<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

9月のレッスン

f0107364_861180.gif

<今月のメニュー>
 ・砂肝のコンフィ
 ・2種のポルチーニと舞茸のスープ
 ・いわしとじゃがいものオーブン焼き
 ・チーズ(オリーブ入りモッツアレラ)
 ・ワイン2種(赤・白)
 
先月は夏の特別クラスでしたので、2ヶ月ぶりの通常メニュー。
夏の名残を感じる日もあれば、すっかり秋の気配漂う日もありの9月ですので、メニューの方も何となくそんな(どっちつかずの)イメージで考えてみました。

まず前菜は、砂肝のコンフィ。
鶏の砂肝を、グレイズ・ド・カナール(鴨の脂)で、2、3時間かけてゆっくりと煮ます。
するとあらら…砂肝のコリコリ感は全くなくなり、しっとりと柔らかく、「ええ!?これが砂肝!?」という食感に大変身。
グレイズ・ド・カナールを使うことにより、食感と香りにボリュームが加わり、焼き鳥で食べる砂肝とは、一味も二味も違った味わいが楽しめます。
今月は、これにベビーリーフのサラダ、ピマン・デスペレットを添えていただきました。
今月の一番人気は、このコンフィだったかな。

続いてはスープ。
こちらは、ばっちり秋らしくと、この季節の定番「ポルチーニ」を使いました。
レシピを作る段階で、クリームを使うか使わないか、バターを使うか使わないか、色々迷った挙句、ならばいっそ両方を一度に飲み比べてみましょうということで、さっぱりバージョンとこってりバージョンの2種類を作ることにしました。
皆様、どちらがお好みでしたか?


f0107364_13833.gif

今年のポルチーニは、こちらを使用。
キューブ状にカットされた生のポルチーニ(冷凍)で、今回のスープはもちろんのこと、リゾット、パスタ、ステーキのソースなど、幅広く使えます。

メインは、いわしとじゃがいものオーブン焼き。
イタリアの家庭料理の定番です。
いわしの下ごしらえのちょっとしたコツ、そしてパン粉をカリカリに焼き上げるコツ、皆様ちゃんと覚えてますか~??


f0107364_13264436.gif

チーズは、オリーブ入りのモッツアレラ。
モッツアレラではお馴染みのイタリアGalbani社の製品です。
他にバジル入りヴァージョンのもあり、Nisshinやナショナル麻布では、今年の春頃から並び始めたのですが、たぶんきっとすぐになくなるだろうと思われるので(笑)、今のうちにと思って今月はこれにしました。
スライスしてから、少しお塩を降り、エキストラヴァージンオイルを回しかけていただきました。

今月は、手のかからないメニューが多く(コンフィは皆さんがご到着される2時間ほど前から私が仕込んでおきました)、比較的ゆったりとしたレッスンでした。
加えて、夏のお休み明けということで、皆様からお土産もたくさん。
各クラスとも、デザートタイムまでのんびりと過ごし、様々な話題で盛り上がりました。

日々秋も深まり、いよいよ食いしん坊の血が踊る季節の到来です。
体調にはくれぐれも気をつけて、食欲の秋を多いに楽しみましょう。
by mt_sophia | 2009-09-30 08:03 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(4)

富士山五合目

f0107364_15362148.gif

この週末は、土曜日のレッスンの後、山の家へ。
夜は、実家の山荘に滞在中の弟一家と合流し、皆でBBQなどしてワイワイ過ごしました。
弟のところには、2歳半になる男の子がいるので、ジョンくんには良い遊び相手です。

今回は、マピズも一緒に来ていたので、日曜日は久しぶりに五合目まで行ってみました。
このところの富士山人気のためか、シルバーウィークほどではなかったものの、五合目周辺はかなりの混雑。
(シルバーウィークは、駐車場に入るので何キロかの渋滞だった模様)
特に外国人観光客が多かったのにはびっくりしました。


f0107364_15491320.gif

相変わらずレストハウス、お土産屋さんなど、どこもオールドファッションであか抜けない五合目ですが、ここ数年人気なのが、この「富士山メロンパン」なのだとか。
私達は買いませんでしたが、行列が外まで続くほどの大盛況でした。
ま、他にまともな食べ物もなさそうでしたしね…。


f0107364_15522925.gif

特に見る所もないので、マピズとジョンくんは子馬に乗りました。
客引きのおじさんにお値段を聞いたら、一番安いコースでひとり1千円とのこと。
「子供は?」と聞いたら、「ひとり1千円だから、子供とふたりで乗る場合は、1千円×2で2千円だよ」というので、「このふたり(マピズとジョンくん)を足したって、あの大人ひとりより軽いのよ。ひとり分でいいじゃない」と、離れたところに立っていた夫を指しながら交渉したところ、「なるほど。じゃあひとり分でいいよ」と、意外とあっさりまけてくれました。
ラッキー。

マピズは今、本業の方の事情で、夏くらいからベビーシッターはお休みしているのですが、やっぱりジョンくんにとって彼女は格別な存在のようで、終始べったりと甘えておりました。
短い滞在でしたが、いとこやマピズと遊び、彼にとっては充実の週末だったことでしょう。
あと1ヶ月、富士山麓の晩秋を楽しみたいと思います。
by mt_sophia | 2009-09-27 15:33 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

秋模様

f0107364_18182833.gif

ハワイから無事帰国。
日本はシルバーウィーク真っ只中ということで、連休後半は、山の家へやって来ました。
たった数日の間に、東京もずいぶんと涼しくなっていましたが、富士山麓はもう、すっかり秋の様相で、紅葉している木々もちらほらと。
日中もストーブは欠かせず、朝晩の冷え込みは、冬の気配すら感じます。
こちらで過ごせる週末も、もうあと数回でしょう。


f0107364_1837156.gif

ハワイでは、途中デジカメがバッテリー切れとなり、ほとんど画像がありません。
これは2日目だったかな。
ビーチにプールに、ジョンくんは大喜びでした。
しかしいくらハワイでは避けられない運命とはいえ、容赦なく降り注ぐ強い日差しには、ほとほと参ります…。
私もすっかり日に焼けました。


f0107364_18271760.gif

こちらは、昨日山の家のベランダで作った秋刀魚の燻製。
適当に作ったわりには、美味しくできて、夫が大絶賛してくれました。
(本当は2本あったのに、1本は夫がペロリ)
今年は秋刀魚が美味しいですね~。

庭先には、あやしげなきのこたちがにょきにょきと出現。
一雨ごとに秋が深まりゆく富士山麓です。
by mt_sophia | 2009-09-23 10:12 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)

アロハウェディング

f0107364_11363349.gif

前日お会いしたカップルのご結婚式に、私達も飛び入りで参列。
ご家族とごく親しい友人の方々のみの、心温まるお式でした。
式の冒頭で、新婦のお父様の、短いけれど、親としての万感の思いが込められた二人へのはなむけの言葉に、思わずうるうるしちゃいました。
いつ、どこであっても、結婚式は良いものです。

末永くお幸せに。
by mt_sophia | 2009-09-18 23:33 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

エッグスン&レナーズ

f0107364_1910073.gif

ということで、現在ワイキキに滞在中。
日程は短いですが、やはりキッチンがあった方が何かと便利だろうということで、今回はホテルではなく、コンドミニアムに泊まっています。
洗濯機もあるし、お部屋もホテルよりずっと広いので、子連れ旅行にはコンドミニアムが良いですね。

今回は、同じ日程で、お料理教室の方も、お友達のご結婚式でワイキキに滞在しているので、時折合流して、ワイキキ界隈でお食事をご一緒させてもらったりしています。
上記は、前回(昨年11月)には、移転準備中でクローズしていて食べられなかったエッグスン・シングスのパンケーキ。
結婚式を挙げられる新郎新婦も合流して(私も新婦とは知り合いなのです)、皆で美味しくいただきました。
相変わらず、ふんわりとした幸せな匂いのする美味しいパンケーキでしたが、私はオリジナルパンケーキハウスの方が、パンケーキのお味がしっかりしていて好きかな。


f0107364_19565670.gif

そしてこちらは、ここのところ何かと話題の「マラサダ」の老舗「レナーズ」。
マラサダとは、ハワイのローカルフードで、いわゆる揚げドーナツみたいなものです。
このお店には、20年くらい前にお友達に連れられて行ったことがあるのですが、その時はそれほどピンと来るものがなかったのか、それ以来ずっとその存在を思い出すこともなく、今思い返すと、昨年あたり誰かにその話をされたのですが、全く頭の中でつながってませんでした。
が、何でもこのところ、日本にもこの「レナーズ」の支店が出来たり、マラサダの粉をお土産にするのが流行ってたり、世の中マラサダブームだそうで、この日はジョンくんとホノルル動物園に行ったので、その帰りに私も寄ってみました。
上記画像には、小さなお客さんひとりしか写っていませんが、実は店内には20名近い人々(ほとんどが日本人観光客)で行列が出来てました。
マラサダは、店頭には並んでいなくて、注文すると、奥から揚げたてを持ってきてくれます。
私ももちろん揚げたてをその場でいただいてきましたが、私にはちょっと重いかな?という感じ。
粉物好きの方にはウケると思いますが、私は普通のドーナツの方が好きでした。

あとは、ホールフーズでテイクアウトしたデリや、バレのサンドウィッチなどを、ビール飲みながら、お部屋でちょこちょこ食べています。
ジョンくんは、離乳食は卒業したものの、まだ大人と同じものというわけにはいかないので、彼のご飯は、日本から持って来た食材で私が適当に作っています。
さすがワイキキともなると、コンドミニアムにはちゃんと象印の炊飯器があって、普通にお米を炊けるのは助かります。
(マウイだとそうはいかない)
by mt_sophia | 2009-09-17 10:09 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(2)

アロハ

f0107364_855934.gif

バタバタと荷物をまとめて、ハワイにやって参りました。
今回はジョンくんと親子ふたり旅。
短い日程ですが、のんりびと、遅めの夏休み(何回目ですか)を過ごします。
by mt_sophia | 2009-09-16 17:53 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(2)
f0107364_16541945.gif

ご近所のお友達から、いんげんをおすそ分けいただきました。
細めで、身がしっかりしていて、緑が濃くて、しなやかで、なんとも美味しそう。
早速たっぷりのお湯で茹でて、冷蔵庫にあったカッテージチーズ、オリーブ、ドライトマト、パセリなどと合えて、サラダにしてみました。

お味は、シンプルに、搾ったレモンと黒こしょうとお塩とエキストラヴァージンオイルのみ。
いんげんは、バター炒めや胡麻和えなども美味しいけれど、こういうあっさりとした食べ方も、豆本来の持ち味が出て美味しいです。
アクセントに、香ばしく炒った松の実も加えています。
ナッツとお豆って、相性良いですね。

このいんげん、結構長く茹でたんですが、ちっともくたくたにならず、しゃきしゃきしていて、なんともみずみずしいいんげんでした。
もりもりと、ボウルかかえて食べてしまいました。
美味しかった!
by mt_sophia | 2009-09-13 07:53 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)

食べられるほおずき

f0107364_23301624.gif

数年前から、スーパーなどで時折見かけていた食用ほおずき。
「ほおずき」といえば、子供の頃に笛を作ったり、お盆の時期になると家に飾ったりと、観賞用の植物のイメージが強く、いくら「食べられる」と聞いても、何となく怖くて手が出ませんでした。
が、先日お食事に出かけたお店(山の家方面)で出てきて、食べるかどうか迷っていたところ、先に食べた夫が「トマトみたいで美味しいよ」というので、私も恐る恐る口に入れてみたところ…

んんん…美味しい!

見た目や食感は、ミニトマトに似ているのですが、お味の方は、パッションフルーツやグアバなど、南国フルーツ系のイメージに近く、濃い甘酸っぱさがとても美味しいのです。
以来すっかり食用ほおずきのファンになってしまい、道の駅などで見かけると、必ず買うようになりました。
日本人が慣れ親しんでいる観賞用のほおずきには、微弱な毒性があり食用には適していないそうですが、この食用ほおずきは、ビタミンやカロチンが豊富で、美容健康にも素晴らしい効用があるんだそうな。


f0107364_23382132.gif

日本ではまだまだ新顔のこの「食用ほおずき」ですが、ヨーロッパではとてもポピュラーなフルーツだそう。
そういえば、チョコレートやケーキなどに使われているのを、たまに見かけますね。
が、意外なことに原産は南米だそうで、コロンビアでは、「1日1個のりんごは医者いらず」ならぬ「1日1個の食用ほおずきは医者いらず」と言われ、人気のフルーツなんだそうです。

まだ食べたことない方は、ぜひ一度お試し下さい。
この意外な美味しさに、きっと軽い衝撃を感じるはずですよん!
by mt_sophia | 2009-09-11 12:29 | 食材・ツール | Trackback | Comments(7)

石川遼くんWeek

f0107364_737425.gif

今週は、山の家の近くのゴルフコースで、ゴルフのトーナメントが開催されていたので、ミーハーなおばさんとしては、やっぱり石川遼くんを生で見なくちゃってことで、木、土、日と、3日間観戦に出かけました。
いや別に私は、取り立てて彼の熱狂的なファンというわけでもないんですけど、どんなジャンルであっても、今、勢いのある人っていうのは、見ていて気持ちが良いもんです。
(加えて、若くて、お顔も良いとなれば、なおさらで…)

毎年このトーナメントの時期は、お天気が不安定で、どこかで1日くらいは雨に降られるのですが、今年は4日間ともよく晴れて、絶好のトーナメント日和。
豊かな緑の中、心地良い風に吹かれながら、ピクニック気分で楽しい3日間となりました。


f0107364_9184019.gif

で、結果は皆様ご存知の通り、その石川遼くんが見事優勝。
2位とは5打差をつけてのぶっち切りでした。ん~強い!
2年前、彼を初めてこのトーナメントで見た時は、まだ子供の面影が残る15歳の少年でしたけれど、今年の遼くんは、体もググッと大きくなり、いやいや、もう立派な一流プロの風格でした。
でもやっぱり笑顔はキュートですね~。


f0107364_9281540.gif

それにしても、遼くん人気はすごかった。
単に若くてルックスが良いだけでなく、ゴルファーとしても実力も文句なしなのですから、当然ですね。
おそろいのTシャツ、ネックレスなどで揃えた親衛隊の皆様もたくさんいらっしゃいました。
彼は、このトーナメントを終えて、賞金ランクトップに躍り出ました。
今後の活躍が、更に期待されます。


f0107364_9553355.giff0107364_955475.gif


土曜日と日曜日は、お弁当持って行きました。
といっても、2日とも簡単なものばかりで、おにぎりメインです。
2日目などは、冷蔵庫にズッキーニ1本と卵1個とソーセージしかなくて、おかずは、ズッキーニのピカタとソーセージを炒めたものだけ。(淋)
でもまあ、やっぱり手作りが一番ですからねっ、ねっ。


f0107364_1055749.gif

ジョンくんも、お外で食べるお弁当は大好きなようで、よく食べました。
(お米粒がついてますよー)


f0107364_8405970.giff0107364_841948.gif


土曜日は、同じく観戦に来ていた友人夫妻が立ち寄ってくれて、我が家にて簡単なBBQディナー。
画像は、アヴォカドとこえびのオードヴルと、タンドリチキン。
この他、ラムとかソーセージとか色々焼きました。
いつも同じようなメニューばかりですが、ゲストが違うので、良いんです(笑)。


f0107364_8461027.gif

今週の夫パスタ。
冷蔵庫に残っていたもち豚と、地元産のルッコラを使ってました。
バターの風味にルッコラの苦味が良く合って、なかなか美味しかったです。

毎年、このトーナメントが終わると、富士山麓には本格的に秋の風が吹き始めます。
次にこちらに来る時は、もうだいぶ秋の装いでしょう。
そろそろストウブONストーブの出番かな。
by mt_sophia | 2009-09-06 22:35 | 山の家だより | Trackback | Comments(12)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia