<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

良いお年を

f0107364_1514402.gif

2009年も、残すところあと数時間。
今日必要なお買い物は、午前中に済ませたので、午後は自宅でのんびり過ごしています。
うちから一番近いスーパーは、2日から通常営業なので、全く緊張感のない年の瀬です。

年越しそばは、今年も白金の三合庵。
(ここのところミシュランの話題にはすっかり疎く、今日初めて知ったのですが、今年はここも星を取ったそうで)
1折3人前×2箱、午前中に取りに行ってきました。
今年は、温かい天ぷらそばと、冷たいとろろそばを作ろうと思っています。

…とその前に、その三合庵におそばを取りに行く途中、ガソリンが少なくなっていることに気がつき、ついでに洗車と車内清掃もしてもらおうと、プラチナ通りのガソリンスタンドに立ち寄ったところ、お隣の「利庵」が、朝10時なのにすでに営業中であることを発見。
中を覗いたら、お客様は数名しかいらっしゃらないし、どうせ洗車を待たなきゃいけないしで、これは食べるしかないでしょー!と、ジョンくんとふたりで入店し、さっくりとせいろだけいただいて帰ってきました。
ということで、今年は2回年越しそばを食べることになります。


f0107364_15514566.gif

…と、そうこうしているうちに、先ほど届いたおせち。
今年は、イル・マンジャーレのイタリアンおせちにしました。
日本で生まれ、日本で育ち、日本以外に住んだことのない私ですが、なぜかべたな和風おせちは苦手につき、我が家はもっぱらこの手の洋風おせちにしています。


f0107364_1555095.gif

包みを開けるとこんな感じ。
このおせちのためだけに特別注文したという磁器のお重で、ポーセレンペインティングされています。
私も、来年は自分で洋風おせちを作ってみたいなと思っているので、そのお勉強と、その時にこのお重が使えるかなと思い、今年はこれに決めました。


f0107364_1675940.gif

中はこんな感じ。
和風おせちのようにぎっしり詰まっているものではないのと、配達だと、やはり途中で揺れるせいか、盛り付けが一部かたよってしまってましたが、それでも充分美味しそうです。
(本当はお店に直接取りに行きたかったのですが、取り扱い元の松屋銀座店に一度納品しないとならないそうで、松屋からの配達になりました)

我が家は、毎年元旦に私の実家で、日本の伝統的なお正月にどっぷりと浸かるので、自宅で用意するのは、このおせちのみ。
今夜は、シャンパンを飲みつつ、このおせちをつつき(フライング)、年越しそばで〆ます。
明日は、実家にて家族全員が集まってのお正月。
私は、昨日のうちに、今年最後のローストビーフを焼いておきました。


f0107364_176417.gif

いつもこのブログを覗きに来て下さる皆様、今年も1年お付き合いありがとうございました。
子供が誕生し、生活が一変した…といいたいところですが、案外そうでもなかった1年でした。
特に大きな病気も怪我もなく、家族が無事に過ごせましたことを、神様に感謝いたします。

2010年が、皆様にとって、幸多き1年となりますように。
また来年もよろしくお願いいたします。

少し風が強い大晦日に
mt_sophia
by mt_sophia | 2009-12-31 17:09 | ごあいさつ | Trackback | Comments(8)

クリスマスランチョンパーティ 2009

f0107364_534789.gif

12月某日、お教室のクリスマスパーティが行われました。
って、今さらクリスマスの話もどうかと思うのですが、毎年の恒例なので、一応さっくり記録として残しておきます。


f0107364_5364386.gif

さて、このパーティ、お店はいつも中華と決まっていて、今年の会場はこちら
激辛の「酸辛湯麺」が人気の、四川料理のお店です。
都ホテル、名前こそ今ではシェラトンの系列になってしまいましたが、緑も多く、ロビーラウンジなどのゆったりした空気は昔と変わらず。
今どきの外資ホテルにはない、どこかホッとさせてくれる雰囲気があります。


f0107364_5553295.jpg

今年も、まずはシャンパンからスタート。
今年のシャンパンは、レッスンと同じく「バロン・ド・ロートシルト」にしました。
その後は、お料理をいただきながら、ひとりひとり、今年1年を振り返ってスピーチ。
そして恒例のお楽しみ抽選タイムと続きます。


f0107364_641916.gif

毎年の目玉賞品、フレンチレストランのペアご招待券とディズニリゾートペアチケット。
フレンチレストランは、今年は恵比寿の「シャトー・ジョエル・ロブション」です。
見事当たったのは、ノブコさん!
さてさて、どなたとご一緒されるのでしょう~。

ディズニーは、今年はリゾートのペアチケット1組と、ZEDのペアご招待券1組になりました。
最後の最後に引き当てたのは、赤いバースデイガールのユミコさんとユキコさん。
仲良しのお二人、お互いご一緒に行かれることにしたのだそうです。
楽しんでいらして下さいね!


f0107364_614176.gif

〆は、このお店の名物「酸辛湯麺」。
ホテルの中の中華といえども、全く手加減のない辛味と酸味に、ファンも多い一品です。
しかしながら、正直なところ、過去このパーティで利用したお店(富麗華福臨門桃花林、龍天門などなど)に比べると、全体的にお料理のレベルは、やや(いえ、かなり?)弱めだったことは否めず…。
ランチやディナーを普通のお席でいただく分には、それほど遜色ないと思っていたのですが、宴会はあんまり得意じゃないのかも?

ま、でも、皆で食べて飲んで、わいわいおしゃべりして、楽しかったから良し!
ご参加の皆様、素敵なひと時をありがとうございました。
残念ながら参加できなかった皆様は、また来年をお楽しみに!

そして、幹事の皆様、今年も色々ありがとうございました!
by mt_sophia | 2009-12-27 16:28 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(4)

12月のレッスン ~今年もありがとうございました~

f0107364_19365940.gif

<クリスマスレッスンメニュー>
・シーフードプラター(生牡蠣と茹で海老)
・スープ・ド・ポワソン
・ローストビーフ 赤ワインとバルサミコのソース
・付け合せ(ホースラディッシュ風味のマッシュポテト・にんじん・いんげん)
・ライスクリスピートリート
・ネスプレッソ(マロンクリーム・アプリコット・ジンジャーブレッド・ローマ)
・シャンパン
・赤ワイン

さてさて、今年最後のお料理クラスが、無事終了いたしました。
12月は、毎年恒例のクリスマスレッスン。
シャンパンで乾杯し、いつもより少し華やかなレッスンとなります。


f0107364_1954343.gif

今年のプレートは、ロイヤルコペンハーゲンの「スターフルーテッド」シリーズ。
以前から、長く大切に使えるクリスマスのテーブルウエアが欲しいなと思いつつ、狭いマンション暮らしでは、これ以上食器を増やすことは出来ないし…と、今年は手持ちの食器でコーディネートを考えるつもりだったのですが、ひょんなことからこのシリーズと出会い、一目惚れ→即決購入してしまいました。
聞くところによると、日本国内の直営店では取り扱いがなく、一部の百貨店がロイヤルコペンハーゲンに直接注文をして仕入れをしている商品なんだとか。
可愛らしさの中にも気品が漂い、とても気に入っています。
大切に使って、将来はジョンくんの家族に、譲りたいと思います。


f0107364_2021317.gif

お花は、毎年同じフロリストの方にお願いしています。
昨年は、全く赤を使わないテーブルだったので、今年は逆に、赤のお花だけで作っていただいてみました。
やっぱりテーブルに赤が入ると、グッとクリスマスらしくなりますね。
ゴールドのキャンドルは、何となく私があとから挿してみました。


f0107364_2225597.giff0107364_22253369.gif


毎年、クリスマスレッスンは、シャンパンからスタートします。
今年のシャンパンは、バロン・ド・ロスチャイルド(ロートシルト)。
ワインの名門ロスチャイルド家が、総力を結集して、今年からリリースしたシャンパンのニューフェイスです。
すっきりとクリアな飲み口で、泡も細かく、シャンパンらしいシャンパン。
夏のシャンパンクラスで初めて飲んで以来、とても気に入って、どっさりケース買いしています。


f0107364_22312366.jpg

今年は、私が長くフランスに滞在したこともあり、その貴重な経験を振り返る意味も込めて、マルセイユでお世話になった友人直伝のスープ・ド・ポワソン(魚介のスープ)をメニューに入れました。
12月のレッスンは、なるべく皆様にはゆっくりお食事を楽しんでいただきたいと思っているので、このスープも、事前に私が仕込んでおき、皆様には召し上がっていただくのみ。
それが功を奏したのか(?笑)、おかげさまで大好評。
「過去のお教室メニューの中で、一番美味しかった!!」とおっしゃって下さる方も~。(嬉)

メインのローストビーフは、「絶対に失敗しないちょっとしたコツ」を伝授。
黒毛和牛のランプ肉を、低温でじっくり焼き上げました。
ローストビーフって、どなたにも馴染みのあるお料理のようで、過去のクリスマスレッスンと比べても、一番「私も今年はこれを作ってみようっと」という声が多かったように思います。
復習された皆様、美味しく出来ましたか?


f0107364_22445358.gif

恒例の期末テスト(笑)。
今年1年のレッスンで飲んだワインの中から、1本をブラインドでお出しし、銘柄を当てていただきます。
今年は、コート・デュ・ローヌの赤ワイン。
点字のラベルでお馴染み「シャプティエ」の、ベルルーシュです。
毎年、珍回答、迷回答続出で、かなり笑わせてもらうことが多かったのですが、昨年あたりから、結構いい線行く方が多くなって来ました。
ぴたりと銘柄を当てるまでは行かずとも、品種や飲んだ時のコメントなど、かなり的確なことをおっしゃる方が増えてきたのは、素晴らしい進歩!!

ぴたりと銘柄まで当てたのは、ミホさんおひとり。
さすが南仏の女王!素晴らしい!!

今年はこの他、ローストビーフが出来上がるのを待っている間に、お遊び感覚で、ライスクリスピートリートを作り、食後のネスプレッソと共にいただきました。


f0107364_22432651.gif

ということで、今年も楽しくクリスマスレッスンを終えることが出来ました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

2009年のステラ・ソフィアは、本日のお料理クラスをもちまして、全日程が無事終了いたしました。
今年も多くの方にご参加いただき、共に楽しい時間を過ごせましたことを、大変ありがたく思っています。
私のレシピが、皆様の大切なご家族、そしてお友達との楽しいお食事のひと時に、少しでもお役に立てられたら幸いです。

今後も引き続き、皆様に喜んでいただけるようなお教室を目指してがんばりますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2009-12-25 19:34 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(6)

Very Merry 2009 Christmas ②

f0107364_1812162.gif

昨年に引き続き、ジョンくんのゴッドファザーを始め、日頃お世話になっている皆様をお招きし、我が家にてささやかなランチの会。
昨年と同じメンバー(大人6名、中学生1名、ジョンくん)で、クリスマスの食卓を囲みました。
昨年は少しお皿数が多すぎたようなので、今年はやや少なめに。
備忘のため、メニュー残しておきます。

<本日のメニュー>
・クリームチーズとサーモンのカナッペ
・しいたけのマリネ
・魚介のスープ
・コブサラダ
・ローストビーフ
・デザート


f0107364_17335330.jpg

本当は、夫によるパスタも一品お出しする予定でしたが、皆様、途中で結構おなかがいっぱいになってきた様子だったので、急遽中止。
夫が買ってきたカイザーのパンが美味しすぎて、皆様パンを食べすぎたのでした。
コブサラダは、今日こそは忘れずにキドニービーンをトッピングしたと思ったら、今度はオリーブを忘れてしまいました。
途中何かが足りないなと思いながら、結局思い出せず、両端の2列にえびを乗せました。


f0107364_17384799.gif

麻布十番の「なにわや」で見つけたベビーサイズのしいたけ。
一瞬「マッシュルーム?」と思っちゃいますが、マッシュルームより肉厚で、食べるとちゃんとしいたけのお味がします。
コロコロしていて可愛かったので、そのまま使いましたが、手で裂いてからの方が、お味が良く出たかも。


f0107364_17475685.jpg

メインのローストビーフ。
1.2キロのランプ肉を、低温でじっくり2時間近くかけて焼き、更に1時間休ませてからサーブしました。
ナイフを入れてお肉の切り口を見た時は、火が通り過ぎた!?と一瞬焦りましたが、実際食べてみると、柔らかくて良い感じに焼きあがっていました。
付け合せは、いんげん、にんじん、マッシュポテト、そしてクレソン。
ソースは、バルサミコと赤ワインで作りました。

デザートまでは余裕がなく、今年はお持たせで失礼させていただきました。


f0107364_18162064.gif

(今年から仲間入り、パリで買ったエッフェル塔オーナメント)
彼を見守って下さる方々と、こうして共に食卓を囲めることは、大変幸せなことです。
心より感謝いたします。
by mt_sophia | 2009-12-23 18:40 | Birthday & Christmas | Trackback | Comments(2)

Very Merry 2009 Christmas ①

f0107364_4122972.gif

台湾から(とうの昔に)無事帰国。
今週から、お料理のレッスンも始まったので、台湾の余韻もそこそこに、頭の中は、クリスマスモードにシフトチェンジです。
おかげさまで、レッスンの方はまずまず好評。
あと数クラス残っていますが、これからの方々は、楽しみになさっていて下さい。

レッスンの合間には、ランチ、ディナーと、怒涛の忘年会Weekが続きます。
その第一弾で、今週末は、ご近所のファミリー2組と、我が家にてクリスマスパーティでした。
両親(私達のことです)の年齢、職業などは全くバラバラですが、同じくらいの月齢の子供がいること、自宅が近いこと、そして何より6人とも良く飲み、良く食べるという最強の共通項があるので、ジョンくんがご縁で知り合って以来、家族ぐるみで気楽に行き来しています。
いつもはもっとカジュアルにやってますが、今夜はクリスマスということで、少しそれっぽくしてみました。
(お皿、お花などは、レッスンの使い回しです)

備忘のため、メニュー残しておきます。

<本日のメニュー>
・スモークサーモンとクリームチーズのカナッペ
水牛のモッツアレラ
・牡蠣の香草バター焼き
・魚介のスープ
・コブサラダ
・ゴルゴンゾーラのペンネ
・チキンのインヴォルティーニ
・いちごのティラミス


f0107364_5185719.gif
コブサラダ。
夏の特別クラスで作ったこともあり、今年は頻繁に我が家のテーブルに登場しました。
見た目も楽しいので、大人数でのお食事の時には、重宝なメニューです。
トッピングは、レッスンと同じものを用意していたのに、うっかりキドニービーンを乗せるのを忘れてしまいました。

それと、その前にお出しした、水牛のモッツアレラ、サーモンのカナッペ、牡蠣の香草バター焼き、魚介のスープは、画像撮り忘れました。


f0107364_5365415.gif
ゴルゴンゾーラのペンネ。
夫作です。
ゴルゴンゾーラとパルミジャーノ・レッジャーノでソースを作り、ペンネと合えて、炒ったくるみを散らしています。
以前は何も出来なかった彼が、数年前に突如としてお料理に目覚め、今ではこういう時に、一品担当してくれるまでになったので、私も非常に助かっています。
心優しい皆様から「美味しい」とほめていただき、夫もとても嬉しそうでした。
そうです、夫はほめて伸ばさねば。


f0107364_5552547.gif
チキンのインヴォルティーニ。
昨年のクリスマスレッスンメニューです。
チキンの胸肉に、スペック(燻製した生ハム)とスカモルツァ・アフミカータを巻き込み、それを更にパンツェッタで包みました。

付け合せは、昨年同様、ワイルドライスとマッシュルーム、それとクレソンとレモン。
しかしこの頃になると、私も相当酔っ払っていて、盛り付けなどかなりいい加減になっています。(汗)


f0107364_5592899.gif
こちらは焼く前。
午前中に仕込んでおきました。
この後、パンツェッタがはがれないように、たこ糸でぐるぐると巻きました。

それにしても、昨年の12月は、これをさんざん作ったというのに、1年経ったら自分でもすっかり作り方(焼き時間など)を忘れていて、慌ててレシピを引っ張り出しました。


f0107364_681134.gif
デザートのティラミス。
昨年に引き続き、またまた登場。
粉物作りが大の苦手な私が、唯一作れる何となく格好がつくデザートといえば、これしかないのです(笑)。
ということで、今後も頻繁に登場予定。


f0107364_621509.gif
今夜のワイン。
他にシャンパンを2本空けたので、合計7本。
良いペースです(笑)。
このメンバーのうち、おひとりのご主人様が、マニアックなカリフォルニアワイン好きで、いつも珍しいワインを持ってきて下さいます。
我が家もカリフォルニアワインは大好きなので(特に夫)、こういうところも、親しくなったきっかけのひとつかも知れません。
子供が縁で知り合ったけれど、お付き合いの中心は、結局のところ胃袋と肝臓なのでした。


飲んで、食べて、しゃべっての3時間。
その間、子供たちは、子供たちなりにコミュニケーションをとってちょこちょこやっています。
今日はジョンくんたちの画像が1枚もありませんが、子供たちのためのクリスマスは、後日また開催予定なので、その時にちゃんと撮る予定。
by mt_sophia | 2009-12-19 19:21 | Birthday & Christmas | Trackback | Comments(8)

台湾 2009 ②

f0107364_1431410.gif

台北での2回目の全員集合は、長白小館で白菜鍋。
白菜のお漬物から出るほど良い酸味と甘味、海鮮の出汁が絶妙で、病み付きになるお味です。
以前は、予約は受け付けていなかったような気がしたのですが、今回ダメもとでホテルにお願いしたら、なぜかあっさりと予約できました。
人数が多かったからかしらん?


f0107364_14102486.gif

タレは、フロアの隅にタレコーナーがあり、原則的に自分でブレンドします。
私は、豆板醤多めでいただくのが好き。
今回のメンバーは、全員が香菜(パクチー)大好きなので、香菜もたっぷりトッピングしていただきました。
ベースのスープには、渡り蟹、削り節なども入っていて、これが非常に美味しく、それだけ飲んでも良いくらいです。
このお鍋の一番の主役である白菜のお漬物は、どこの白菜でも良いというわけでもないらしく、やはり産地からこだわっているそうな。
自宅でも何度か試してみたのですが、やはり日本の白菜のお漬物だと、出来上がりは、全く似て非なるもの。
いまだ再現できずにおります。


f0107364_14163845.jpg

こちらは、師大夜市の「許記」の焼き小籠包。
昨年初めて食べて大感動したので、今回ももちろん行きました。
皮はもちもちかりかり、肉汁たっぷりでめちゃくちゃ美味しい~。
何しろ人気なのですごい人なのですが、(屋台のくせして)銀行のような順番待ちシステムがあるので、それほど混乱していません。
受け取った後は、近くでそのまま立ち食いです。


f0107364_15271041.gif

朝食屋さんで、台湾風のオムレツとサンドウィッチ。
たまたま入ったお店でしたが、これがまた美味しかったのです。
台湾の充実した外食文化には、ひたすら脱帽。


f0107364_1433499.gif

合間に変身している人、約1名。


f0107364_1438919.jpg

有記名茶」にて、お茶の買出し。
こちらのお店とは、以前トランジットで台北に1泊した時、たまたま現地の新聞で知って訪ねて行ったのが始まり。
以来、10年近いお付き合いになりますが、ここで初めて美味しい高山(凍頂)烏龍茶に出会ったことが、私が台湾を好きになった大きなきっかけのひとつでもあります。
ファミリー経営のお店で、昨年あたりから可愛らしいお嬢さんとハンサムな息子さんが、お店に出るようになりました。
二人とも、きれいな英語を話し、とても親切。
お茶は高品質、お値段も適正で、変に売り込むことなどもせず、安心してお買い物できます。
今回も、みんなで出かけ、茶器やお茶、たくさんお買い物して来ました。


f0107364_15362141.gif

夜は、至福の足裏マッサージ。
ここには一部しか写っていませんが、実際は、14本並んでいるわけですから、なかなか圧巻です。(笑)


f0107364_15373317.gif

ジョンくんは、2年ぶり2回目(?)の台湾。
今回は、ベビーシッターのマピズも同行する予定だったのですが、直前に急な事情が発生し、急遽キャンセルすることに。
彼女が一緒ということで、すっかり安心していた私は、実はかなり動揺したのですが、皆様にお手伝いいただき、無事全日程を終了することが出来ました。
皆様、色々とありがとうございました。
彼が大きくなったら、必ず恩返しさせますので!!(笑)


f0107364_1644772.gif

「有記名茶」では、「sophiaのサイトを見た」と言ってご来店&お買い物された方に、中国茶のオリジナルティバックをプレゼントして下さるそうです。
親切な王さんファミリー、ぜひ訪ねてみて下さい!

有記名茶
台北市重慶北路二段64巷26號
02-2555-9164
9:00-20:30(日曜日お休み)
*駅からはちょっと遠いので、タクシーをご利用されることをおすすめします!


f0107364_236432.gif

飲んで食べておしゃべりしての楽しい4日間でした。
ご一緒して下さった皆様に、心より謝謝。
by mt_sophia | 2009-12-13 14:00 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(10)

台湾 2009 基隆と九份

f0107364_22262989.gif

台北郊外にある基隆と九份(きゅうふん)。
基隆は、かつて台湾一の貿易港として栄えた古い港町。
九份は、映画「非情城市」の舞台になったところで、地元の人々にも人気の観光スポットです。
私は、3年ほど前に一度訪れたことがあり、その時は台北から電車とバスを乗り継いで出かけたのですが、今回は、8名全員で小型バスを1台チャーターし、半日観光に行ってきました。


f0107364_22511898.gif

出かけたのは平日でしたが、九份も基隆もえらい混みよう。
3年前より賑わっていました。
九份は、細い路地にお土産屋さんが軒を連ね、やや観光地化されすぎ感は否めないのですが、ノスタルジックな風情も充分に残り、ぷらぷらと散策するには面白いところ。
ところどころにお茶できるお店もあり、眼下に広がる海を眺めながら、のんびりひと休みするのにもってこいです。

基隆は、夜市が名物。
我々も、屋台でお夕食をいただきました。
ここの夜市のさつま芋の飴炊きは、絶品なのです!
by mt_sophia | 2009-12-11 22:25 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)

台湾 2009

f0107364_149598.gif

ってことで、台湾(台北)にやって来ました。
台湾に来るのは、昨年の2月以来なので、約2年ぶり。
最初に来た時から数えると、たぶん15、6回目だろうと思います。
今回は、お料理教室の方々と女性ばかり総勢8名の賑やか旅行です。


f0107364_14192132.gif

台北までは、各自それぞれ適当に。
最初の集合は、やっぱり小籠包でしょー!ってことで、朝の10時からビールで乾杯。
2年前はおなかにいたジョンくんも、今回はディンタイフォンデビューです。

さて今回は、一体どんな美味しい出会いがあるでしょう。
引き続き、食い倒れレポート、お楽しみに!
by mt_sophia | 2009-12-11 17:23 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(6)

ちびお好み焼き

f0107364_1120432.gif

先日無事1歳7ヶ月を迎えた我が家のジョンくん。
食べ物の好き嫌いもかなりはっきりしてきて、そのまま(茹でただけとか、蒸しただけとか)のお野菜には、手を出さなくなりました。
いわゆる「お野菜嫌いな子供」の典型です。(涙)
幸い、オムレツに入れたり、キッシュにしたりすれば、ごまかされて食べてくれるので、いちいち器用にほじってよけていた(らしい)私に比べると、まだ良いかなと思っています。
この私、今でこそお野菜ラヴですが、相当大きくなるまで、フライドポテトさえ食べられないお野菜嫌いでしたから。

そんなわけで、こちらは今日のジョンくんのおやつ。
ちびお好み焼きです。
デイケアに通う日は、お弁当が早めの時間なので、家に帰ってきてから、一度軽くおやつを食べて、それからお昼寝をするのが、最近のルーティン。
おやつといっても、まだ歯磨きをきちんとさせてくれないので、お砂糖を使っているお菓子類ではなく、こういったものにすることが多いです。


f0107364_1338199.gif

お好み焼きは、山芋のすりおろし、小麦粉、卵で生地を作り、あとはお野菜、えび、帆立、お肉などを、適当に細かく刻んでトッピング。
いまだお味は極力控えめにしているので、市販のソース類は使用せず、少しチーズを入れて、お味を出しています。
今のところ、こんな感じでも一応はちゃんと食べてくれますが、そのうち、どこかで覚えてきて、おたふくソースやらマヨネーズをどーっさりかけて食べるようになるのでしょうね。
ちなみに、私は、この10倍くらいの大きさのものを、がっつりいただきました。
by mt_sophia | 2009-12-10 13:41 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(4)

シャイニーのりんごジュース

f0107364_10352780.gif

なにわやで見つけた「シャイニー」のりんごジュース。
結婚当初に住んでいた青森でよく飲んでいたもので、誰かに何かを送るといえば、決まってこのりんごジュースでした。
あまりの懐かしさに、見つけた時は、思わず声を上げてしまったほどです。
(もしかしたらもう何年も前からあったのかも知れませんが、気がついてませんでした)

濃縮還元でも、外国産果汁でもなく、100%青森県産のストレートジュースです。
りんごの品種別に、数種類あり、もちろんですが、それぞれお味が違います。
ホームページを覗いたら、他に「陸奥」、「つがる」がありましたが、確か昔は他にももっと種類があったような記憶が…。
りんごも、近年は生産量(生産品種)が減少傾向にあるようなので、その影響なのかも知れません。
ちょっと淋しいなあ。

ホームページからお取り寄せも出来るようなので、ご興味のある方は、お試しされてみては?
または、なにわやに行けば、この3種類は売ってます。
ちなみに、果汁には、産地表示が義務付けられていないそうで、国内生産品であっても、その9割以上は、中国産の輸入果汁を使用しているのだそうですよ。
by mt_sophia | 2009-12-07 11:16 | 食材・ツール | Trackback | Comments(4)


食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Profile

◆mt_sophia◆
「命は食にあり、舌は教養なり」がモットーの港区在住食いしん坊ミセス。

自宅にて、「手軽に美味しい」欧風家庭料理教室「ステラ・ソフィア」を主宰しています。

*このブログは、お教室の募集目的ではありません。原則的にブログからのご入会は承っておりませんので、何卒よろしくご了承下さいませ。お問い合わせいただきましても、個人のメールアドレスにはご返信は致しかねます。

copyright(C)2006~
mt_sophia All Rights Reserved

カテゴリ

美味しいテーブル(洋)
美味しいテーブル(和)
美味しいテーブル(Asian)
クラス(お料理)
お客様備忘録
クラス(ワイン)
美味しい旅・風景
Birthday & Christmas
今日のお弁当
山の家だより
2009 France
2010 Hawaii
2011 Hawaii
2012 Hawaii
2013 Hawaii
2014 France
2015 Thailand
2016 Thailand
美味しいワイン
食材・ツール
自家製アンチョビ
ジョンくんのごはん
美味しいお店(和)
美味しいお店(洋)
美味しいお店(Asian)
ヌードルレポート
りんごジャム
ごあいさつ

最新のコメント

◆鍵コメS様◆ コメン..
by mt_sophia at 22:09
◆さくらさん◆ ありが..
by mt_sophia at 08:37
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:57
◆鍵コメシェフ様◆ い..
by mt_sophia at 14:55
◆しーちゃん◆ そのう..
by mt_sophia at 20:31
楽しそう~ バナナの葉..
by しーちゃん at 08:31
◆ナナシさん◆ コメン..
by mt_sophia at 07:41
はじめまして、ナナシと申..
by ナナシ at 19:51
◆Booさん◆ どうで..
by mt_sophia at 10:30
夏のクラスに登場するのか..
by Boo at 16:12
◆しーちゃん◆ それは..
by mt_sophia at 08:33
ホントですか!! 楽し..
by しーちゃん at 13:24
◆しーちゃん◆ お久し..
by mt_sophia at 08:37
お久しぶりです!! お..
by しーちゃん at 07:58
◆さくらさん◆ さくら..
by mt_sophia at 22:57
瀬戸内海を挟んだお隣さん..
by さくら at 20:55
◆さくらさん◆ コメン..
by mt_sophia at 23:11
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:26
◆さくらさん◆ そうい..
by mt_sophia at 15:37
そうでしたか! まさか..
by さくら at 01:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

最新のトラックバック

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
料理・レシピ

画像一覧