ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

良いお年を

f0107364_13495034.gif

2010年も今日でおしまい。
昨夜友人たちと、今年最後のマルガリータを飲み納めし、爽やかな大晦日の朝を迎えました。(…チーン)

年越しそばは、今年も白金の三合庵。
今年から、手打ちの他に「機械打ち」のお蕎麦も販売することになったそうで、お店の方によると、「手打ちより茹でやすい」とのことなので、今年はこちらにしてみました。
手打ちと違って真空パックになっています。
今年はシンプルに、もりそばでいただく予定。


f0107364_1352045.gif

こちら、今朝、お友達が届けてくれたクレマドールのヨーグルト。
スウィーツにとんと疎い私は、申し訳ないことにこのヨーグルトのことを知らなかったのですが、後で調べたら、たいそうな御品と知って、びっくり!
これを入手するのって、えらく大変なんですってね~。
しかもたぶん世界一お高い!?
慌てて、再度お礼&(反応が薄かったことへの)お詫びメールを送った私でありました。(汗)


f0107364_13562058.gif

黒いリボンを解き、箱をうやうやしく開けると、中には決して大きくない瓶がひとつ。
(分かりやすくするため、一般的なトマト缶と並べてみました)
このひと瓶で、おいくらだと思います?
な、なんと、ご、ごせんえん!!だそうですわよ、奥様!
いや~この時のチョコレートにも驚きましたが、今回の方がもっと驚きました。
どんなお味なんでしょう…。
今夜じっくりいただいてみます。


f0107364_1442887.giff0107364_1454086.gif


今年は、なんだかバタバタしていて、おせちをオーダーしそびれてしまい、仕方ないので、自分で急遽「なんちゃってイタリアンおせち」を作ってみました。
お重は、昨年オーダーしたおせちに使われていた磁器のお重を使用。
急に思い立ったので、中の仕切りなどを調達できず、あるものを使ったので、詰め方はかなり適当です。

一の重
・フリッタータ(パルミジャーノ・レッジャーノ入りオムレツ)
・チキンのインヴォルティーニ
・ローストビーフ
・えびのパンツェッタ巻き
・グリーンオリーブのマリネ
・野菜のピクルス
・たことラディッシュのマリネ
・サーモンのエスカベッシュ カレー風味
・牡蠣の燻製
・スモークサーモンのカッテージチーズ巻き



f0107364_14373945.gif

2日ほど前から、少しずつ作り始め、最終的に10種類。(スモークサーモン乗せ忘れ)
ニの重は、パエリアでごまかしました。(笑)
今日は朝から、夫とジョンくん、ふたりでお出かけしているので、誰にも邪魔されることなく、アップリパイを焼いたり、おせちを仕上げたり、パエリアを作ったり、お料理がはかどりました。
このパターン、結構良いので、来年も、大晦日には、二人でお出かけしてもらいましょう。

帰宅後、出来上がった全種類をつまみ食いした夫によると、チキンのインヴォルティーニ(右列の中央)が美味しかったそうな。
これは、開いたチキンのもも肉で、オリーブ、マッシュルーム、パセリなどを混ぜたひき肉を巻き、オーブンで焼いたものです。
私的には、牡蠣の燻製(左列の下段)がヒットかな。
これは美味しかったので、昨日のお客様用にも、追加で作りました。

来年は、もう少し研究して、ワンランク上のおせちを作りたいと思います。
おせちの特別クラスもやれたら良いですね。





f0107364_15249.gif

ということで、いつもこのブログを覗きに来て下さる皆様、今年も1年お付き合いありがとうございました。
今年は、年初から夫が骨折したり、体調を崩したり、バタバタすることが多く、「何事も健康あってこそ」をしみじみ実感した1年でした。
来年は、今年得た教訓を生かし、健康管理により一層努めて行きたいと思っております。

2011年が、皆様にとって、素晴らしき1年となりますように。
また来年も一緒に「美味しい」を楽しみましょう。


穏やかに晴れた大晦日に
mt_sophia
by mt_sophia | 2010-12-31 15:45 | ごあいさつ | Trackback | Comments(4)

ヅケ丼弁当

f0107364_12474785.gif

ちょっと前のものですが、久々の夫用お弁当。
前日に、実家で手巻き寿司パーティをし、その時の残りのお刺身を、ヅケにしたものです。
本来は、これにお出汁をかけて、翌日お茶漬けにしていただくのが我が家の定番なのですが、オフィスのランチでそれもどうかと思ったので、彼のお弁当は、酢飯の上に乗せるだけにしておきました。
確か、まぐろ、いわし、たこ、サーモン、ひらめ、ぶり、あじ、やがら、鯛、いかなどが入っています。

今年は、夏に長く留守していたり、その他にも色々な事情が重なって、なかなかお弁当が作れませんでした。
今はようやく落ち着いたのですが、今度はオフィスがずいぶんと遠くなってしまったので(今までは車で10分ちょっとだったのに)、お昼に届けるのが難しくなってしまいました。
だったら、私がもっと朝早く起きろよって話なんですが、それはもっと難しい~!(笑)
でもそうしないとやっぱりいけないなあと思うので、来年は、早起きして、出勤時に作って持たせられるよう、お弁当作りをがんばりたいと思います。


f0107364_137063.gif

こちらは、ジョンくんのある日のお弁当。
しらすとほうれん草入りの玉子焼き、ブロッコリー、にんじん、そぼろご飯。
何の芸もありません。
来年は、彼が食べられる物を増やすことも、私の目標のひとつです。
by mt_sophia | 2010-12-27 12:40 | 今日のお弁当 | Trackback | Comments(6)

Very Merry Christmas 2010

f0107364_0141791.gif

昨年に引き続き、ご近所のファミリー2組と、我が家でクリスマスディナー。
両親(私たち)の年齢や職業など、全くバラバラですが、お互い同じ年の子供を持つ身として、子育ての悩み、疑問、難しさ、辛さ、楽しさ、喜び、幸せを、この1年、共に分かち合って来た、いわば子育て同志。
奥様同士は、しょっちゅう行き来しているのですが、ご主人様を交えての全員集合は、夏以来なので、今日はとても楽しみにしていました。

昨年に引き続き、我が家はお料理担当。
I家は、シャンパンとプレゼント担当、T家はワイン担当。
ワインは、Ch.オー・ブリオン70年を初め、シャンパンにマニアックなカリフォルニアワインと、素晴らしいラインナップでした。
6人とも、とにかく良く飲み、良く食べるので、1年の最後を飾るにふさわしい楽しい宴となりました。

<本日のメニュー>
・いわしのマリネ
・白子の香草バター焼き
・野菜のテリーヌ
・バカリャウのコロッケ
・いんげんとカッテージチーズのサラダ
・手打ちフェットチーネ トマトクリームソース(by夫)
・サルティンボッカ
・トリュフとポルチーニの炊き込みご飯(byT家)
・いちごのティラミス


f0107364_23354138.jpg

夫の手打ちパスタは、度重なる失敗を経て、ようやく日の目を見ました。
手打ちならではのもちもち感、とても美味しかったです。

そして最後は、たくさんのプレゼントを持って、なんとサンタクロースが登場!!
きゃ~!!
子供達よりも、親が大興奮!!


f0107364_075867.gif

昨年よりずっと、クリスマスについて理解し始めてきている子供達ですが、まだまだ生サンタさんには、ややびびり気味。
といいつつ、しっかりプレゼントは受け取っていました。

ちなみにジョンくんは、何度聞いても、サンタさんからのプレゼントは「バナナ!」と答えるので、本番(24日の夜)は、枕元に、バナナを赤い靴下に入れて置きました。


f0107364_0121141.jpg

サンタさん、ありがとう。
おかげさまで、忘れ得ぬ良きクリスマスとなりました。
数年前まで、子供がいる生活など想像したことすらありませんでしたが、今この現実を、皆様に支えられ、何とか無事に過ごしております。

来年も、皆が健康に1年を過ごせますように。
by mt_sophia | 2010-12-25 21:33 | Birthday & Christmas | Trackback | Comments(2)

f0107364_1046545.gif

<クリスマスレッスンメニュー>
・野菜のテリーヌ
・カリフラワーとロックフォールのスープ 牡蠣のムニエル添え
・魚介のパイ包み焼き
・ベリーのソルベ
・ネスプレッソ(アーモンド・キャラメル・ヴァニラ・ローマ)
・スプマンテ
・白ワイン

さてさて、今年最後のお料理クラスが、無事終了いたしました。
12月は、毎年恒例のクリスマスレッスン。
スプマンテで乾杯し、いつもより少し華やかなレッスンになります。


f0107364_10503310.gif

今年のテーブルセッティング。
テーマは、ずばり「キラキラ☆」!
プレート、クロス、ナプキン、リング、キャンドル、スプマンテ、全てキラキラ、ゴールド仕様です!
テーブルフラワーは、今年ひょんなご縁でお知り合いになったこちらのお店にお願いしました。
赤を使わず、オレンジ系のお花でまとめていただき、イメージ通りの仕上がりで大満足!


f0107364_10554485.gif

まずは、駆けつけ一杯!
…ではなく、こちらのキラキラシャンパン、実はキャンドルなのです。
結構騙されちゃった方がいらっしゃいましたね~。
シャンパンの細かい気泡まで忠実に再現されていて、今年はこのキャンドル、そしてゴールドのスプマンテが、テーブルに華やかな彩りを添えてくれました。


f0107364_114551.jpg

毎年、12月のレッスンは、なるべく皆様にゆっくりしていただくようにしているので、野菜のテリーヌ、スープは、私が仕込んでおき、レッスンで作ったのは、メインの魚介のパイ包みのみ。
このパイ包み、あり得ないほど超簡単なのに、何となく手が込んでいるように見えて(出たー!)、しかもとっても美味しい!
皆様にも好評で、毎年、このクリスマスレッスンにひときわ気合を入れている私としては、嬉しい限りでした。

レッスンの合間には、お約束の期末テスト(ブラインドテイスティング)、そして最後はデザートのベリーのソルベ、ネスプレッソの今冬のフレーバーなどをお楽しみいただきました。
ブラインドテイスティングは、今年もミホさん、アッコちゃんが見事一発正解!
いや、二人ともマジで素晴らしい~!

この他、皆様にはアンケートにもお答えいただき、楽しく、充実のレッスンとなりました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。


f0107364_1115367.gif

2010年のステラ・ソフィアは、本日のお料理クラスをもちまして、全日程が無事終了いたしました。
今年も多くの方にご参加いただき、共に楽しい時間を過ごせましたことを、大変ありがたく思っています。
私のレシピが、皆様の大切なご家族、そしてお友達との楽しいお食事のひと時に、少しでもお役に立てられたら幸いです。

来年も引き続き、皆様に喜んでいただけるようなお教室を目指してがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2010-12-22 22:35 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(4)

アップルパイ

f0107364_1238642.gif

今年も残すところあと10日となりました。
ジョンくんがお世話になっているプリスクールも、明日から冬休み。
今日が今年最後の日なので、先生方に何か小さなクリスマスプレゼントと思い、アップルパイを焼きました。
といっても、粉物のお菓子作りは苦手な私。
フィリングのりんごだけは自分で煮ましたが、パイ生地は市販品を使用のセミホームメイドです。
表面は、パイ生地を細く切って、アミアミにしました。
簡単なんですが、何となく「手が込んでいる」風に見えるでしょう?(お得意)


f0107364_14234142.gif

こちらは、ジョンくんのガールフレンド用にちびアップルパイ。
アミアミも、ちまちまと細く作りましたが、何とかアミアミのまま焼き上がりました。

お料理のレッスンも、残すところあと1クラス。
あとは、本番のクリスマス、怒涛の忘年会×○回と、今年もいよいよカウントダウンです。
皆様も、お体大切に、年の瀬をお過ごし下さいませ。
by mt_sophia | 2010-12-21 11:33 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)

f0107364_19523641.gif

先日、ひょんなことから木更津まで車で往復することになりました。
アクアラインを使ったので、帰りに「海ほたる」に寄り、お土産屋さんを覗いてみたら、活きさざえが売っていたので、買って帰ってきました。
6個で2千円ちょっと。
高いのか安いのかよくわからなかったですが、ぴゅーぴゅー水が飛び交うほど元気だったのと、ちょうどたくさん青森産のにんにくをいただいたばかりだったので、ガーリックバターで食べたら美味しそうだなあと。


f0107364_816584.gif

自宅に戻ってから、早速身を剥き、肝以外の部分は、スライス。
6個分を3個の殻に戻して、にんにくとパセリを混ぜたバターを詰めました。
肝は、肝だけ集めて、2個の殻に。
こちらも同じく、バターを詰めました。
さざえは、活きが良いほどふたががっちりと閉まっていて、剥きづらいのですが、コツをつかむと、意外と簡単にパカッと外れます。

上記画像は、焼く前の図。
いただく時は、もちろんオーブンで焼いてからですが、うっかりその画像は撮り忘れました。
バター、ガーリック、パセリ、そして磯の香り…美味しくないわけありませんね~。
私は、肝は食べないので、肝バージョンは、肝好きの友人にお出ししたのですが、「お、お、美味しい…」と、悶絶していました。
彼女曰く、あわびの肝よりも、さざえの肝の方が美味しいんだそうです。

最後、殻に残ったスープ(というかバター)は、パンを浸して、1滴も残らずいただきました。
これがまた美味しいんですよね~。
美味しくも罪深いさざえでした。

りんごジャム2010についてのご報告
by mt_sophia | 2010-12-18 07:53 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)

ポトフー

f0107364_15235473.gif

急に寒くなりました。
明日の夜は、お友達が我が家に遊びに来るのですが、私が直前まで他の用で外出の予定なので、今日のうちに仕込んでおけるものをと思い、スーパーをうろうろしていたところ、美味しそうなちりめんキャベツ(サボイキャベツ)を発見したので、ポトフーを作ることにしました。
ちりめんキャベツは、名前の通り、葉がちりちりになっていて、そのちりちりの隙間にスープがよく染み込み、おまけに煮崩れしないので、煮込み料理に向いています。
以前は、信じられないくらいのお値段がついている輸入物が主流でしたが、最近ではお手頃な国産物もよく見かけるようになりました。
(今日は、1玉で、普通のキャベツ+100円くらいのお値段でした)


f0107364_15525054.gif

サボイキャベツ、にんじん、かぶ、ポロねぎ、ドイツのフランクフルトソーセージとベーコン。
明日用には、ストウブで牛すね肉と鶏肉をことことと煮込んでいるのですが、私は待ち切れず、一部フライングでいただいてしまいました。
お野菜の甘味たっぷりのスープで、身も心もポカポカ。
あ~美味しい。
ベーコンは、いとこ作のベーコンです。
これを入れたら、お味がとても深くなりました。

ポトフというと、「独身の男性が、丸ごとキャベツとソーセージで作って、1週間食べ続ける」みたいなイメージがありますが、材料を吟味して、丁寧に作ると、立派なおもてなし料理になります。
明日は、とろとろに柔らかくなった牛すねと鶏肉で、更に美味しくいただけるでしょう。
寒い夜には最高です。
楽しみ!
by mt_sophia | 2010-12-16 15:54 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(4)

f0107364_224148.jpg

12月某日、毎年恒例お教室のクリスマスランチョンパーティが行われました。
今年で7回目のこのパーティ、毎年お店は「中華」と決まっていて、今年の会場は、こちら
今年ミシュランひとつ星を獲得した、ホテル中華の老舗です。
中華というと大人数の宴会のイメージですが、都内のホテルで、30人近い人数で使える個室を持つ中華のお店って、意外と少なく、今では貴重な存在です。


f0107364_2316132.jpg

今年も、まずはシャンパンからスタート。
今年のシャンパンは、おなじみの「モエ・エ・シャンドン」…といっても、ただのモエではありません。
これは「ホワイトスター」といって、モエ社がアメリカ向けに作っていた限定銘柄。
普通のモエより、少しすっきりしています。
「ホワイトスター=白星」ということで、私たち皆に、人生の「白星」がたくさん訪れるよう、縁起を担いで選んでみました。

その後は、お料理をいただきながら、ひとりひとり、今年1年を振り返ってスピーチ。
そして恒例のお楽しみ抽選タイムと続きます。


f0107364_23343032.jpg

抽選の賞品は、ディズニーランドのチケット以外、全て「食」に関するものと決まっていて、毎年、関係各位より多大なるご協力をいただいております。
今年は、毎年おなじみのディズニーランドのペアチケット、ペアランチご招待券(今年は富麗華)、リーデルのワイングラス、有機野菜プレゼント券などの他、ストウブのお鍋、但馬牛詰め合わせ、ホワイトアスパラガス50本、フレンチレストランご招待券、とらやカフェご招待券、お米、ワイン、キッチン用品などなど、参加者全員にはずれなしの豪華賞品!
どよめきと歓声の中で、大いに盛り上がりました。

皆が狙っていた素敵なストウブは、アッコちゃんの元へ。
アッコちゃん、良いこと続きですね~うふふ。
そしてディズニーランドペアチケットはマコちゃん、富麗華の北京ダックペアランチはシノさんに!
皆様、楽しんで下さいね~。
私は、エッグスンシングスのパンケーキミックスとコナコーヒーのセットでした♪
ハワイの日々を懐かしみながら、家族でいただきたいと思います。

そして今年は、某社のご協賛で、参加者全員に3色パプリカ詰め合わせのお土産、そして某フレンチビストロからは、自家製カヌレを全員に!
食いしん坊集団にふさわしい、食いしん坊抽選会となりました。
ご協力下さいました皆様、本当にありがとうございました~。


f0107364_07020.jpg

今回は、ご結婚で東京を離れられた方数名も、このパーティのためにはるばる上京。
皆で再会を喜び、いつにも増して賑やかなパーティとなりました。
ご参加の皆様、幹事の皆様、素敵なひと時をありがとうございました。
残念ながら参加出来なかった皆様は、また来年をお楽しみに!
by mt_sophia | 2010-12-12 21:57 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

香港

f0107364_11272554.gif

先月のことですが、3泊で香港に行って来ました。
バリアフリーとは程遠いこの香港の街を、ベビーカーで移動するのはかなりの荒行なのですが、今回もご一緒して下さった方々に色々と助けていただき、美味しいものをたくさん食べて帰ってきました。
画像は、福臨門で食べた上海蟹。
型も良く(300グラム)、おミソもたっぷり、白子もたっぷり。
官能的なこの味わいに、悶絶しながらいただきました。
やっぱり11月のオスは最高です~。


f0107364_11335964.jpg

お粥、煲仔飯、飲茶、えびワンタン麺、ふかひれ、ビール、紹興酒、ワイン、シャンパン、エッグタルトに亀ゼリー!
どれもハズレなく美味しかった~。
えびワンタン麺は、到着時に空港で食べて、翌日も食べて、翌々日も食べて、帰国時にも空港で食べて、合計6店舗。
飲茶は、今回も果敢にも蓮香楼に突撃して来ました。
何かを食べながら、次どこで何を食べるかを話し合う、食いしん坊の私たち。
強靭な胃袋と肝臓を授けて下さった神様に感謝です。

福臨門では、要予約メニューの「ふかひれと金華ハムの煮込み」をいただきましたが、この美しく澄んだスープの絶品ぶりといったら!
ひと口含むごとに、体中の細胞隅々にまで、じんわりと染み渡り、「ここまで来て良かった~」としみじみ思うのでした。


f0107364_1142868.jpg

一応子連れなので、1日は他の方々と別行動にてこんなところにも。
前に来た時は、あり得ないほど人がいなくてびっくりしたのですが、今回はそこそこ混んでいました。
全体的な規模は、東京と比べると、半分くらいのイメージですが、それがかえって子連れには良いかも?

お買い物こそ出来ませんでしたが、食べたいものは食べ、ジョンくんもミッキーに会えて喜び、夜はお部屋でゆっくりと飲んでお話できたので、大変充実の4日間となりました。
ご一緒して下さった方々、ありがとうございました。
次回のヤムヤムアジアンの旅も、楽しみにしています。
by mt_sophia | 2010-12-04 11:25 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)