<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

10月のレッスン

f0107364_1841367.jpg

<今月のメニュー>
 ・カリフラワーのパスタ
 ・牛フィレ肉のステーキ ポルチーニのソース ポテト添え
 ・トレビスとチコリのサラダ
 ・赤ワイン2種
 ・チーズ(パイユ・ド・ブルゴーニュ)
 ・ハロウィンのチョコレート

各地から紅葉の便りも届き始め、いよいよ秋本番。
食いしん坊にとっては、1年で一番気合の入る季節の到来です。
そんな今月は、「作る」より、むしろ「食べるお楽しみ」を味わっていただきたいと思い、がっつりメイン一本勝負(謎)メニューをご用意いたしました。


f0107364_2137643.jpg

と言っても、まさかメイン一皿というわけには行かないので、その前にまず、さっくりとパスタを一品。
カリフラワー自体をそのままソースした、シンプルかつヘルシーなパスタです。
カリフラワーというお野菜は、皆が知っているわりには、それほど頻繁に食卓に登場することがない気がするのですが、実は栄養価も高く、食物繊維たっぷりで、特に女性の方には積極的に食べていただきたいお野菜。
カリフラワーの甘みと、ほっくりとした食感が、皆様に好評でした。
これからの季節には、風邪予防の効果もあるそうなので、ぜひぜひ復習していただきたいと思います。

そしてメインは、牛フィレ肉のステーキ。
牛の中でも一番の高級部位なのがこのフィレの部分なのですが、これをがっつり召し上がっていただきたいので、あえて今月は2品にいたしました。
お肉は、山形牛のフィレ肉を、1人前150グラムご用意。
フライパンとオーブンを使って、ほど良いミディアムレアに焼き上げました。


f0107364_20182443.jpg

そしてお肉に合わせるソースは、「秋といえば」のポルチーニを使ったクリームソース。
過去にドライポルチーニはたびたび登場していましたが、今回は初めて、冷凍の生ポルチーニを使ってみました。
豊かな香りと味わいは、さすがきのこの王様!素晴らしい!
皆様にも大変喜んでいただき、ケチらず、贅沢にフィレ肉を合わせて良かった!と、心から思った一品でした。


f0107364_21165292.jpg

こちらが、今月使用したイタリア産ポルチーニ。
CAS(Cells Alive System=細胞が生きている)という革新的な技術で急速冷凍(凍結)されたもので、従来の冷凍品とは比べ物にならないくらい、ポルチーニの香り、歯ごたえ、旨味が味わえます。
それほど一般的な食材でないことは重々承知しておりますが、たまにはこういうものをあえてご紹介してみるのも新鮮で良いのではと思い、今月使ってみました。


f0107364_21295896.jpg

さてさて、今年も残すところあと2ヶ月。
秋冬は食材に恵まれているので、メニューを考えるのも、私の大きな楽しみのひとつです。
また来月もよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2008-10-30 18:03 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(4)

きのこの炊き込みご飯弁当

f0107364_1215525.jpg

画像の整理をしていたら、こんなものを発見。
もうだいぶ前に作ったお弁当です。
確かこのきのこご飯は、新米が届いた時にすぐに炊いたはずなので、かれこれ1ヶ月以上も前のものです。
すっかり忘れておりました。

あの頃に比べると、山の家周辺はめっきり秋が深まりましたが、東京の自宅ではまだまだ半袖。
お料理のクラスの時は、いまだクーラーがんがん入れているくらいです。
今年もあと2ヶ月あまりとなりましたが、年末にはちゃんと寒くなるのでしょうか…。

それにしても、秋は本当に美味しいものがたくさんですね。
皆様も、体調には充分に留意され、食欲の秋を満喫して下さい。
by mt_sophia | 2008-10-29 12:15 | 今日のお弁当 | Trackback | Comments(0)

晩秋の富士山麓

f0107364_10314561.jpg

今週は、MrsCさんが遊びに来てくれたので、週の半ばからこちらに滞在しています。
「寒いわよ~」とさんざんぱら脅していたのですが、意外とそうでもなく、やや拍子抜け。
長く滞在していると、家の中も暖まってくるので、週末の2泊だけの時より、かなり快適だということを、私自身初めて体感しました。
こちらでは、ストウブでお野菜を蒸したり、七輪で秋刀魚を焼いたり、BBQグリルで焼き豚を作ったり、相変わらず朝から晩まで、食べて飲んでしゃべってを繰り返しています。


f0107364_10531173.jpg

9月以降、週末はお天気が悪かったことが多く、富士山を見ることができたのは実に2ヶ月ぶり。
久しぶりに姿を現した富士山は、すでに雪化粧でした。
昼間見る富士山も雄大で美しいのですが、実は夜、月明かりの下で暗闇に浮かぶ雪の富士山も、なんともいえない迫力があって、息を呑むほどの美しさです。
機会があれば、画像に収めたいと思うのですが、あの暗さの中、私の技術じゃ無理だろうなあ…。


f0107364_11162122.jpgf0107364_10523760.jpg


富士山麓は、今が紅葉のピークです。
ところどころに植えられているドウダンつつじ(右)がとてもきれいです。


f0107364_111481.jpgf0107364_1111669.jpg


今週も、色々作って食べているのですが、画像がほとんどありません。
白菜、キャベツ、かぶなど、丸ごとストウブで蒸し焼きにしたのは、非常に美味しかった。

左は、今年の焼き豚ファイナル。
1キロの肩ロース、この夏一体何個焼いたことでしょう。
もう目をつぶっていても焼けるようになりました(笑)。

右は、今週の夫パスタ。
カリフラワー、いんげん、たまねぎ、パンツェッタが入っています。
美味しかったです。


f0107364_1193554.jpg

夫は、リスのグランデにも再会。
グランデは、外に置いてあった発泡スチロールのトレイをかじっていたそうです。
彼女も、これからやってくる厳しい冬のために、山篭りの準備でお忙しい模様。


f0107364_11132596.jpg

あたりはもう、だいぶ静か。
こちらで過ごせる週末も、あと数回となりそうです。
by mt_sophia | 2008-10-26 14:31 | 山の家だより | Trackback | Comments(4)

秋の海の幸

f0107364_23321018.jpg

今朝は少し余裕があったので、ふらりと築地までお買い物に行ってきました。
約8キロのおまけ(=ジョン君)付きとなると、ターレット(築地の荷物運搬車)にひかれないように市場内を歩くだけでなかなかの緊張を強いられる重労働ですが、様々な秋冬の海の幸があふれる築地はとにかく魅力的で、重いのも忘れて、ついついぐるぐると歩き回ってしまいます。


f0107364_0491668.jpg

さて、本日のお買いもの一品目、このお魚は何でしょう?
柳の葉のように細く、艶やかな銀色をしていて、今が旬の北海道の海の幸といえば?
そう、これが正真正銘、本物の生柳葉魚(ししゃも)です。
さすがに、先日の吉兆で出てきたあのサイズのものはありませんけれど、今の季節、築地では、生のししゃもをちらほら見かけます。


f0107364_8521515.jpg

軽く塩をして、このまま冷蔵庫で一夜干しに。
が、あまりに美味しそうで、翌日まで待ちきれず、数本その日のうちに焼いて食べてしまいました。
普段、ししゃもとして食べられているししゃもじゃないししゃも(ややこしい)のような、変なえぐみがなく、上品なお味で非常に美味しい~。


f0107364_983816.jpg

こちらは、昨年も作った「からすみ」のもと、ぼらの卵巣。
東京湾産のものから、本場九州産のものまで、お値段はピンキリでしたが、どうせ同じ手間をかけるなら、良いもので作りたいと思い、奮発して長崎産のものを購入しました。
1キロ2.5万円也。
むむ…失敗は許されませんぞ!!


f0107364_915021.jpg

最初の画像を見るとよくおわかりになると思いますが、卵巣の表面に薄っすらと血管が見えます。
これを丁寧に指でしごき、念入りに血抜きをしてから、たっぷりの塩にまぶします。
このまま塩漬け→塩抜き→お酒に漬けて→乾燥と、約1ヶ月。
大切に育てないと…。


f0107364_9212452.jpg

こちらは、またまたいくらのしょうゆ漬け。
前回から2週間経っているので、築地で売られている筋子も、だいぶ粒が大きくなってきました。
先日夫と某お寿司屋さんに行ったところ、そこでいただいたいくらが、出汁がきいていてとても美味しく、夫がとても気に入っていたので、私も今回は、少し出汁を多めに作ってみました。
さてさて、夫好みのいくらちゃんに仕上がるでしょうか!?


f0107364_93230100.jpg

翌朝のししゃも。
適度に水分が抜けて、良い感じになってきました。
きっと旨味が凝縮し、昨日より更に美味しくなっていることでしょう。
今週末、山の家で七輪で焼いて食べるのが楽しみです。

それにしても、築地は楽しい♪
by mt_sophia | 2008-10-20 23:31 | 食材・ツール | Trackback | Comments(4)

ストウブ・オン・ストーブ

f0107364_827192.jpg

今月に入ってから、週末ごとに来客、旅行と立て続いたので、実に3週間ぶりに山の家にやってきました。
こちらはすっかり晩秋の装いで、木々の葉がもうだいぶ落ちています。
夏には多い怪しい虫たちは、この季節にはもうめっきり姿を消し、代わりに鹿や猪など、野生の動物を頻繁に見かけるようになります。
きっと山の上の方が寒くなって、えさを求めて下に降りてくるのではないかと、我が家では推測しているのですが…。


f0107364_1244443.jpg

さて、今週まず取りかかったのは、先日いただいた紅玉を使ってのジャム作り。
せっかく送ってくれたのに、なんだかバタバタしていて、東京ではただ生のままかじるだけだったので、今週ようやくまとめて手をつけることが出来て、ちょっとホッとしました。
たくさんのりんごをひたすら皮をむき、適当な大きさに刻んで、お砂糖をまぶしてストウブに入れるだけ。
こちらでは日中もストーブをつけているので、その上に置いておけば、自動的に美味しいジャムが出来上がります。


f0107364_13205033.jpg

ストーブの上に3時間ほど置いておくと、いつの間にかこんな感じになります。
りんごの他には、グラニュー糖のみ。
煮詰まれば煮詰まるほど、味に深みが出て美味しい~。


f0107364_12472712.jpg

夫も皮むきのお手伝い。
Good Job!


f0107364_12574634.jpg

鳴沢の道の駅で購入した白菜。
普通の白菜よりちょっと小ぶりです。
先日行ったこちらのレストランで、前菜のお野菜のお皿の後、「ただオーブンで焼いただけ」という白菜も出てきたのですが、これがびっくりするほど美味しかったので、私も真似してみました。


f0107364_1372029.jpg

洗ってから、ただ4等分して、ストウブに入れて、上からちょっとお水をかけるだけ。
あとはふたをして、ストーブの上で約2時間。
じっくりゆっくり、火を通します。


f0107364_13111372.jpg

仕上げにちょっとバターを落として、後はそのままいただきます。
見た目は今ひとつですが、これ、食べてみるととろとろで甘くて、めちゃくちゃ美味しいんです。
2人で白菜1個ぺろり!
150円でこんな幸せな気分を味わえるんですから素晴らしい~。


f0107364_13174675.jpg

今週の夫パスタは、ルッコラ、ブロッコリー、そしてこえびを使ったパスタでした。
ストウブ・オン・ストーブは、楽チンな上に経済的なので、今後もどしどし活用したいと思っております。
by mt_sophia | 2008-10-19 17:26 | 山の家だより | Trackback | Comments(6)

ウィンザーホテル洞爺②

f0107364_15305926.jpg

2日目のお昼は、このホテルのもうひとつの顔「ミッシェル・ブラス」へ。
前回来た時はディナーだったので、外の景色が全くわからなかったのですが、今回は雲ひとつない青空が広がり、美しい洞爺湖がよく見えました。
先日のサミットの際は、開催中ずっとお天気が悪く、このホテルは霧に包まれたままだったそうで、ホテルのスタッフが、各国の首脳、そしてファーストレディたちからもっとも多く受けた質問が、「この窓の外には何が見えるの?」だったとか。


f0107364_15443765.jpgf0107364_15445315.jpg


ランチのコースは2種類あるのですが、お皿数の多い方のコースは、テーブル全員が同じものをオーダーしないとダメだそうで、年老いた両親にはさすがに重過ぎるので、今回は少ない方のコースをチョイスし、若者のみアラカルトでガルグイユを追加しました。
前回感動したガルグイユ、やはり今回も素晴らしかったです。


f0107364_15463488.jpgf0107364_15465037.jpg


とうもろこしのスープに、ソイのグリル。
とうもろこしのスープは、甘くてお味が深く、コクがあるのにしつこくなくて、美味しかった!
ソイのグリルは、家族で意見が分かれました…。

f0107364_1547264.jpgf0107364_15471424.jpg


チーズとデザート。
奥に見えるはりねずみのようなもの、これはメレンゲのデザートなのですが、かつてない食感で、絶品でした。


f0107364_15551135.jpg

先日のサミットでは、ブラス本人も来日し、自ら腕をふるったそうな。
「食糧問題を話し合うサミットで、ご馳走三昧とは何事か」などと批判の声も聞かれましたが、私は、各国の皆様にはご多忙の中わざわざ洞爺湖までおいでいただいたのだから、思う存分北海道の味覚を楽しんでいただきたいなと思いますけどね。

ちなみに、前夜の吉兆、そしてこのミッシェル・ブラスとも、お子様メニューの用意があるので、7歳の甥っ子は両日とも参加。
我が家のジョンくん、そしてもうひとりの甥っ子(1歳半)は、ホテルのベビーシッターさんとお留守番でした。


f0107364_1624984.jpg

先日満5ヶ月を迎えたジョンくん。
初めての飛行機でしたが、おなかの中にいた頃から鍛えられていたおかげか、全く問題なく、ごきげんで乗っていました。
そういえば、こんなところにも行ってましたから、北海道は2回目ってことかしら!?(笑)
早く彼とも、美味しいお食事を一緒に楽しみたいものです。
by mt_sophia | 2008-10-14 15:30 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

ウィンザーホテル洞爺

f0107364_12483361.jpg

美味しいランチに大満足の後は、宿泊先のウィンザーホテルへ移動。
真狩村から洞爺までは、車で40分ほどです。
前回来た時は、いずれも冬だったので、あたり一面雪に覆われた銀世界でしたが、今回は周囲の山々が美しく紅葉していて、また違った景色を楽しみました。

画像は、泊まったお部屋からの眺め。
今回は、太平洋側のお部屋です。


f0107364_1312384.jpg

さて、初日の夜のお夕食は、「あらし山吉兆」にて。
このホテルの大きな魅力のひとつでもあった「美山荘」は、今年でテナントから撤退し、同じ場所にこのお店が入りました。
美山荘の時は、テーブル席が多かったように記憶していますが、こちらは個室がメインの模様。
私たちも、お座敷の個室でのお食事となりました。


f0107364_135399.jpgf0107364_1351793.jpg

f0107364_1354735.jpgf0107364_1355866.jpg

今回は、あらかじめ私の母のお誕生日祝いのお食事会ということを伝えてあったので、器は全てお祝い膳仕様の華やかなものを用意して下さいました。
松茸、湯葉、うに、かにと、さすがに食材も素晴らしく、お上品なお料理の数々でしたが、一番インパクトがあったのがこちら。


f0107364_1551921.jpg

これ、何のお魚だと思います?
なんと「ししゃも」ですよ、し・しゃ・も!!
ぷっくり太って、肉厚で、脂が乗っていて、こんなししゃもがこの世に存在していることに、我が家一同大変びっくりいたしました。
ん~さすが吉兆!!
(もちろん、ししゃもは「オス」です)


f0107364_15202869.jpgf0107364_15205391.jpg


この日は、デザートまで全9品のコースをいただき、その後はケーキにてお祝い。
そしてバラのお花を年齢の数だけプレゼントしました。
個人的には、美山荘の方が、お料理がのびやかで好きでしたが、吉兆のこの優等生的な正統派お懐石もまた、久しぶりにいただくとかえって新鮮だったり。
家族そろって美味しいお懐石をゆっくりといただけて、良い思い出の夜となりました。

それにしても、あのししゃもには感動した!(しつこい)
by mt_sophia | 2008-10-13 13:00 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)

真狩村のマッカリーナ

f0107364_932126.jpg

千歳の空港に着いて、まず真っ先に向かったのがこちらのレストラン
のどかな田園風景広がる真狩村の丘の上に、ひっそりと佇む素敵なレストランです。
以前から一度来てみたいと思いながら、なかなかご縁がなく、今回ようやく予約が取れて、出発前から夫共々大変楽しみにしていました。
(最近は、先日のサミットの際に、各国のファーストレディ達の昼食会の会場に選ばれた影響で、特に予約が取りづらくなっている模様)


f0107364_941620.jpg

某演歌歌手の出身地としても知られるこの真狩(まっかり)村へは、空港から車で約2時間。
ルスツのスキー場から、平凡な田舎道を更に15分ほど進み、横道にちょっと入ると、まるで景色の一部のように、周囲の緑になじんだ素敵な建物が見えてきます。
この日は雲に隠れていましたが、この建物のすぐ後ろには、晴れていれば羊蹄山が見えるはず。


f0107364_10182221.jpgf0107364_10183972.jpg


木のぬくもりあふれる店内は、なんとも穏やかで温かみのある雰囲気です。
窓が大きく、光がふんだんに差し込み、お店のどこからも緑が良く見えて、とても心がなごみます。
東京ではまずお目にかかれない素晴らしいロケーションです。


f0107364_1022569.jpgf0107364_10221963.jpg


お昼のコースは、3種類。
私たちは、夜のことを考えて、一番お皿数の少ないコースを、2種類頼みました。
前菜、スープ、そしてメインはお肉かお魚か、どちらか1品を選べます。

ここは、とにかくお野菜が美味しいことで有名なのですが、一皿目のお野菜のお皿は、お野菜のお味が深く、期待通りの素晴らしさ。
(お野菜にこだわり)わざわざこの場所を選んでお店を出した理由が、よくわかるような気がします。
夫も、とても気に入った模様。


f0107364_10301061.jpg

ここは、レストランだけではなく、小規模ながら宿泊施設も併設されています。
またすぐお隣には、真狩温泉も。
緑に囲まれた静かなこの地で、のんびりと温泉につかり、美味しいフレンチで夜を過ごせたら、きっと最高ですね。
いつか機会があったら、ぜひ泊りがけでゆっくり訪れたいなと思いました。
by mt_sophia | 2008-10-12 21:30 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)

北海道

f0107364_2221235.jpg

先週に引き続き、今週末も山の家はお休み。
この連休は、北海道に来ております。
画像は、泊まっているホテルから見た洞爺湖。
東京に比べるとやはりすでにかなり寒く、周囲は紅葉がとてもきれいです。

前回こちらに来たのは、昨年の1月
あの時は、ひどい大雪で千歳空港が閉鎖になり、飛行機が着陸できず、2泊の予定が1泊になってしまったのでした。
今回は無事予定通りたどり着きましたので、前回以上に美味しいものをたくさん食べたいと思っております。
by mt_sophia | 2008-10-11 21:16 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)

鯵のエスカベッシュ

f0107364_1942798.jpg

先日作ったエスカベッシュ。
友人数名が我が家に遊びに来てくれることになっていたので、何品かお食事の用意をしようとスーパーの中をうろうろしていたところ、鮮魚売り場で鯵が3尾一盛で売られているのを発見。
お刺身にも使えるとのことだったので、一瞬カルパッチョにしようかなと思ったのですが、せっかくの肉厚のおでぶちゃんなので、衣をつけて揚げることにしました。
エスカベッシュとは、揚げたお魚をビネガーなどでマリネしたもののことで、日本でいう南蛮漬けのようなものです。

からりと揚げた鯵の上には、薄くスライスしたたまねぎ、千切りのにんじん、そしてパクチーのようなイタリアンパセリのようなかいわれのような緑色の葉っぱは、「葉セロリ」というもので、ちゃんとセロリの味がします。
この日は、ナショナル麻布で、1パック80円で売られていました。


f0107364_9292167.jpg

衣をつけていちど揚げることで、ビネガーを良く含み、中までしっとり。
シャンパンに良く合いました。
by mt_sophia | 2008-10-10 09:42 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)


食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

◆mt_sophia◆
「命は食にあり、舌は教養なり」がモットーの港区在住食いしん坊ミセス。

自宅にて、「手軽に美味しい」欧風家庭料理教室「ステラ・ソフィア」を主宰しています。

*このブログは、お教室の募集目的ではありません。原則的にブログからのご入会は承っておりませんので、何卒よろしくご了承下さいませ。お問い合わせいただきましても、個人のメールアドレスにはご返信は致しかねます。

copyright(C)2006~
mt_sophia All Rights Reserved

カテゴリ

美味しいテーブル(洋)
美味しいテーブル(和)
美味しいテーブル(Asian)
クラス(お料理)
お客様備忘録
クラス(ワイン)
美味しい旅・風景
Birthday & Christmas
今日のお弁当
山の家だより
2009 France
2010 Hawaii
2011 Hawaii
2012 Hawaii
2013 Hawaii
2014 France
2015 Thailand
2016 Thailand
美味しいワイン
食材・ツール
自家製アンチョビ
ジョンくんのごはん
美味しいお店(和)
美味しいお店(洋)
美味しいお店(Asian)
ヌードルレポート
りんごジャム
ごあいさつ

最新のコメント

◆鍵コメS様◆ コメン..
by mt_sophia at 22:09
◆さくらさん◆ ありが..
by mt_sophia at 08:37
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:57
◆鍵コメシェフ様◆ い..
by mt_sophia at 14:55
◆しーちゃん◆ そのう..
by mt_sophia at 20:31
楽しそう~ バナナの葉..
by しーちゃん at 08:31
◆ナナシさん◆ コメン..
by mt_sophia at 07:41
はじめまして、ナナシと申..
by ナナシ at 19:51
◆Booさん◆ どうで..
by mt_sophia at 10:30
夏のクラスに登場するのか..
by Boo at 16:12
◆しーちゃん◆ それは..
by mt_sophia at 08:33
ホントですか!! 楽し..
by しーちゃん at 13:24
◆しーちゃん◆ お久し..
by mt_sophia at 08:37
お久しぶりです!! お..
by しーちゃん at 07:58
◆さくらさん◆ さくら..
by mt_sophia at 22:57
瀬戸内海を挟んだお隣さん..
by さくら at 20:55
◆さくらさん◆ コメン..
by mt_sophia at 23:11
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:26
◆さくらさん◆ そうい..
by mt_sophia at 15:37
そうでしたか! まさか..
by さくら at 01:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

最新のトラックバック

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
料理・レシピ

画像一覧