<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

11月のレッスン

f0107364_841917.jpg

<今月のメニュー>
◆2種のパルマ産プロシュートとフルーツの盛り合わせ
◆カリフラワーのアーリオ・オーリオ
◆ボローニャ風ラザニア
◆赤ワイン2種

ばたばたと過ごした11月もついに最終日。
お料理のレッスンも、無事に全クラスが終了してホッとしています。
今月は、ホリデーシーズンに嬉しいラザニアを中心に、エミリア・ロマーニャ州つながりでメニューを考えました。

まず前菜は、エミリア・ロマーニャ州といえばの、パルマ産プロシュート(生ハム)。
24ヶ月ものと18ヶ月ものの2種類を、ラ・フランス、メロン、パパイヤ、柿、いちじくなどと共に盛り合わせました。
当然のことながら、24ヶ月もののほうが、肉が締まっていて、熟成感と旨味が強いのですが、フルーツとの相性となると、18ヶ月の方が良かったり、また同時に食べ比べると、各自の好みもよりはっきりと分かれるところで、なかなか面白かったです。

ラザニアが大作なので、もう一品も、今月は超簡単レシピ。
にんにく、唐辛子、そしてお塩だけでお味をつけるシンプルな一品ですが、カリフラワーがほくほくで美味しい~。
カリフラワーは、美容や風邪予防にも効用があるお野菜だそうなので、これからの季節、積極的に食卓に登場させたい食材です。
ぜひ冬の定番メニューにして下さい。

そしてメインは、ラザニア。
小麦粉から丁寧に炒めて作るベシャメルソースと、牛のすね肉をじっくり煮込んで作るボロネーゼソース、そしてラザニアを6層に積み上げて、40センチ級の大きなグラタン皿で、たっぷりと作りました。
見た目は重そうですが、ベシャメル、ボロネーゼともに手作りならではの優しいお味なので、結構ぺロリといけちゃいます。
きれいに切り分けるとっておきの術もご紹介し、皆でわいわい楽しく召し上がっていただきました。
こちらも、これからの季節、家族やお友達との集まりに、喜ばれるメニューです。
ぜひ復習してみて下さいね~。

ワインも、今月はエミリア・ロマーニャのサンジョヴェーゼ(もう1本はボルドー)。
エミリア・ロマーニャな今月のレッスンでした。

さてさて、いよいよ、今年もレッスンは残すところあと1回。
12月は恒例のクリスマス特別レッスンになります。
今年の期末テスト(ブラインドテイスティング)は、何にしようかしら?
皆様、しっかり復習していらして下さいね~!
また来月、元気にお目にかかれることを楽しみにしています。
by mt_sophia | 2011-11-30 20:41 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

ピクニック

f0107364_17513188.jpg

ふ~すっかり間が開いてしまいました。
急に寒くなりましたが、皆様お変わりありませんか?
今月は、私自身の生活にちょっと変化があったことに加えて、冠婚葬祭数回、遠方からの来客、日帰り小旅行、お受験の打ち上げ、来月来日する友人の旅行の手配、ジョンくん関係の行事、そして合間合間にお料理のレッスン&友人たちとの会食などが目白押しで、珍しく毎日をバタバタと過ごしております。
それなりにお料理もしてないこともないのですが、画像を残すまでの余裕がなく、気がつけば、このブログも「ボジョレー」で止まったまま。
それがもう遥か昔のことのように思えます。

本来ならば、今週末も遠出しなくてはならない予定だったのですが、諸事情により中止。
今週は特にハードだったので、ちょっとホッとしました。
予定もなく、自宅でのんびりと出来る日曜日は久しぶり。
午前中は家の中でゆっくりしてましたが、お天気も良いことだし、お昼からは、近くの公園でピクニックすることにしました。
お弁当は、冷蔵庫にあったもので急遽適当に。
ウインナーのベーコン巻き、ズッキーニのピカタ、かぶといんげんとハムのマヨネーズ和え、茹で野菜、それに鮭のおにぎり。
この時購入した春慶が、ようやく出番を迎えました。


f0107364_18103263.jpg

家を出る直前に、行くつもりだった公園が、現在改装中で本日はクローズということが判明。
仕方ないので、目的地変更して、有栖川公園に行きました。
お休みだった公園の方が、芝生が広々していて子供連れには良いのですが、アルコールの持ち込みは不可。
有栖川はOKなので、家にあったシャンパン持って行きました。
コストコブランドのこのシャンパン、コストパフォーマンス◎で、普段飲みにはもってこいです。
風もなく、ぽかぽかの小春日和の中、のんびりと晩秋の日曜日を過ごしました。


f0107364_18165289.jpg

ジョンくんも、久々の公園で大はしゃぎ。
おかげで、今日は夕方5時過ぎには就寝でした。
これから明日の朝まで、一度も起きることなく寝続けるのですから、子供ってすごい。


f0107364_18224173.jpg

気がつけば、今月もあと数日ですね。
朝晩だいぶ寒くなって来てますので、皆様どうぞお体ご自愛のほど!
by mt_sophia | 2011-11-27 18:46 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(6)

ボジョレー解禁

f0107364_1252767.jpg

今年も11月の第3木曜日、ボジョレーの解禁日がやって参りました。
興味はないので、ここ数年は買うことも飲むこともなかったのですが、今年は色々な意味で特別な1年だったので、何となくその気になって、1本だけ買ってみました。
毎年当たり前のように迎えて(過ごして)いたイベントや行事を、今年も変わりなく無事迎えられるということは、実は決して当たり前ではなく、奇跡のようにありがたいことなんだなと。
(それがたとえボジョレーの解禁日であっても)

一時の狂乱騒動も今は遠い昔、Nisshinには、4、5種類が、ひっそりと置かれているのみ。
しかも、「ボジョレーといえば」の帝王デュブッフのは、置いてませんでした。
仕方ないので、可愛らしいさくらんぼのエチケットのものを買って帰って来ました。

ちなみに、インターネットで見かけたここ15年のボジョレー・ヌーボーのキャッチコピーは、以下の通り。

95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年「50年に1度の出来栄え」
10年「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」 

思わず吹き出してしまいました。
さて、今年はどんな評価でしょうか?
今夜のレッスンにいらした皆様と、開けたいと思います。
by mt_sophia | 2011-11-17 12:55 | 美味しいワイン | Trackback | Comments(2)
f0107364_10213100.jpg

数日前、立ち寄った友人宅でいただいたランチ。
諸事情により、15分くらいですぐまた出かけなければならなかったので、簡単に食べられるものをと、友人が冷蔵庫にあるものでささっと作ってくれました。
トーストしたパンに、ハムと薄く切ったブリーチーズを挟んだだけの超簡単サンドウィッチですが、これがなぜだか妙に美味しくて、すっかりお気に入り。
自宅でもすでに数回作りました。
私は普段、チーズのかびは食べないのですが、このサンドウィッチには、そのまま入れてます。
カリカリのトースト、熱で少しとろっとしたチーズと、ハムの相性が最高。
ハムは、やっぱり美味しいのを使いたいので、ニッシンで調達しました。
(その友人もニッシンのハムを使っていました)

簡単ですが、美味しいです。
皆様もぜひお試しを!
by mt_sophia | 2011-11-15 10:35 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(6)

ふく

f0107364_23263280.jpg

本場山口より届いた天然のとらふぐ一式。
てっさ、てっちり、そして唐揚げ。
弾力ある歯ごたえ、お上品な白身、淡白なのに旨味があります。
冬の味覚を満喫しました~。
by mt_sophia | 2011-11-13 20:50 | 美味しいテーブル(和) | Trackback | Comments(4)

サルシッチャのパイ

f0107364_1934410.jpg

サルシッチャとは、イタリアの生ソーセージのこと。
ニッシンやナショナルに行けば、冷凍の輸入物が売っていますが、決して難しいものではないので、私はいつも自分で手作りしています。
先週末、夫がパスタにこのサルシッチャを使いたいというので、心優しい妻は、早速作ってあげました。
…なわけなく、材料だけ私が買って来て、「あとは自分で作りなさい」と、口頭でレシピを伝え、夫が自分でひき肉をこねて作りました。
(ソーセージにするには、腸に詰めるのが手間なのですが、今回は中身だけを使うので、簡単です)

で、この日、夫によるパスタは無事美味しく出来たのですが、サルシッチャ(の中身)が少しだけ残ったので、私は後日、冷凍庫にあったパイシートを使って、パイを作りました。
「作った」と言っても、ただパイ生地を小さな長方形に切り、サルシッチャを巻いて、はしっこをとめただけ。
かなり不恰好だなと思いながら、オーブンに入れたのですが、やっつけ仕事のわりには、意外にも可愛らしい形に焼き上がりました。


f0107364_19375983.jpg

こちらは、長いバージョン。
(途中で、小さいのを作るのが面倒になり、1個は長いのを作りました)
焼き上がりのアツアツは、パイがサクサク、肉汁がじゅわ~で、うまい~!!
ハフハフ言いながらいただきました。
一口サイズは見た目も可愛らしいし、食べやすいので、ちょっとしたおつまみに良いですね。
ジョンくんも、パクパク食べていました。
by mt_sophia | 2011-11-10 19:50 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)
f0107364_10531619.jpg

先月末を持って一時休業の運びとなったナショナル麻布スーパー。
当初は、仮店舗の予定はなしとのことでしたが、我々の切なる願いが届いたようで、本日より駐車場の一部を利用して仮店舗での営業が始まりました。
さっきちょろっと覗いてきたら、街のコンビニ程度の広さでしたが、雑貨から生鮮品まで、一応は置いてありました。
駐車できないのはちょっと難点ですが、まあ、こういう形でも営業を続けていただけるのは、新店舗再開への希望につながり、本当に嬉しい限りです。


f0107364_10582221.jpg

最終日の夕方は、こんな感じでした。
建物や従業員の方々と記念撮影されている方も多く、このお店が本当に多くの方に愛されていたことを、実感しました。
1日も早く、新店舗での本格営業が実現しますように。
by mt_sophia | 2011-11-05 11:03 | Trackback | Comments(2)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia