ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

カテゴリ:ジョンくんのごはん( 4 )

ブルーベリーパンケーキ

f0107364_14512465.gif

今日のジョンくんの朝ごはん。
最近、彼は、朝にご飯(お米)を出すと、ほとんど食べてくれず、パン、パンケーキ、オートミールなど、「麦」系の方がお好みの模様。
特にパンケーキは大好きで、プレーンのものから、そば粉入り、雑穀入り、何でも喜んで食べてくれます。
今日は、ジョンくんが大好きな「Curious George(邦題:おさるのジョージ)」の絵本に出てくるものと同じ、ブルーベリーを入れたパンケーキにしました。


f0107364_1457197.gif

ジョージが、ある日、子供病院のチャリティイベントで、勝手にパンケーキにブルーベリーを混ぜて焼いたところ、これが大人気になり、飛ぶように売れて、寄付に大貢献したというお話。
ジョージの絵本は、イラストがとても可愛らしく、私もジョンくんも大のお気に入りなのです。

本では、ブルーベリーで顔の形(にこちゃんマーク)を作って焼いていましたが、実際は、ひっくり返すと、ブルーベリーが隠れてしまって、きれいに出てきません。
ジョンくんのパンケーキも、どこにもブルーベリーは映っていませんが、裏面にたくさん埋まっているわけなのです。


f0107364_1575266.giff0107364_158955.gif


ブルーベリーのパンケーキといえば、20年近く前に、アラスカの国立公園でキャンプをした時、朝食に、自生しているブルーベリーをたくさん摘んで、テントの軒先で、パンケーキに混ぜて焼き、温かい紅茶と共に食べたのが、生涯忘れ得ぬ良き思い出。
あの時眺めたマッキンリーの雄大な姿は、私の青春アルバムの貴重な1ページです。
今でもブルーベリーパンケーキを焼くと、あの旅行のことを懐かしく思い出すのですが、そのうちに、私の頭の中も、いつの間にか、「ブルーベリーパンケーキ=おさるのジョージ」になってしまうのかも知れませんね。

ちなみにあの旅行では、確かものすごく趣味の悪いアラスカサーモンの絵が書いてあるTシャツを、半分シャレでお友達に買って帰ったのですが、その後、しばらくしてそのお友達に会った時に、本当にそのTシャツを着ていて、びっくりしたことがありました。
何を隠そう、それが今の夫です。(笑)
by mt_sophia | 2010-09-16 15:57 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(4)

フルーツサラダ

f0107364_1425045.gif

この週末に、満2歳のお誕生日を迎える我が家のジョンくん。
お世話になっているプリスクール(保育園)では、子供がお誕生日の時は、保護者が何か差し入れをして、ランチの時間に皆でお祝いするのが恒例になっています。
これがアメリカ人のママだと、車や恐竜の形をしたブルーやグリーンのバースデイケーキだったりするのですが(笑)、我が家は、あとしばらくの間は、お砂糖を使ったお菓子類は極力避けたいと考えているので、今年のお誕生日は、フルーツの盛り合わせを持っていくことにしました。


f0107364_14192799.gif

手ごろな大きさのプラスティックのオードブルプレートがあったので、それに盛り付けました。
真ん中にはブルーベリー、あとは、メロン、キウイ、ゴールデンキウイ、いちご、グレープフルーツ、パイナップル、バナナ。
マチェドニアだと、これにお砂糖を振り、お酒もどばどばかけるところですが、本日は(もちろん)それはせずに、純粋にフルーツのみ。
見た目も楽しいし、添加物も一切なしで、簡単、安心、ヘルシー。
先生方にも、「これが一番ですよ」と喜んでいただきました。


f0107364_14305560.gif

ランチが終わる頃を見計らって、届けてきたのですが、まだまだお誕生日ということの意味はわからないらしく、先生方に「ハッピーバースデイ」を歌っていただいても、不思議そうな顔をするばかり。
「なんかわからないけど、今日はフルーツがたくさんでラッキー」くらいにしか思っていないようでした。
自宅でのお誕生日パーティは、明日開催予定。
この時だけは、小さなバースデイケーキ(もどき)を作るつもりです。
by mt_sophia | 2010-05-07 14:00 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(2)

ちびお好み焼き

f0107364_1120432.gif

先日無事1歳7ヶ月を迎えた我が家のジョンくん。
食べ物の好き嫌いもかなりはっきりしてきて、そのまま(茹でただけとか、蒸しただけとか)のお野菜には、手を出さなくなりました。
いわゆる「お野菜嫌いな子供」の典型です。(涙)
幸い、オムレツに入れたり、キッシュにしたりすれば、ごまかされて食べてくれるので、いちいち器用にほじってよけていた(らしい)私に比べると、まだ良いかなと思っています。
この私、今でこそお野菜ラヴですが、相当大きくなるまで、フライドポテトさえ食べられないお野菜嫌いでしたから。

そんなわけで、こちらは今日のジョンくんのおやつ。
ちびお好み焼きです。
デイケアに通う日は、お弁当が早めの時間なので、家に帰ってきてから、一度軽くおやつを食べて、それからお昼寝をするのが、最近のルーティン。
おやつといっても、まだ歯磨きをきちんとさせてくれないので、お砂糖を使っているお菓子類ではなく、こういったものにすることが多いです。


f0107364_1338199.gif

お好み焼きは、山芋のすりおろし、小麦粉、卵で生地を作り、あとはお野菜、えび、帆立、お肉などを、適当に細かく刻んでトッピング。
いまだお味は極力控えめにしているので、市販のソース類は使用せず、少しチーズを入れて、お味を出しています。
今のところ、こんな感じでも一応はちゃんと食べてくれますが、そのうち、どこかで覚えてきて、おたふくソースやらマヨネーズをどーっさりかけて食べるようになるのでしょうね。
ちなみに、私は、この10倍くらいの大きさのものを、がっつりいただきました。
by mt_sophia | 2009-12-10 13:41 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(4)

しらすと野菜のキッシュ

f0107364_1539790.gif

今日で満1歳5ヶ月を迎えた我が家のジョンくんですが、兄弟がいないのと、周囲にしょっちゅう遊べるようなお友達もいないので、今月から週に数日、同じくらいの月齢の子供達が集まる保育施設に通うことになりました。
この年齢では、まだまだ皆で一緒に遊ぶということは出来ないのですが、それでも同年齢の子供達が数名集まった中で数時間を過ごすということは、彼なりに何かしらの刺激は受けるようで、初日などは興奮したのか、お昼寝もせずに夜の11時まで起きていました。
数日(時間)とはいえ、この年齢で親元を離れさせるのはちょっと早かったかなと淋しく思う反面、早いうちから集団生活に慣れさせるのも、子離れ、親離れの第一歩かなと思い、様子を見ながら、出来る限り続けて行こうと思っています。

そんなわけで、今月から週に数回、ジョンくんのお弁当を作っています。
お弁当といっても、まだまだスプーンもフォークも使いこなせていない状況なので、なるべく先生方に面倒をかけないよう、手でつまんで食べられるようなものだけを、小さく切って、お弁当箱に詰めています。
さすがに初日は、慣れない環境下で、食事ものどに通らなかったのか、丸ごと残して帰ってきましたが、2回目からはちゃんと食べていました。
(正確にいうと、彼が苦手なトマトだけはきれいに残ってました)


f0107364_16112693.gif

このキッシュも、ジョンくんのお弁当用。
バターたっぷりのパイ生地はまだ彼には早いので、サンドイッチ用の薄切りパンを使いました。
湘南名物の朝採れ釜揚げしらすたっぷり。
チーズは、モッツアレラ、お野菜は、ブロッコリー、ズッキーニ、カリフラワーを入れました。

凝りに凝ったキャラクター弁当など到底作れませんが(また作る気もないですけど)、「食の安全」を心に留めて、心だけはきちんと込めて作りたいなと思います。
by mt_sophia | 2009-10-08 15:36 | ジョンくんのごはん | Trackback | Comments(6)