ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カニしゅうまい

f0107364_164546.jpg

今月のレッスンに使用したずわいガニのむき身が、パッケージの半分ほど残ったので、ふと思い立ってカニしゅうまいを作ってみました。
餃子、ワンタンはよく作るのですが、しゅうまいを作ったのはなんと我が人生で初めて。
なぜか今まで一度も、しゅうまいを作ろうと考えたことがありませんでした。
しゅうまいは好きなのですけど、「しゅうまい作るなら餃子を作る」みたいな感じだったのでしょうか。
特に意味があったわけではないのですが、そんなこんなで、とにかく今回がしゅうまいデビューでした。

餡は、なんとなく感覚で、豚ひき肉、帆立、ネギ、きくらげ(本当は干し椎茸を入れたかったけれどあいにく在庫切れ)、そして真ん中には、かにをどっさり。
この包み方で合っているのかどうかよくわかりませんでしたが、一応それっぽく出来上がりました。
蒸篭で蒸して、熱々をほおばります。
餃子より優しくてお上品な食べ物であることを、再認識。
かにの身たっぷりで、かに好きにはたまりません~。
見慣れないものが口に入ることに、警戒心の強いジョンくんも、食べやすいお味だったのか、結構ぱくぱく食べてくれました。
夫にも好評。
もう少し研究して、今度はもっとたくさん作ってみたいと思います。
by mt_sophia | 2012-01-31 13:59 | 美味しいテーブル(Asian) | Trackback | Comments(2)

1月のレッスン

f0107364_1714577.jpg

<今月のメニュー>
 ・かにとアヴォカドのオードヴル
 ・牡蠣のポタージュ
 ・生ハムとチーズを乗せたポークカツレツ
 ・ベビーリーフのサラダ
 ・スパークリンググレープジュース(ポール・ジロー2011)
 ・赤ワイン(エト・カルタ)

新年最初のレッスンが、全クラス無事終了いたしました。
今年最初の乾杯は、ポール・ジローのスパークリングジュース。
雪が降ったり、風邪が流行ったり、冬真っ盛りですが、ひとりもお休みの方はいらっしゃらず、全員の皆様と元気に新年のご挨拶を交わせて、嬉しいお料理始めとなりました。

今月のメニューは、どれも簡単ですが、さっぱり、ぽってり、がっつりが、適度にバランス良かったと思います。
シンプルなお料理こそ、素材が問われますから、吟味して良いもので作りたいですね。


f0107364_17184657.jpg

きらきら輝く昇り龍を飲み干し、エナジーチャージもばっちり。
今年はきっと良い年になるでしょう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2012-01-28 17:25 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

美ら島

f0107364_843521.jpg

両親が、避寒のために沖縄に滞在中なので、ご機嫌伺いがてら週末に小旅行。
出発の日、東京は雪模様だったのに、さすがこちらは南国、ジャケットなくても大丈夫なくらい暖か~い。
寒がりの父が、快適に生活しているようで、安心しました。


f0107364_8415642.jpg

日曜日の夕方は、あいにくの雨模様。
街ですれ違った地元のおばちゃまが、「せっかくのお正月なのにねえ…」と。
なるほど、中国文化の影響も色濃く残る土地だけに、旧正月をお祝いする方々が多いのですね。

食べ物、言葉、人々…今でも充分に独特な雰囲気を持つこの土地、どこの国のものにもならず、あのまま琉球王国として歴史を刻んでいたならば、今は一体どうなっていたのでしょう。
やんばる豚が美味でした。
by mt_sophia | 2012-01-23 09:08 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)

鮟鱇鍋

f0107364_8534735.jpg

寒い日が続いていますね。
デパ地下をうろうろしていたら、「山口からただいま到着!!おろし立て!!」と、お魚屋さんのお兄さんが、大声を上げていたので、つられて近くまで行ってみたら、艶やかな「鮟鱇(あんこう」」が、並んでいました。
ん~美味しそう!
お鍋はあまり好まない我が家の夫も、この鮟鱇には一目惚れ。
満場一致で、今夜は鮟鱇鍋に決定しました。


f0107364_854421.jpg

以前、本場の鮟鱇鍋がどうしても食べたくて、茨城まで食べに行ったことがあります。
鮟鱇鍋の老舗という有名店に行ったのですが、その時出てきたのは、鮟鱇の肝がたっぷり使った味噌仕立て。
これが本当の鮟鱇鍋とはわかりつつも、そのこってりとした味わいは、「濃厚」を通り越して、もはや「くどい」の域。
完食できずに終わりました。
ですので、今日はお昆布でお出汁を取って、あっさりポン酢でいただきました。
こっちの方が断然お好み。
あっさりしているのに、身は弾力性があってぷりぷり、噛むとじんわり旨味が出てきます。
「西のふぐちり、東の鮟鱇鍋」とよく言われますが、私は鮟鱇の方が好きです~。
体がぽかぽか温まって、夜もぐっすり眠れました。
コラーゲンもたっぷりなので、美肌効果も期待できます。

ちなみに、我々関東人には、鮟鱇といえば茨城のイメージですが、水揚げは、山口県が日本一なんだそうです。
冬の山陰、美味しそうなものがたくさんありそうで、一度じっくり訪れたい場所です。
by mt_sophia | 2012-01-16 13:33 | 美味しいテーブル(和) | Trackback | Comments(4)

今年のエト・カルタ

f0107364_11153586.jpg

さてさて、1月の3連休も終わり、いよいよ今年も世の中が本格的に始動したという感じがしてきました。
お料理のレッスンも、今週から始まります。
今月のワインは、昨年に引き続き、「エト・カルタ」をご用意しています。
年々ラベルのゴールド使いも華やかになってきて、今年は裏、表両方に、今年の干支である龍が、きらきらと輝いています。


f0107364_11344618.jpgf0107364_11353794.jpg


今年第1回目のお料理レッスン、この輝く昇り龍を飲み干して、勢い良くスタートいたしましょう!
本年もよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2012-01-11 11:47 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

年末年始あれこれ

f0107364_11462355.jpg

年末でバタバタしていたら、あっという間に年が明けてしまいました。
そしてすでに6日が経過。
本当に、年々時間が過ぎるのが早く感じます。

昨年末からお正月にかけては、正に食べて、飲んで、食べて、飲んでの日々でした。
12月だけで、一体何本のシャンパンが空いたことでしょう?
画像と共に記録残しておきます。


f0107364_11571139.jpg

クリスマスの夜。
ジョンくんは、いつも通り早々に就寝、大人チームは、友人夫妻と共に、我が家にてささやかなクリスマスディナーをしました。
帆立のサラダ(友人作)、オードヴル盛り合わせ、メインはラムとひよこ豆の煮込み。
ラムには、クスクスと、ピマンデスペレットのペーストを添えました。
この友人夫妻とは、2011年、本当に良く飲み、良く食べ、良く笑いました。
2012年も、引き続きよろしくお願いいたします。


f0107364_12133242.jpg

そして翌朝、早く寝る良い子のところには、ちゃんとサンタさんがやってきてました。
サンタさんからのプレゼントは、トイ・ストーリーのバズ・ライトイヤーでした。
(左は、トナカイの足跡です)


f0107364_1282685.jpg

28日はメキシカンナイト。
総勢10名で、マルガリータの飲み納め。
お料理は、私が担当しました。
画像は、たことえびのセビーチェ、他にはグアカモレ、チップス、チリコンカルネ、メキシカンピラフ、フィッシュとチキンのタコスなどなど。
マルガリータはもちろんですが、友人特製のライチマティーニ、コロナ、シャンパンなどなど、この日も良く飲みました~。


f0107364_13113989.jpg

年末恒例お餅つき。
両親を始め、家族全員が大集合です。
庭に即席のかまどを作り、薪を焚いてもち米を蒸すところから始めます。
今年は、五臼つきました。
最後の一臼は、夫のリクエストにより豆餅です。


f0107364_1231583.jpg

そして2011年最後の忘年会は、恒例しゃぶしゃぶ忘年会。
今回は、ピリ辛の坦々鍋にしました。
鶏がらベースのスープに、甜麺醤、豆板醤、花椒などをたっぷり使った肉味噌、お野菜、そして豚肉。
〆はラーメン!
これが美味しいのです~。
この日も良く飲みました~。


f0107364_12422686.jpg

元旦は実家にて、再び家族が大集合。
今年は、イタリアンおせちは作らず、自家製のローストビーフとうにのフランを持って行きました。
実家のおせちは、今年は富麗華にお願いしました。
和のおせちって、私は全くそそられないので、今年のおせちはがっつきました。
ふかひれが美味しかった~。
この日も良く飲みました~。


f0107364_12474630.jpg

様々な事情が重なり、今年も遠出はせず。(きっともう今後お正月に海外脱出はないでしょう)
かといって、この狭いマンションにずっとおとなしくしていられるわけもないので、気分転換に山の家へ行ってきました。
冬にこの家に泊まったことはないので、かなり心配だったのですが、思いのほかストーブの効果が大で、あっという間に暖まり、全く問題なしでした。
ジョンくん共々、近場でスキーを楽しみました。
本当は、昨年に続きディズニーランドでもと思って、ぎりぎりまで粘ったのですが、ついに空室出ず。
でもまあ、たまにはこういう静かなところで、こじんまりと過ごすお正月も良いものです。
夫は、読書が進んだようでした。

それにしても、数年前のこの流氷旅行で着ていたスキーウエア、私はあの時妊娠7ヶ月でしたが、今の方がずっとキツいです。
これって一体…(滝汗)

今月は、少し摂生を心がけます!
by mt_sophia | 2012-01-06 13:29 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(2)

A Happy New Year 2012

f0107364_1412653.jpg

To infinity and beyond!
今年もよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2012-01-05 08:25 | ごあいさつ | Trackback | Comments(4)