<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ザ・カハラ

f0107364_123545.gif

前半は、兄嫁と甥っ子も一緒だったので、2ベッドルームのコンドミニアムに宿泊。
ワイキキ界隈だと、こことトランプタワーがオープンしたばかりで新しいのですが、トランプタワーはどう見ても子供連れ向きではないので、今回もこちらにしました。
夫婦ふたりで生活していた頃は、ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジなんて一生縁のないところだと思っていましたが、子供がいる今は、やはりここが一番何かと便利で気が楽なのは否めず、昨年に続いての滞在です。

お部屋には、キッチン完備なので、朝食はお部屋でいただき、お昼と夜は、外食。
今回は、ベタにマリポサ、道楽寿司、ウルフギャングステーキハウス、ロイズ・ワイキキ、オリジナルパンケーキハウスなどに行きました。
ハワイ初めての皆さんも、どのお店もそれなりに楽しんでいたようです。


f0107364_15125512.gif

ご多忙小学生の甥っ子と兄嫁は、私たちより一足先に帰国。
私と母とジョンくんも、コンドミニアムをチェックアウトして、こちらに移りました。
ヒルトンは、普段自宅界隈で生活しているよりむしろ日本人率が高く(笑)、どこもごった返していたような感じでしたので、ここに着いたら、とても静かでホッとしました。


f0107364_12121348.gif

ホテルに向かう途中、ちょうどKCCファーマーズマーケットを開催していたので、立ち寄ってみました。
このマーケットは、ハワイで生産されたものだけしか出店できない決まりがあるそうで、地元産のお野菜、果物、生花、デリなどが販売されています。
とても人気で、多くの人々賑わっていました。


f0107364_1219477.giff0107364_1220225.gif


このマーケットの名物ジンジャーエールと、ハワイ島産のあわび。
炭火で焼いたあわび、柔らかくてとても美味しかったです。
ジンジャーエールは、シロップなしでお願いしたので、ピリッと爽やかな辛味!


f0107364_15133213.gif

ホテル滞在中は、どこにも出かけずひたすらのんびり。
お食事も全てホテル内のレストランでいただきました。
メインレストランのHoku'sは、シーフードを使ったメニューが多く、また適度にアジアンテイストなので、母の胃袋にはちょうど良かったようです。
名物のアヒ(まぐろ)の焼きおにぎり、美味しかった!


f0107364_1591548.jpg

ハワイに来る数日前、友人の結婚披露宴にお呼ばれしたのですが、その友人たちもハネムーンでハワイに滞在していたので、日曜日にこちらで再会。
一緒にホテルのサンデーブランチをいただきました。
Hoku'sのサンデーブランチは初めてでしたが、規模はハレクラニの1/3、いや1/4という感じかな?
でもその分、人も少なく、静かで落ち着いた雰囲気です。
眼の前には美しい海が広がり、最高のロケーション。
こんな素敵なところで、幸せいっぱいの新婚ほやほやカップルとご一緒できるなんて、なんて嬉しいことでしょう~。

…ってことで、元々このサンデーブランチには、グラスシャンパンがつくのですが、異国での再会ですっかり盛り上がった新郎と私(新婦は全く飲めない)は、その後シャンパンをボトルで3本(!)追加。
サンデーブランチ、ひとり58ドルのはずが、最後のお会計では、なぜか10倍になっていました(笑)。←いや、笑ってる場合じゃなくて


f0107364_1514110.gif

このホテルには、いるかがいます。
今回は時間が合わず、実際に触れるプログラムには参加できなかったのですが、外から眺めているだけでも、充分に楽しめました。
ジョンくんもとても喜んでいましたが、いるかを見て、「Fish!」(なぜか英語)と叫んでいたので、いるかはお魚の仲間だと思っているようです。
一応ホテルには小さな子供用プールもあるのと、ビーチがなだらかで穏やかなので、小さな子供連れにも意外と使い勝手が良かったのは、嬉しい発見でした。
またぜひ泊まりたいホテルです。
by mt_sophia | 2010-03-30 10:17 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

ハナウマ・ベイ

f0107364_2223348.gif

今回は、珍しく私の家族(母・兄嫁・甥っ子)も一緒の休日。
甥っ子は初めてのハワイなので、ベタなオアフ観光ということで、1日は、ハナウマへ行ってみました。
ハナウマに最後に来たのは、2000年だったので、私はちょうど10年ぶり。
その更に数年前に来た時は、確かまだ売店で購入した餌ならあげても良くて、足元までお魚がうようよと寄ってきていました。
2000年に来た時は、餌付けはすでに禁止されていたように記憶していますが、その後、更に環境保護に対する規制が厳しくなったそうで、現在は、ビジターは入場する前に、必ず15分ほどのオリエンテーションビデオを観ることが義務付けられています。
(見終わった後、インフォメーションのところで名前を記入すれば、その後1年間はこのプログラムを免除されるそうです)


f0107364_22392914.jpg

早めの時間に行ったせいか、わりとスムーズに入れました。
(私たちが帰る頃は、駐車場も、チケットブースも、かなりの行列でした)

ビデオを見終わった後は、ちょっとラクしてシャトルにてビーチへ。
丘の上からでも透けてお魚が見えるんじゃないかと思うほど、美しい海の色です。
早速ビーチのショップでスノーケリンググッズをレンタルして、私も100万年ぶりくらいにスノーケリングをやりました。
ちょっと海に入っただけで、きれいなお魚がいっぱいで、感動!
日焼けという問題さえなければ、1日中でもやっていたいくらい~。


f0107364_2325878.gif

一方、スノーケリング初体験の甥っ子はといえば、この穏やかで美しいハワイの海をさぞや喜ぶであろうと思いきや、なんとこの期に及んで、海嫌いであったことが判明。
波打ち際で、ジョンくんとちゃぽちゃぽ遊んでいる方が楽しいとかで、初スノーケリングは15分ほどで終了でした。
海辺の町で生まれ、育っているというのに、まさか海が苦手だったとは~!!


f0107364_23441184.jpg

結局、ハナウマは、私と兄嫁が一番楽しんで帰りました。
甥っ子は、プールなら大好きとのことで、午後はホテルのプールに付き合わされました。
ジョンくんは、どちらも大好きなようで、マイペースで楽しんでいました。
泳げるようになったら、今度は一緒にスノーケリングをやりに来たいなと思います。
by mt_sophia | 2010-03-28 11:20 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(2)

Spring Break

f0107364_16334993.gif

珍しく、こんな時期にハワイより。
春休みのせいか、どこも家族連れで賑わっています。
by mt_sophia | 2010-03-27 16:35 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)

3月のレッスン

f0107364_23131733.gif

<今月のメニュー>
 ・ニース風サラダ
 ・チキン・カチャトラ
 ・ワイン2種(白・赤)
 ・チーズ(シェーブル・アッシュ)
 ・自家製ツナのオイル漬け(お土産)

日ごと日差しに温かみが増し、春の訪れを実感する今日この頃。
レッスンのメニューも、春のお野菜をふんだんに取り入れ、彩り豊かな明るいイメージのお料理をご用意しました。

まず前菜は、ニース風サラダ。
ビストロ系のお店であれば、まず間違いなくメニューに乗っている、フレンチの定番メニューです。
前菜といっても、ディナープレートいっぱいにたっぷりのお野菜、そしてツナ、卵、オリーブなどを盛るので、これだけでおなかいっぱいになりそうなくらいボリュームある一品。
今回は、生のまぐろからツナのオイル漬けを作り、真ん中にどーんと盛り付けて、もりもりと召し上がっていただきました。


f0107364_1291722.gif

ソ印ツナのオイル漬け。
手作りしたツナは、缶詰の独特な臭みがなく、しっとり柔らかく、優しいお味です。
簡単、美味しい、安心、ヘルシー、そしてコスト的にも言うことなし。
今回は、お土産分も仕込み、皆様にそれぞれお持ち帰りもしていただきました。
ツナが漬かっているオイルは、ピラフやパスタなど、炒め物にも使えますので、ぜひ捨てずにご利用下さいね~。

サラダが、がっつりメインクラスのボリュームだったので、今月はこちらと、あとメインの2皿コース。
メインのカチャトラは、イタリアンの定番メニューです。
本来は、素朴な家庭料理なはずですが、それではちょっと淋しいので、今回は、スナップエンドウ、ブロッコリー、芽キャベツ、春にんじん、ペコロスなど、春のお野菜を添えていただきました。
簡単すぎるほど簡単なお料理ですが、鶏肉の旨味がガツンと味わえて、たまにはこういうシンプルなお料理も良いなあと思える一品です。
ご飯にもよく合うし、残ったソースは、パスタにも使えます。
簡単なのに、2度、3度と楽しめるお手軽メニューですので、ぜひおうちでも作ってみて下さい。

ご参加の皆様、ありがとうございました。
季節の変わり目、くれぐれも体調には留意され、春を満喫して下さいね!
by mt_sophia | 2010-03-24 10:55 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(7)

プー・パッポン・カリーなど

f0107364_22193395.gif

友人たちと、我が家にてディナー。
皆、酸っぱい、辛い、ナンプラー、タイ米、そしてパクチーが大好きという素晴らしいメンバーなので、今日は迷わずエスニックにしました。
ヴェトナム、タイ、中国と、ボーダレスなメニューです。

上記画像は、プー・パッポン・カリー(かにと卵のカレー炒め)。
タイ料理ではおなじみの一品です。
本来は、渡り蟹を使うようですが、日本だとむしろずわいがにの方が手に入りやすいので、今日はずわいがにの剥き身をたっぷり使って贅沢に作りました。
カレー風味が、タイ米とよく合うので、おなかいっぱいでも、ついついがっつり食べてしまいます。
すでに酔っ払っていたので、上に乗せたパクチーがぶつ切りになっていますね(汗)。


f0107364_22395013.gif

こちらは、チャーゾー(ヴェトナムの揚げ春巻き)。
ヴェトナムといえばの生春巻きも大好きですが、この揚げ春巻きはもっと好き。
揚げ物とはいえ、ライスペーパーだと軽いので、もう何個でも食べられちゃいます。


f0107364_22462358.gif

こちらは揚げる前のチャーゾー。
皆、パクチーラヴなので、中にもパクチーを刻んでたっぷり入れました。
本場ヴェトナムのライスペーパーは、本当に薄くて繊細ですが、日本で売られているものは、かなり厚手なので、こういう状態のまま置いておいても、結構長い時間大丈夫です。
オイルで揚げて、アツアツとたっぷりのお野菜やハーブ類と共にいただきました。
これが美味しいのなんのって!


f0107364_22513471.gif

パックンファイデーン(空芯菜の炒め物)。
これもタイ料理の定番です。
この空芯菜というお野菜、私が住んでいるエリアでは、法外な値段がついていることが多いので、普段はもっぱら山の家でしか作れないのですが(あちらでは激安)、今回はNisshinで比較的お買い得なものを見つけたので、久しぶりに作ってみました。
しゃきしゃきした歯ごたえも良いし、栄養価でも文句なし。
あっさりと塩味だけで炒めても充分に美味しくいただけます。

今日はこの他、最後にシメで酸辛湯(サンラータン)もお出ししました。
エスニック好きの皆様には、どれも好評で、きれいに食べていただき、私もハッピー。
酸辛湯だけちょっと残ったので、明日はこれで麺でも作ることにします。
by mt_sophia | 2010-03-18 23:19 | お客様備忘録 | Trackback | Comments(8)

自家製ふりかけ

f0107364_15454789.gif

ここのところ凝ってるふりかけ作り。
きっかけは、大量の生わかめをいただいたところから始まりました。
生のわかめは、ざるに広げて、天日で干すと、手で砕けるくらいぱりぱりになるので、後は明太子やしらすなど、好きな素材と合わせて、フライパンで空炒りに。
いとも簡単に、自家製ふりかけの出来上がりです。


f0107364_15583265.gif

海苔、わかめ、明太子、しらす、ごまのふりかけ。
明太子やしらすの塩分があるので、調味料も一切加えずに作りました。
焦がさないようによく炒ってあるので、香ばしくてとても美味しい。


f0107364_1604781.gif

こちらは、わかめ、梅干、おかか、しらす、ごまのふりかけ。
おにぎりにすると美味しいです。
完全にドライじゃないので、長期保存向きではないでしょうけれど、その分しっとりしていて美味しい。
っていうか、たくさん作っても、美味しくて、すぐになくなっちゃいます。


f0107364_165595.gif

ジョンくんのおやつ。
市販のふりかけって、普段自分で買うことはないのですが、聞いたところによると、添加物の嵐だとか?
自分で作れば、ちょっとは安心でしょうかね。

この他、帆立の干し貝柱、桜海老、かぶの葉なんかを入れて作ったりもしています。
色々な組み合わせで作ると楽しいので、当分はふりかけブームが続きそうです。


f0107364_16161112.gif

再来月には、満2歳。
言葉も出始めてきて、なんか面白い今日この頃です。
by mt_sophia | 2010-03-16 15:43 | 美味しいテーブル(和) | Trackback | Comments(2)

足立音衛門の和三盆サイダー oishii

f0107364_1530165.gif

この前久しぶりに広尾の「天現寺カフェ」に立ち寄ったら、こんなものを見つけました。
讃岐三谷家の和三盆を使ったサイダー。
京都の足立音衛門が、知る人ぞ知る飲料メーカー「友枡飲料」とコラボで開発した究極のサイダーなんだそうです。


f0107364_15402485.gif

1本285mlで、525円。
お高いですが、なんか妙に惹かれたので、1本だけ買ってみました。
(お店の方によると、だいぶ前から置いていたようですが、なぜかその存在に気がついていませんでした)

早速飲んでみたところ、思ったより甘味は強い。
けれど、人工的な甘味とは明らかに違って、後味がすっきりとしています。
へ~これが和三盆なのね。
上品な甘味です。

ちなみに足立音衛門といえば、あの1本1万円もする「和栗のテリーヌ」で、話題になったお店。(こちらもだいぶ前ですが)
いまだに買ったことも食べたこともありませんが、どんなものなのでしょうか。
都内だと、松屋銀座店でも買えるようです。
by mt_sophia | 2010-03-02 15:27 | 食材・ツール | Trackback | Comments(8)


食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Profile

◆mt_sophia◆
「命は食にあり、舌は教養なり」がモットーの港区在住食いしん坊ミセス。

自宅にて、「手軽に美味しい」欧風家庭料理教室「ステラ・ソフィア」を主宰しています。

*このブログは、お教室の募集目的ではありません。原則的にブログからのご入会は承っておりませんので、何卒よろしくご了承下さいませ。お問い合わせいただきましても、個人のメールアドレスにはご返信は致しかねます。

copyright(C)2006~
mt_sophia All Rights Reserved

カテゴリ

美味しいテーブル(洋)
美味しいテーブル(和)
美味しいテーブル(Asian)
クラス(お料理)
お客様備忘録
クラス(ワイン)
美味しい旅・風景
Birthday & Christmas
今日のお弁当
山の家だより
2009 France
2010 Hawaii
2011 Hawaii
2012 Hawaii
2013 Hawaii
2014 France
2015 Thailand
2016 Thailand
美味しいワイン
食材・ツール
自家製アンチョビ
ジョンくんのごはん
美味しいお店(和)
美味しいお店(洋)
美味しいお店(Asian)
ヌードルレポート
りんごジャム
ごあいさつ

最新のコメント

◆鍵コメS様◆ コメン..
by mt_sophia at 22:09
◆さくらさん◆ ありが..
by mt_sophia at 08:37
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:57
◆鍵コメシェフ様◆ い..
by mt_sophia at 14:55
◆しーちゃん◆ そのう..
by mt_sophia at 20:31
楽しそう~ バナナの葉..
by しーちゃん at 08:31
◆ナナシさん◆ コメン..
by mt_sophia at 07:41
はじめまして、ナナシと申..
by ナナシ at 19:51
◆Booさん◆ どうで..
by mt_sophia at 10:30
夏のクラスに登場するのか..
by Boo at 16:12
◆しーちゃん◆ それは..
by mt_sophia at 08:33
ホントですか!! 楽し..
by しーちゃん at 13:24
◆しーちゃん◆ お久し..
by mt_sophia at 08:37
お久しぶりです!! お..
by しーちゃん at 07:58
◆さくらさん◆ さくら..
by mt_sophia at 22:57
瀬戸内海を挟んだお隣さん..
by さくら at 20:55
◆さくらさん◆ コメン..
by mt_sophia at 23:11
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:26
◆さくらさん◆ そうい..
by mt_sophia at 15:37
そうでしたか! まさか..
by さくら at 01:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

最新のトラックバック

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
料理・レシピ

画像一覧