<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

5月のレッスン

f0107364_10105663.gif

<今月のメニュー>
 ・ホワイトアスパラガスのアンチョビバターソテー
 ・ムール貝の白ワイン蒸し
 ・ラムのポルペッティーニ 夏野菜とクスクス添え
 ・たまごボーロ
 ・白ワイン2種

風薫る5月。
初夏の食材が出回る季節ですので、今月も、旬の食材を中心に、メニューを考えました。

まず前菜は、初夏の訪れを告げるフレッシュなホワイトアスパラガス。
超がつく簡単レシピですが(お得意)、材料の組み合わせで、意外と複雑な味わいを楽しめる一品です。
ホワイトアスパラガスは、最近よく出回るようになり、手に入りやすくなってきましたので、以前に比べると、グッと身近な食材になりました。
ぜひご家庭でも、気軽にこの初夏の味覚を楽しんで下さいね。

続いては、フレッシュなムール貝を使った一品。
ムール貝も、春から夏にかけてが、身がぷっくりとして、美味しい食材です。
このメニュー自体は、「お料理」と呼ぶのもはばかれるほどの簡単レシピですが、一番のポイントは、ムール貝を丁寧にお掃除すること!
これに限ります。
といっても、もちろん良いムール貝を使うことは大前提なので(冷凍物は論外)、ぜひフレッシュで大粒のムール貝を入手してください。
(ちなみにレッスンで使ったムール貝は、ナショナル麻布で調達しました)

そしてメインは、ラムのポルペッティーニ。
ポルペッティーニとは、小さなひき肉料理(つまり肉団子)のことです。
ラムのひき肉に、たっぷりのスパイスとフレッシュハーブを加え、お団子状にしてから、夏野菜と共にトマトで煮込んで、クスクスに添えていただきます。
煮込み料理とはいえ、ハーブやスパイスが効いているので、さっぱりした夏向きのお料理。
クスクスとの相性もばっちりです。
ラム好きの方はもちろん、そうでない方にも美味しく召し上がっていただけたようで、こういう個性の強いメニューの時は、皆様の反応に実はドキドキしたりしているのですが、今月もなかなか好評で、ホッといたしました。

今月は、おまけに、昔懐かしのたまごボーロも。
ポルペッティーニを作る際、卵黄が1個分残るので、それを有効利用した一品です。
手作りならではの素朴な優しい味わいです。
ぜひセットで復習してみてくださいね!

それではまた来月、元気にお会いしましょう。
by mt_sophia | 2010-05-27 13:54 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

野菜のテリーヌ サーモンヴァージョン

f0107364_0125828.gif

先日作った野菜のテリーヌ、やはりお野菜だけだとお味に今ひとつインパクトがないので、今度はキャベツの代わりに、スモークサーモンを使って作ってみました。
パウンド型にスモークサーモンを並べ、続いてお野菜を並べて、コンソメのゼリー液を流し込みます。
前回は、ゼリー液の割合が少なかったのも、お味のインパクトがない原因だったので、今回はお野菜にゼリーがよく付くよう、気をつけて並べました。
使用したお野菜は、アスパラガス、ブロッコリー、ヤングコーン、にんじん、いんげん。
それと少しお贅沢に、ずわい蟹の身も入れました。
お野菜の茹で加減も、前回の反省点でしたが、今回は上手に行きました。


f0107364_0224345.gif

いやいや、これだけしっかりスモークサーモンを使っていれば、美味しくないわけないですね~。
キャベツで作るよりも、数段格上のテリーヌが出来上がりました。
食べていただいた方々にも大好評。
(夫も今回は気に入った模様)

しかしながら、いかんせん、コストがかかりすぎ!
「サーモン半量」が、次回のテーマです。

ということで、もうしばらく、テリーヌの修行は続きます。
そのうち、お教室でもご紹介したいと思っていますので、お楽しみに!
by mt_sophia | 2010-05-22 13:09 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(11)

和三盆のたまごボーロ

f0107364_116336.gif

今月のレッスンでは、ひき肉のお料理に卵白を使っているので、毎クラス卵黄だけが1個残ります。
これを有効利用できるレシピをインターネットで検索していたら、ひょんなところで「たまごボーロ」のレシピを発見。
たまごボーロって、基本的には卵黄とお砂糖と片栗粉で作るって、皆様ご存知でした?
あのお口の中でほろっととけてから、後に残る独特な粉っぽさは、なんと片栗粉だったのですね~!(私は知りませんでした)

粉物を扱うのはちと苦手な私でも、これなら家にあるもので簡単に作れるので、早速試作を開始。
色々なレシピを参考にしながら、片栗粉やお砂糖の配分を何度か変えて、ついにさくさく、ほろほろのソ印たまごボーロが完成しました。
私らしく、極めてシンプルなお手軽レシピです。

和三盆の控えめな甘さが、卵の香りを優しく引き立てます。
こういう素朴なお菓子こそ、人の心をホッとさせてくれますね。
もちろん、レッスンで皆様にも召し上がっていただいています。
「いいひとボーロ(謎)」、お楽しみに!
by mt_sophia | 2010-05-20 11:32 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(8)

初めての野菜のテリーヌ

f0107364_17355642.gif

数日前、夕食に豚しゃぶを作ったのですが、その時に使ったキャベツが残ったのと、たまたま冷蔵庫に細長いお野菜が何種類かあったので、前々から作ってみようと思っていた野菜のテリーヌを作ってみることにしました。
パウンド型に、茹でたキャベツを敷き、あとは茹でたお野菜を並べて、コンソメのゼリー液を入れて固めます。
全くの自己流、勘だけで作ってみましたが、とりあえず固まったので、何とか切り分けるところまでは行きました。
お野菜は、いんげん、パプリカ、ズッキーニ、にんじん、アスパラガスが入っています。


f0107364_1843431.gif

初めて作ったわりには、何とか形になったかなと思いつつ、お野菜の並べ方、ゼリー液の量、お野菜の柔らかさなど、まだまだ改善の余地大。
まあ今回は、冷蔵庫にあったお野菜だけで作ったので、今度はもうちょっと材料を吟味して、きちんと考えながら並べてみることにします。
きっと、こういう作業には、色々コツがあるんだろうなあ。
しばらく研究してみようっと。

ちなみに、我が夫はこのテリーヌ、今ひとつお好きでないようなのですが、何しろパウンド型1本分あるので、毎朝、有無をいわさず、1切れずつ食べてもらっています。
テーブルに並べた時に、「またこれ~?」という空気が流れるんですけど、気がつかないふりをしています。(笑)
by mt_sophia | 2010-05-18 17:38 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(4)

新緑の富士山麓

f0107364_23285248.gif

今週末も良いお天気に恵まれた富士山麓地方。
GWの頃は、まだまだ冬の余韻が残る景色でしたが、あれから1週間あまりのうちに、一斉に木々が芽吹き、今ではすっかり、あたり一面美しい新緑に彩られています。
この圧倒的な自然の生命力には、毎年のことながら感動します。
新緑の儚げな淡い緑の色合いは、穏やかな柔らかさがあって、目に優しく、なんともいえず、心が癒されるんですよね~。
富士山麓が、一番美しい季節です。


f0107364_0143759.gif

で、今週末のメインは、またまた家族とBBQだったので、その他は特にお料理らしいこともせず、唯一画像に残っていたのが、日曜日のランチに作ったこの冷蔵庫一掃パスタ。
こちらに来る前の金曜日に、昨年の秋にお手伝いをしたのと同じ、あるところでのお勉強会用に30人前の軽食を担当したのですが、これ用に作ったラタトゥユ(もどき)が少し残ったので、パンツェッタと合わせて、パスタに再利用しました。
ベースは、トマトソース。
たかのつめを利かせているので、ピリッと辛く、冷えた白ワインによく合いました。


f0107364_035016.gif

こちらが、その数日前の、ラタトゥユ(もどき)の準備中の図。
今回は30人前ということで、なす10本、ズッキーニ8本、たまねぎ2個使いました。
何が「もどき」かというと、なすとズッキーニとたまねぎのみで、ちゃちゃっと作ったので。
(いつもはパプリカやかぼちゃも入れるし、にんにくから丁寧に炒めます)

ちなみに、今回のお手伝いのメニュー、メインは、ビーフカレー。
サイドディッシュは、このラタトゥユ(もどき)と、チーズのオムレツでした。
一部前回のメニューとかぶってる気がしないでもないのですが、召し上がる方(参加者)が違うので良いんです。


f0107364_010274.gif

…と、話がずれましたが、そんなこんなで、短い滞在ながらも、新緑と花々に癒された週末でした。
次回こちらに来る時は、もっともっと緑が濃くなっていることでしょう。
いよいよ、富士山麓のベストシーズンの幕開けです!
by mt_sophia | 2010-05-16 19:25 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

Happy Birthday to me!

f0107364_940618.gif

週が明けて、バースデイパーティ第2弾。
土曜日のパーティは、私たちの友人と共にでしたが、今回はジョンくん関係のお友達母子2組と。
うちひとりの女の子とは、お誕生日が2日違いなので(彼女は今日がお誕生日)、ふたりまとめて一緒にお祝い…というよりは、私たちにとっても、ママとしての2歳なので、どちらかというと、今日はそのお祝いと慰労がメインです。


f0107364_9542472.jpg

<本日のメニュー>
・生牡蠣
・そら豆とマスカルポーネのクロスティーニ
・ナス、ズッキーニ、アスパラガスのグリル
・にんじんのオレンジ風味のサラダ
・ミックスサラダ
・パスタジェノヴェーゼ
・牛テールの煮込み
・バースデイケーキ

思いっきり、一部土曜日のメニューの使いまわしとかぶっていますが、まあそこはご愛嬌ってことで。
生牡蠣は、ナショナルで調達した岩がき。
冬の牡蠣よりミルキーで美味しかったです。


f0107364_102440100.gif

バースデイケーキも、土曜日と同じものを用意。
市販のケーキデビューは来年にして、今年は無添加の雑穀パンケーキで作りました。
小さく焼いたものを2枚重ねて、マスカルポーネ(砂糖不使用)でコーティングし、ショートケーキに見立てました。(のつもり)


f0107364_10191973.gif

3人が初めて会ったのが、ちょうど1年前。
すっかり一人前の幼児になりました。
(幼すぎて)以前は全く絡むことなかったのですが、最近は少しずつ一緒に遊べるようになってきました。
一番右に映っているのが私です。(うそです)

結局ママ3人で、シャンパン4本。
「Terrible Two(魔の2歳)」を無事に乗り切れるよう、たっぷりエナジー補給しました。
3人の健やかな成長を、心から願いつつ、食べて、飲んで、しゃべり倒して、楽しい夜でした。
by mt_sophia | 2010-05-10 19:33 | Birthday & Christmas | Trackback | Comments(4)

Happy Birthday!

f0107364_6503665.gif

本日、無事2歳のお誕生日を迎えたジョンくん。
月並みですが、あっという間の2年間でした。
昨年のお誕生日は、フランス滞在中だったため、家族3人でひっそりとお祝いしただけでしたので、今年のお誕生日は少し賑やかに、日頃ジョンくんがお世話になっている友人たちをお招きし、皆で一緒にお祝いしていただきました。


f0107364_7141015.jpg

備忘のため、今夜のメニューを残しておきます。

<本日のメニュー>
・モルタデッラとコルニッションの盛り合わせ
・2色のアスパラガスのグリル
・ムール貝の白ワイン蒸し
・コブサラダ
・ブロッコリーのパスタ(by夫)
・牛テールの煮込み
・バースデイケーキ

当の本人は、本日の主旨については全く理解しておりませんでしたが、皆様から、2歳男児の心をわしづかみするようなプレゼントをたくさん頂戴し、またいつも以上にいっぱい遊んでいただき、本当に楽しそうでした。
これからもジョンくんの成長を温かく見守ってやって下さい。
心より御礼申し上げます。


f0107364_7385528.gif

      誕生当日(愛育病院)  → 1年前の今日(パリ)  →  2010年5月8日
by mt_sophia | 2010-05-08 11:33 | Birthday & Christmas | Trackback | Comments(10)

フルーツサラダ

f0107364_1425045.gif

この週末に、満2歳のお誕生日を迎える我が家のジョンくん。
お世話になっているプリスクール(保育園)では、子供がお誕生日の時は、保護者が何か差し入れをして、ランチの時間に皆でお祝いするのが恒例になっています。
これがアメリカ人のママだと、車や恐竜の形をしたブルーやグリーンのバースデイケーキだったりするのですが(笑)、我が家は、あとしばらくの間は、お砂糖を使ったお菓子類は極力避けたいと考えているので、今年のお誕生日は、フルーツの盛り合わせを持っていくことにしました。


f0107364_14192799.gif

手ごろな大きさのプラスティックのオードブルプレートがあったので、それに盛り付けました。
真ん中にはブルーベリー、あとは、メロン、キウイ、ゴールデンキウイ、いちご、グレープフルーツ、パイナップル、バナナ。
マチェドニアだと、これにお砂糖を振り、お酒もどばどばかけるところですが、本日は(もちろん)それはせずに、純粋にフルーツのみ。
見た目も楽しいし、添加物も一切なしで、簡単、安心、ヘルシー。
先生方にも、「これが一番ですよ」と喜んでいただきました。


f0107364_14305560.gif

ランチが終わる頃を見計らって、届けてきたのですが、まだまだお誕生日ということの意味はわからないらしく、先生方に「ハッピーバースデイ」を歌っていただいても、不思議そうな顔をするばかり。
「なんかわからないけど、今日はフルーツがたくさんでラッキー」くらいにしか思っていないようでした。
自宅でのお誕生日パーティは、明日開催予定。
この時だけは、小さなバースデイケーキ(もどき)を作るつもりです。
by mt_sophia | 2010-05-07 14:00 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(2)

GW②

f0107364_11572489.gif

それにしても、このGWは本当に良いお天気が続きました。
富士山も、ほとんど隠れることなく、毎日良く見えました。
画像は、5日の夕暮れ時の富士山。
春霞の中、薄っすらと白銀の富士山が浮かんでいます。
目に見えてはあまりよくわかりませんが、きっとこの連休の好天で、雪も相当とけたことでしょう。
もう降ることはないでしょうから、これからどんどん雪は減り、8月には真っ黒な富士山に様変わりです。


f0107364_1212635.jpg

この日のランチ。
地元産のおそばを頂戴したので、早速いただいてみました。
左から、たらの芽の天ぷら、ほたるいかと生わかめ、わらびの煮物。
ちょうどこれらの食材が冷蔵庫にあったので、おそばをいただいたのはナイスタイミングでした。
春の食材って、おそばによく合いますね。


f0107364_1282491.gif

最近ハマっているトマトのお菓子。
以前は「なにわや」で売っていたのに、最近見かけなくなり、がっかりしていたら、鳴沢の「みちの駅」にありました。
ねっとりと濃厚な食感で、ちょっと酸っぱく、ちょっと甘く、そしてちょっとしょっぱい不思議なトマトです。


f0107364_12134497.gif

あと数日で2歳を迎えるジョンくん。
久しぶりにパパやいとことたっぷり遊び、彼も楽しかったようです。
サファリパークでは、動物よりも、園内の動物バスに激しく反応してました。(乗り物好き)
by mt_sophia | 2010-05-05 21:50 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)

GW

f0107364_22134537.gif

良いお天気が続いているGW、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ここ富士山麓地方も、毎日好天続きで、日ごと緑が色濃くなってくるのが、目に見えてよくわかります。
こちらに来た初日は、山の家も冬眠明けで、すっかり冷え切っており、朝晩のストーブは欠かせませんでしたが、日が経つに連れ、だんだん家の中も暖まってきたのと、毎日気温もぐんぐん上がっているので、今はもうすっかり過ごしやすくなっています。
(今の季節に、ここまで気温が上がるのも珍しいくらいです)

この連休は、私の家族も実家の山荘に滞在しているので、一緒にBBQをしたり、お食事に行ったり、公園に行ったりと、のんびりと過ごしています。


f0107364_22355221.gif
地元のスーパーで立派なえびを発見したので、タンドリーシュリンプ。
にんにく、生姜、各種スパイスをまぶしてから、ヨーグルトでマリネしました。
殻付きのまま焼くと、ちと食べにくいのが難点ですが、殻が焼けるこの香ばしい匂いも、立派なご馳走のうち。
これぞバーベキューの醍醐味です。

奥は、そら豆、ピーマン、アスパラガス、モロッコいんげんなど。
そら豆も皮のままよく焼くと、中がほんわりと蒸し焼き状態になり、最高に美味しいのです。


f0107364_22435137.gif
今年初の夫パスタ。
冷蔵庫の中のお野菜を根こそぎ使って、シンプルなオイルベースです。
アスパラ、いんげん、ズッキーニ、カリフラワー、グリーンピース、ブロッコリーなどなど、お野菜たっぷりで美味しかったです。

これとは別に、にんにくだけでペペロンチーノも作ってくれたのですが、こちらもなかなか美味しかった。
弟夫婦にも好評でした。


f0107364_22463039.gif
こちらは、数日前に作ったジョンくんの朝ごはん。
お豆と雑穀のパンケーキに、バナナといちご。
表示を見ると、お砂糖が入っていますが、思ったより甘くなかったです。
(この画像=メイプルシロップをかけているのは、夫用です)

お豆と雑穀のパンケーキ、東京の自宅界隈ではどこにも売っていないのですが、こちらに来たら、スーパーに普通に置いてあったので、早速購入。
東京とこちらと、スーパーの品揃えがかなり違うので、スーパー巡りも、こちらに滞在中の大きな楽しみのひとつです。


f0107364_22573769.gif
「みちの駅」で見つけた天然のわらびを灰汁抜き中の図。
この状態で一晩置いて、翌日甘辛く煮付けました。
適度にほろ苦さが残り、歯ごたえを残しつつ、ねっとりした山菜の食感もあって、なかなか美味しくできました。
たっぷり作ったのに、あっという間になくなってしまいました。


f0107364_10162211.gif
同じく「みちの駅」で買った天然のたらの芽。
小麦粉とビールで、フリットにし、粗塩をちょこっとつけていただきました。
これがめちゃくちゃに美味しい~。

わらびといい、ぜんまいといい、このたらの芽といい、春の山菜のこのほろ苦さって、何でこんなに美味しいんでしょう。
フリットは、夫と取り合いしながら食べました。


そんなこんなで、相変わらず、食べて、飲んでの休日です。
ちなみに、トップの画像奥に写っているのは、骨付きポークのブロック。
今日は時間がなかったので、あらかじめオーブンで1時間ほど低温で火を通しておき、仕上げに炭火で炙りました。
これが大正解。
シンプルにレモンをぎゅっと絞っていただきましたが、とても美味しかったです。
by mt_sophia | 2010-05-03 09:11 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)


食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Profile

◆mt_sophia◆
「命は食にあり、舌は教養なり」がモットーの港区在住食いしん坊ミセス。

自宅にて、「手軽に美味しい」欧風家庭料理教室「ステラ・ソフィア」を主宰しています。

*このブログは、お教室の募集目的ではありません。原則的にブログからのご入会は承っておりませんので、何卒よろしくご了承下さいませ。お問い合わせいただきましても、個人のメールアドレスにはご返信は致しかねます。

copyright(C)2006~
mt_sophia All Rights Reserved

カテゴリ

美味しいテーブル(洋)
美味しいテーブル(和)
美味しいテーブル(Asian)
クラス(お料理)
お客様備忘録
クラス(ワイン)
美味しい旅・風景
Birthday & Christmas
今日のお弁当
山の家だより
2009 France
2010 Hawaii
2011 Hawaii
2012 Hawaii
2013 Hawaii
2014 France
2015 Thailand
2016 Thailand
美味しいワイン
食材・ツール
自家製アンチョビ
ジョンくんのごはん
美味しいお店(和)
美味しいお店(洋)
美味しいお店(Asian)
ヌードルレポート
りんごジャム
ごあいさつ

最新のコメント

◆鍵コメS様◆ コメン..
by mt_sophia at 22:09
◆さくらさん◆ ありが..
by mt_sophia at 08:37
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:57
◆鍵コメシェフ様◆ い..
by mt_sophia at 14:55
◆しーちゃん◆ そのう..
by mt_sophia at 20:31
楽しそう~ バナナの葉..
by しーちゃん at 08:31
◆ナナシさん◆ コメン..
by mt_sophia at 07:41
はじめまして、ナナシと申..
by ナナシ at 19:51
◆Booさん◆ どうで..
by mt_sophia at 10:30
夏のクラスに登場するのか..
by Boo at 16:12
◆しーちゃん◆ それは..
by mt_sophia at 08:33
ホントですか!! 楽し..
by しーちゃん at 13:24
◆しーちゃん◆ お久し..
by mt_sophia at 08:37
お久しぶりです!! お..
by しーちゃん at 07:58
◆さくらさん◆ さくら..
by mt_sophia at 22:57
瀬戸内海を挟んだお隣さん..
by さくら at 20:55
◆さくらさん◆ コメン..
by mt_sophia at 23:11
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:26
◆さくらさん◆ そうい..
by mt_sophia at 15:37
そうでしたか! まさか..
by さくら at 01:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

最新のトラックバック

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
料理・レシピ

画像一覧