り返しました。
画像のお野菜は、甘長です。
お野菜屋さんによると、甘長やししとうなど、本来は辛くないはずのお野菜も、辛い青唐辛子の近くで育てると、自然に辛くなるそうです。
へ~。


f0107364_1211264.jpg

今朝5時の富士山。
気温12度でした。
短い夏が終わった富士山麓です。
by mt_sophia | 2012-09-10 12:14 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)

f0107364_9595817.jpg

ハワイから無事帰国の翌週は、時差ボケだのなんだの言っている暇もなく、夏の恒例、特別クラスWeek。
毎年8月は、通常のレッスンと少し趣向を変えたメニューで、レッスンを行っております。
今年のテーマは、「チャイニーズ」!
メニューは、以下の通りでした。

<今月のメニュー>
◆炒ったじゃこと松の実四川風味
◆きゅうりの甘酢漬け
◆えびワンタンスープ
◆よだれ鶏
◆金針菜の塩味炒め
◆海鮮の煲仔飯(炊き込みご飯)
◆青島ビール
◆紹興酒
◆ビッグアイランドキャンディ(ミッキーマウスバージョン)


f0107364_1014788.jpg

えびワンタンとよだれ鶏。
他はバタバタしていて画像撮れませんでした。
どれも好評でしたが、辛いものがお好きな方には、やはりよだれ鶏が人気だったかな?
市販のものを上手く取り入れつつ、ちょっとしたひと手間と工夫で、ワンランクアップの中華料理をご家庭でお楽しみいただけたらと思います。


f0107364_15551097.jpg

そして最終日は、こちらも夏恒例のシャンパンクラス。
シャンパンをこよなく愛する美女の皆様に、心ゆくまでシャンパンを飲み倒していただくクラスです。
今回は、総勢9名。
ラインナップは以下の通りです。

1)アンドレ・クルエ・グラン・レゼルヴ・ブリュット  
2)アンドレ・クルエ・シルバー・ブリュット・ナチュール 
3)ユベール・ドーヴェルニュ・フィーヌ・フルール・ド・ブジー
4)ユベール・ドーヴェルニュ・キュヴェ・サフィール・ゼロ
5)ルイ・ロデレール・ブリュット・プリュミエ 
6)ルイ・ロデレール・クリスタル

今年は、上記6種類を2本ずつご用意。
一応毎年テーマやこだわりを持って、ラインナップを決めているので、そのワインを選んだ理由や、ワインにまつわるエピソードなどを、(そんな能書きはいいから早く飲みたい視線を感じつつ)ちょこっとご説明してから、まずはクリスタルで乾杯です。
あとはひたすら、シュワシュワ、もぐもぐ、ぺちゃくちゃの楽しいひと時。


f0107364_1683612.jpg

お料理も備忘のため、一応書き残します。
 
◆カプレーゼ
◆アーティチョークのオイル漬け
◆いわしのエスカベッシュ
◆ラタトゥユ
◆手羽中の甘辛揚げ
◆ラズベリーとブルーベリー
◆ムール貝のワイン蒸し
◆たこのサラダ(by夫)
◆うにのパスタ
◆チーズ2種
◆チョコレート


f0107364_18134432.jpg

シャンパンは、クリスタル2本を含み、結局10本空きました。
プラス、夫から美女の皆様への差し入れ(ソーテルヌとポート)が2本。
合計12本、この日もよく飲みました~。

ご参加の皆様、ありがとうございました。
まだまだ暑い日が続きますので、たっぷり食べて、体調管理にご注意下さいね。
また9月のレッスンでお会いしましょう。
by mt_sophia | 2012-09-02 18:19 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)