カテゴリ:クラス(お料理)( 160 )

5月のレッスン

f0107364_155398.jpg

<今月のメニュー>
◆ルッコラとマッシュルームのサラダ 
◆エッグ・フラメンカ
◆バジル風味のシーフードリゾット
◆白ワイン2種

過ごしやすいお天気が続いた5月。
レッスンのメニューも、初夏をイメージして作りました。

エッグ・フラメンカとは、ラタトゥユのようなものの上に、卵を割り入れ、オーブンで焼いた一品。
手でちぎり、ひらひらと散らした生ハム(ハモン・イベリコ)が、フラメンコのドレスの裾をイメージさせるから、「フラメンコ風」と名付けられたという説があります。
良い感じに火が通った卵を崩し、お野菜と絡めながらいただきます。
お野菜は、ズッキーニ、アスパラガス、なす、いんげんなどなど、夏野菜たっぷりで作りました。

リゾットは、バジルの風味で、見た目、味わいともに、清涼感溢れる一品。
さっぱりしているのに、魚介のコクや旨味を感じられ、皆様にも好評でした。

(適当な画像がないので、前の記事に上記追加しました)

今月のレッスンでは、リゾットを作っています。
これまで、リゾットの時は、いつもイタリア産のカルナローリ(イタリア米)を使っていましたが、今回は、この日本産のカルナローリが、とっても良さそうなので、初めてレッスンに取り入れてみることにしました。
竹本さんとおっしゃる方が、石川県の能美市で作っているお米です。
石川県といえば、加賀百万石の米どころ、そこで生まれたつやつやのイタリア米です。

竹本さんによると、日本にも4、5カ所このカルナローリを作っている農場があるとのことですが、なかなか公には流通していない模様。
こちらのカルナローリは、楽天などでも販売しています。
興味のある方は、ぜひお取り寄せしてみて下さいね。

今回、私は少し多めに取り寄せたので、レッスンにいらして下さる方には、ご希望でしたら、お分けいたします。
ふっくらもちもちのアルデンテ感は、カルナローリならではです。
by mt_sophia | 2014-05-31 16:04 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

4月のレッスン

f0107364_15111662.jpg

<今月のメニュー>
 ・アーティチョーク、トマト、フェタチーズのサラダ
 ・ほうれん草のアランチーニ
 ・塩豚とフランス産そら豆のプレゼ
 ・スパークリングワイン(シャンドン・ロゼ)
 ・赤ワイン

新しい季節を迎えました。
私のお教室では、特に1年を〇月~〇月までというようには区切っていないつもりなのですが、やはりなんとなく、4月を迎えるたびに、「また1年がんばろう」と、気持ちが引き締まります。
4月に反応してしまうのは、日本人に流れるDNAでしょうね。

さて、アランチーニは、いわゆるイタリア版のライスコロッケ。
今回は、お米をほうれん草と共に炊き込んだもので作りました。
普段、ほうれん草の香りってあんまり意識しないですが、こうすると、ほうれん草って、こんなに香りのあるお野菜なんだと、改めて気づかされます。
揚げ物ですが、意外とさっぱりした印象。
今回は、少し大きめに、俵型に作りました。
(ダチョウの卵と化していた方もいらっしゃいましたが…笑)

メインの塩豚は、今回は、脱水シートを使用しての作り方をご紹介。
こうするとググッと旨味が増し、肉質もしっとり、コクが出ます。
フランス産そら豆は、輸入の冷凍ものを使いましたが、小ぶり(枝豆より少し大きい程度)で、皮も柔らかく、甘くて美味しい!
皆様にたっぷりと召し上がっていただきました。
豚肉、塩、そしてお野菜の3つだけで、あっと驚く味わい深さ!
素材の持つ力の大きさを、しみじみと感じられる一品です。


f0107364_15284432.jpg

今月は、新たな季節の始まりを祝し、ロゼのスパークリングで乾杯。
クロスもピンク、ナプキンもピンク、エプロンもピンクの方がいらして、春爛漫なひとコマでした。
by mt_sophia | 2014-04-30 15:40 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

3月のレッスン

f0107364_11203791.jpg

<今月のメニュー>
 ・ほたるいかとフルーツトマトのブルスケッタ
 ・はまぐりとかぶと菜の花のスープパスタ
 ・かじきまぐろのサルティンボッカ
 ・ワイン

北海道に行っている間に、東京はすっかり春模様。
あっという間に桜が見頃を迎えました。
レッスンにも、春らしい食材が続々と登場です。

震災以降、毎年3月は、色々な思いを込めて、メニューを考えています。
今年も無事、皆様と一緒に、ほたるいかの軟骨と目玉取りが出来たことに、心から感謝。
by mt_sophia | 2014-03-31 11:20 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

2月のレッスン

f0107364_1913296.jpg

<今月のメニュー>
 ・じゃがいものドフィーネ風グラタン
 ・芽キャベツのフリット
 ・トリッパとレンズ豆のパッケリ
 ・赤ワイン2種

二度も大雪があったり、インフルエンザが流行ったり、個人的にはスキー旅行に行ったりで、何だか慌ただしかった2月。
レッスンの方も、数名の方が、雪の影響でお休みとなりましたが、振替もスムーズに行き、無事全てのクラスを終了いたしました。
雪で被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

今月は、じゃがいも、芽キャベツと、素材はシンプルながら、ちょっとした手間で美味しくいただけるメニューを2種。
そしてメインは、トリッパ(ハチノス)を使ったパスタにしました。
パッケリというのは、ホースをぶつ切りにしたようなショートパスタで、パスタというよりは、それも具の一部といったイメージでいただける一品です。
皆様、美味しく召し上がって下さったようで、良かったです。

来月も、よろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2014-02-27 19:34 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

1月のレッスン

f0107364_20102683.jpg

<今月のメニュー>
 ・ちぢみほうれん草とトマトソースのパスタ
 ・紫キャベツのマリネ
 ・鴨のコンフィ
 ・ロワール産スパークリング
 ・赤ワイン(エト・カルタ)
 ・田酒飴
 ・ソ印からすみ(おまけ)

新年最初のレッスンが、本日全クラス終了いたしました。
寒さが一層厳しく感じられた1月でしたが、皆様変わらずお元気に、無事に全ての方々と新年のご挨拶を交わすことができて、大変嬉しく思いました。
(昨年の1月は、私がインフルエンザを発症し、てんやわんやでした)

毎年1月は、年末年始に酷使した胃腸を思いやり、比較的ボリューム抑え目のメニューをご用意しています。
一皿目のパスタに使ったちぢみほうれん草は、今の季節にのみ出回る冬の食材。
味が濃く、甘味が強く、繊維がしっかりしていて、私も大好きな冬の味覚のひとつです。
今回は、トマトソースと合わせ、お野菜の旨味だけを味わうシンプルなパスタにしました。
今年のちぢみほうれん草は、特に甘味が強い気がしますが、いかがでしたでしょうか。

メインは、鴨のコンフィ。
青森から取り寄せたフレッシュな鴨の骨付きもも肉を、同じく鴨の脂を使って、ゆっくりと作ります。
パリパリに焼き上げた皮、しっとりとふくよかな鴨のお肉、シンプルなのに奥が深い、コンフィって美味しいなあとつくづく思える一品です。
今回は、紫キャベツのマリネと共に召し上がっていただきました。
どのクラスも、科学実験で盛り上がりました~(笑)。


f0107364_20335370.jpg

それとほんの少しずつですが、乾杯のスパークリングと共に、私が作ったからすみも召し上がっていただきました。
からすみといえば日本酒のイメージですが、スパークリングとの相性もなかなか良しなのです。

ワインは、毎年1月恒例の「エト・カルタ」。
今年は午年ということで、絵馬のイラストがメインになっています。
(ちなみに、お教室には、3世代の6名の年女がいらっしゃいます~)

今月は、いずれもシンプルなお料理でしたので、あっという間に出来上がり、その分皆様とゆっくり年末年始のお話も出来ました。
今年は、私がお教室を始めて15周年という節目の年。
新たな1年を、いつもながらに楽しく皆様とスタート出来たことは、本当に幸せなことです。
今年もまた一層精進して参りたいと思っておりますので、皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2014-01-27 20:31 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)
f0107364_921735.jpg

<クリスマスレッスンメニュー>
◆フレッシュオイスター シャンパンと柚子のジュレ
◆コンソメ・ドゥーブル
◆アーティチョークのパンツェッタ巻きと野菜のグリル
◆ロブスターのソースモルネーグラタン
◆ベリーのマチェドニア
◆ネスプレッソ(チョコレート・キャラメル・ヴァニラ・チャイ・ローマ)
◆シャンパン(モエ・エ・シャンドン・ロゼ)
◆白ワイン

先日、今年最後のお料理クラスが、無事終了いたしました。
12月は、毎年恒例のクリスマスレッスン。
シャンパンで乾杯し、いつもより少し華やかなレッスンになります。


f0107364_9313158.jpg

今年のテーブルセッティング。
今年は、クラシカルなメニューにしたので、テーブルセッティングも渋めにしてみました。
今年のキーワードであった、「お・も・て・な・し」にちなみ、おもてなしの心、和の心ということで、ウエッジウッドの「サムライ」シリーズを使用。
プレート類に合わせて、クロスも、サムライブルー。
昨年のラブリーなテーブルセッティングとは、ガラリと雰囲気が違いますね。


f0107364_9365095.jpg

お花は、昨年に続き、こちらのアトリエにて。
赤は使わず、こちらも渋めにまとめていただきました。
プレート類に合わせて選んで下さった、ブルー×ゴールドのタッセルがとっても素敵です。


f0107364_101084.jpg

今年も、昨年に引き続き、お片付けヘルパーにご登場いただき、皆様にゆっくりしていただけました。
毎年恒例のブラインドテイスティングは、またもや「ブラインドの女王」ミホさんが、大正解!
素晴らし過ぎです!!
この他も数名の方が見事ご名答でした。
毎年、皆様のコメントがどんどんそれらしくなってきて、実は感心しています!!

お料理は、生牡蠣、コンソメ、ロブスターのグラタンと、クラシカルなメニューで考えてみました。
コンソメ・ドゥーブルは、すね肉でブイヨンを取るところから始め、更にもう一度と、材料をふんだんに使い、黄金色に輝く素晴らしいスープに仕上がりました。
決して華やかではありませんが、これぞまさしく究極の味わい。
きちんと手をかけ時間をかけて作ったものは、何にも勝る美味しさであることを、改めて痛感しました。


f0107364_10213775.jpg

そして今年の主役は、この方でした。
220グラム超のナイスバディ。
ぷりぷりで、甘味があり、良いお仕事して下さいました~。


f0107364_10433812.jpg

(ジョンくんのクリスマスパーティ用に作ったライスクリスピートナカイバージョンです)

2013年のステラ・ソフィアは、本日のお料理クラスをもちまして、全日程が無事終了いたしました。
今年も多くの方にご参加いただき、共に良き時間を過ごせましたことを、大変ありがたく思っています。
私のレシピが、皆様の大切なご家族、そしてお友達との楽しいお食事のひと時に、少しでもお役に立てられたら幸いです。

来年も引き続き、皆様に喜んでいただけるようなお教室を目指してがんばりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2013-12-17 10:56 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(4)
f0107364_9202592.jpg

昨年のことになりますが、都内某ホテルにて、毎年恒例のクリスマスパーティが開催されました。
2004年から、このような形でお教室皆でクリスマスパーティをするようになって、今回がちょうど10回目、そして今年(2014年)が、私がお教室を始めてから15周年ということで、この節目を記念して、いつもより少し豪華バージョンで、ホテルのバンケットルームにてのディナーパーティとなりました。

10周年の時と同じ、モエ・エ・シャンドンのロゼで乾杯し、お食事はブッフェスタイル。
皆様ひとりひとりから、心のこもったスピーチもいただき、ありがたくも改めて身が引きしまる思いがいたしました。
ご出席いただきました全ての皆様に、心より御礼申し上げます。

今年のクリスマスラッフルは…
by mt_sophia | 2013-12-15 09:19 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

11月のレッスン

f0107364_18523121.jpg

<今月のメニュー>
◆生ハムとマスカルポーネのブルスケッタ りんごジャム添え
◆蓼科高原のミックスリーフのサラダ シードルヴィネガードレッシング
◆魚介のサフランスープ
◆いとよりのポワレ 焦がしバターのソース 
◆サボイキャベツのブレゼ
◆青森産シードル ウィンタースパークリング
◆白ワイン(モンジャール・ミュニュレ)

あっという間に、11月も終わり。
すでにクリスマスのレッスンが始まっていますので、手短に11月のレッスンレポートを。

今月は、10月に作ったりんごジャムにちなみ、前菜はりんごシリーズでまとめました。
りんごと豚肉、りんごとサラダ、いずれも相性が良く、私の好きな組み合わせです。
青森産のシードルは、今年取れた津軽りんごで作った限定商品。
一口含むと、甘酸っぱく、フレッシュな香りが、お口いっぱいに広がります。

メインは、九州産のいとよりを使ったクラシカルな一品。
パリパリに焼いた皮に、香ばしいバターソース。
この美味しさ、相当に罪深いですが、こちらも、皆様に好評でした。
お魚は、入荷が一定でないので、お魚を使う月は、毎日ドキドキなのですが、今月はどのクラスも良いいとよりを確保でき、無事全クラス終了出来て、ホッとしています。

さてさて、今年も残すところレッスンは1回のみ。
良い1年の締めくくりが出来るようなメニューを考えています。
お楽しみになさって下さいね。
by mt_sophia | 2013-12-03 18:35 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

10月のレッスン

f0107364_2144040.jpg

<今月のメニュー>
◆バターナッツかぼちゃとビーツのロースト
◆きのこのトリュフバターピラフ
◆牛すね肉のハンガリー風煮込み
◆赤ワイン2種

旅行だハロウィンだりんごジャムだとバタバタしていたら、すでに11月のレッスンが始まる時期となりました。
日もあっという間に短くなり、1日が過ぎるのが、余計に早く感じますね。
遅ればせながら、10月分のレッスンをUPいたします。

毎年9月はどっちつかずでメニュー選びに頭を悩ませるところですが、10月は、文句なしに秋メニューということで、季節を感じさせるメニューで考えました。
ハロウィンにちなんだかぼちゃの黄色と、ビーツの赤は、紅葉をイメージさせ、秋の食卓に彩りを加えてくれます。
きのこももちろん外せないし、煮込み料理は、これからの季節に嬉しいメニューです。
皆様にも、美味しく召し上がっていただいたようで、今月も楽しいレッスンとなりました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
引き続きお体大切に、季節がもたらす大地の恵みを、楽しまれて下さいね!
by mt_sophia | 2013-10-31 23:59 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

9月のレッスン

f0107364_16593023.jpg

<今月のメニュー>
◆イベリコ豚のスモークハムとスモークリコッタチーズの盛り合わせ
◆パンツァネッラ
◆ポークソテー バターセージソース
自家製リモンチェッロ
◆ワイン2種(白・赤)

このところバタバタしていて、9月のレッスンのレポートが、すっかり後回しになっておりました。
気がつけばもう秋。
9月のメニューが、ずいぶん夏らしく感じますね。

トップの画像は、パンツァネッラで使用したトスカーナパン。
こちらのレストランで、分けていただきました。
生地に一切塩を使っていない、本格的なトスカーナパンです。


f0107364_18273327.jpg

手前が、そのトスカーナパンを使ったパンツァネッラ。
パンツァネッラって、レシピを言葉で説明すると、最初はどんなものが出てくるのか、ちょっとイメージしにくいのですが、いざ食べてみると、意外とすんなりハマる味。
皆様にも好評でした。
来年の夏バテ防止策のひとつに、ぜひ加えて下さいね。

8月は自由参加だったので、2か月ぶりにお会いする方も数名いらっしゃり、今月は、様々な話題で盛り上がったレッスンでした。
あ、いや決して、リモンチェッロの飲み過ぎでは…。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
また来月元気にお目にかかりましょう。
by mt_sophia | 2013-09-30 17:21 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia