カテゴリ:山の家だより( 112 )

山の家オープン 2015

f0107364_7241555.jpg

GWいかがお過ごしですか?
我が家は、昨日から山の家にやって来ました。
新緑が美しい富士山麓です。
冬の間は静かなこの町ですが、このGWくらいから、あちこちのおうちに車が止まり、窓が開き、灯りがともり始めます。
いよいよ今年も、山荘シーズンの開幕です。


f0107364_7254162.jpg

これは、2年前のGW。
この年の方が、雪が多かったですね。
今年は、春の訪れが早かったようです。

どなた様も、良い連休を!
by mt_sophia | 2015-05-02 07:33 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)

晩秋の富士山麓

f0107364_10514846.jpg

ハロウィンのお祭り騒ぎを後にして、3連休は富士山麓へ。
しばらくぶりに来ましたが、周囲はすっかり晩秋の様相で、名残りの紅葉を楽しむことができました。
画像は、今朝の富士山。
朝6時半で、気温は6.5℃です。
いつの間にか、頂上部分は、雪景色になっていました。

ちょうど2か月前、仲良しの友人ご夫妻が、この山の家に遊びに来てくれて、一緒に楽しい週末を過ごしたのですが、その時にたまたま、我が家からほど近いところにある山荘とご縁があり、それからあれよあれよとお話が進んで、この週末に、めでたくお披露目と相成りました。
様々な樹々に囲まれた可愛らしいログハウスです。
薪ストーブもあって、いいな~。


f0107364_1118384.jpg

早速、BBQにお招きいただき、はらはらと散り行く紅葉を愛でながら、美味しいお食事とワインで至福のひと時を過ごしました。
青い空、美しい紅葉、開放感あふれるお庭でのお食事は、最高です。
夏の富士山麓も良いですが、秋の富士山麓も、趣きがあって、私は大好き。
この季節になると、動物もよく見かけるようになり、富士山の自然を実感します。


f0107364_11295882.jpg

この紅葉も、あと数日の後には、全て落ち、山麓は冬の景色へと衣替え。
観光客もぐっと減り、静かな村へと戻ります。
by mt_sophia | 2014-10-31 11:40 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

富士山麓

f0107364_9292760.jpg

ロンドンに1週間滞在した後、再びパリに戻り、数泊してから、無事帰国致しました。
日本を出発してちょうど1ヶ月でしたが、今回は、内容が濃かっただけに、もっと長く滞在していたような気がします。

帰国後、ひとまずは自宅に戻りましたが、あまりの暑さに、荷物だけ片付けて、すぐに富士山麓へ。
フランスは、今年は冷夏のようで、あちらに滞在中は、「今日は暑い!」と思った日が、1、2日くらいしかありませんでした。
が、こちらはそれよりもっと涼しい(というか寒い)です。
今年は雨も多いし、このお盆休み前後に、富士登山など計画をされていた方々は、きっと苦戦されたのではないかと思います。

こちらにはあと数日滞在し、時差ボケを完治させてから(今回はなかなか治らず…)、帰京予定です。
富士山麓は、お野菜が美味しくて、毎日地元のお野菜屋さんを巡るのがとても楽しいです。

来週は、恒例の夏の特別クラスを開催いたします。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
by mt_sophia | 2014-08-17 09:45 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

Weekend Gateway

f0107364_1933347.jpg

東京の暑さを抜け出し、気分転換に山の家へ。
こちらは、緑がすっかり濃くなり、短い夏へ向けて準備万端といった感じですが、朝晩はまだまだ肌寒く、羽毛布団のお世話になっています。
周辺の山荘も、ちらほら人の出入りが増えてきて、これから賑やかな季節を迎えようとしている富士山麓です。
f0107364_19401313.jpg

こちらは、今朝の富士山。
まだまだ雪がありますね~。
今年も、また、たくさんの方が登られるのでしょうか。
どなた様もお気をつけて。
by mt_sophia | 2014-05-30 19:41 | 山の家だより | Trackback | Comments(4)

冬の富士山麓

f0107364_13442679.jpg

久しぶりに山の家。
このあたりは、寒いだけで、例年それほど雪は多くないのですが、この日は、数日前にまとまった雪が降ったらしく、あたり一面雪景色でした。
基本的に、この家は、夏を過ごすためだけの建物なので、以前は、冬にここに来ることなど考えたこともなかったのですが、数年前に大きなFFストーブを設置してからは、意外とすぐにお部屋が暖まるので、最近は、今の季節も、気分転換に、時々訪れています。
冬の富士山麓は、静かで、空気が澄んでいて、星空がきれいで、それなりのアジがあります。
近くには、小さいながらもスキー場があるので、ジョンくんも、こちらに来るのが、楽しみのようです。


f0107364_1349253.jpg

ある夜のお夕飯。
寒い山の夜には、お鍋が一番です。
この日は、どっさり盛った白菜、長ネギ、もやし、えのき、にらの上に、薄切りの豚肉を乗せ、少な目のスープで蒸し焼き風にしました。
タレは、ポン酢に、柚子を絞り、すり下ろした生姜をたっぷり。
お野菜たっぷり、ヘルシーで、体も温まり、後片付けも楽チン、お鍋は、言うことなしに、冬の食卓の主役ですね。
夫は、あまり好まないようですが、お構いなしに、この冬も、我が家はお鍋を食べ続けます(笑)
首都圏は、これからが、冬本番ですから、皆様もどうぞお体大切に。
by mt_sophia | 2014-01-19 13:57 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

秋の三連休

f0107364_819192.jpg

良いお天気が続く秋の3連休。
我が家は、お友達家族2組と共に、山の家にやって参りました。
東京では、「10月なのに!?」という暑さが続いてますが、こちらは、朝晩しっかりと冷え込んで、ところどころ紅葉もちらほら。
マイペースに、一歩一歩冬へ近づいているという感じです。
今日は朝からストーブを炊きました。


f0107364_8414621.jpg

今回は、1歳から7歳までの子供たちが6人。
うち5人が男の子なので、とにもかくにも賑やかです。
どなた様も良い休日を!
by mt_sophia | 2013-10-14 08:44 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

夏の終わり

f0107364_19465850.jpg

週末は、久しぶりに山の家にて過ごしました。
台風の影響が心配でしたが、土曜日、日曜日とも、富士山麓はとても良いお天気。
青空が広がって、爽やかな休日となりました。
といっても、やはり朝晩はだいぶ冷え込むようになってきたので、花火を楽しむのも、今年はもうこれが最後だろうと思います。
いよいよ、本格的に秋モードに突入の富士山麓です。


f0107364_19585383.jpg

今夜は、夫セレクトにより、山梨ワイン。
メルシャンのメリタージュ・ド・城の平。
久しぶりに飲みましたが、香り、味わいとも、輸入品と比べて全く遜色なく、感動!!
2009年って、良いヴィンテージなのかしら。
素晴らしかったです。
これからちょっと、国産ワインにハマりそうな予感…。


f0107364_208395.jpg

国産といえば、こちらも、国産(北海道)のカチョカヴァロ。
夫が、キッチンで何やらごそごそやってるなと思っていたら、切って、焼いてと、変身して出てきました。
なぜか、ワインとチーズには、マメな我が夫。
見た目は今ひとつですが、香ばしくて美味しかったです。

夏の終わり、虫の声を聞きながら、静かに過ごす山の夜。
良いリフレッシュとなりました。
by mt_sophia | 2013-09-15 14:45 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

BBQベビーバックリブ

f0107364_1672858.jpg

富士山麓は、毎年この時期になると、指揮者の佐渡裕氏監修のもと、河口湖音楽祭という音楽の祭典が開催されていて、毎日日替わりで、様々な演奏会を楽しむことができます。
先週こちらに来ていた時は、実家の山荘に両親も滞在していたので、父や母とも一緒に、辻井信行さんのピアノ、山下洋輔さんとシエナウインドオーケストラのコラボジャズなどを聴きに行きました。
メインの会場であるステラシアターは、元々は野外音楽堂だったところに、可動式の屋根を取り付けたホールなので、厳密な音響という点では、正直なところ今ひとつ感は否めないのですが、富士山麓の自然を感じながら、生の音楽を聴けるは、このホールならではの醍醐味。
虫の声、夜風、星空、そして時々は雨の音も、このホールでは、メロディの一部となって、演奏を盛り立ててくれます。
ピアニストの辻井さんも、こういった環境で演奏できる機会はなかなかないのでと、大変にごきげんで、2回もアンコールに出てきて下さいました。

日中は、別の会場にて、子供向けのヴァイオリンコンサートなどもあり、ジョンくんは、若くて美しいヴァイオリンニストに、釘づけでした。
彼は、山下洋輔さんのジャズにも連れて行きましたが、休憩を挟んで約3時間、一度もぐずることなく、彼なりに聴き入っていて、こんな小さな子供でも、良い音楽、良い演奏には、心を奪われるものなのだなあと思いました。
日本でも、子供がクラシック音楽に触れられる機会が、もっともっと増えると良いですね。

そんな音楽祭も、この週末には、フィナーレを迎え、昨日の日曜日は、佐渡裕氏指揮による東京フィルの第九。
もちろん、私たちも聴きに行きました。
350名を超える大合唱団、そしてオーケストラが、このこじんまりとしたホールのステージいっぱいに並ぶ中で、188cmの長身をフル稼働し、ダイナミックに指揮をする佐渡さん。
息遣いが感じられるくらい前方のお席だったので、客席の私たちは、ただただ圧倒されるばかりでした。
合唱も素晴らしく、良い夏の思い出となりました。
生の音というのは、身と心にガツンと響きますね。
すでに来年の音楽祭が、今からとても楽しみです。

…と、そんなわけで、この週末は、その第九を聴きに、東京から友人も来ていたので、この小さな山の家で、合宿生活さながら、ワイワイと楽しく過ごしました。
初日は、火をおこして、BBQ。
地元のお野菜、シーフードとマッシュルームのアヒージョ、ラム、そしてこのポークリブなどなどを、ワインと共に、おなかいっぱいいただきました。
ポークリブは、今月のお料理のレッスンで作っているもので、レッスンでは、(自宅でBBQコンロを使うわけにいかないので)オーブンで仕上げますが、この日は炭火の上で、じっくりと焼き上げました。
ソースは、やや甘目に仕上げたソ印オリジナル。
アメリカ生活が長かったM嬢にも、まずまず好評だったので、ホッといたしました~。
夜は、花火もして、ジョンくんも大喜びでした。


f0107364_7561925.jpg

今回飲んだワインの1本。
さっぱりすっきり、お料理を選ばない飲みやすいワインでした。
最近、甲州ワインも色々出てきたので、新しい銘柄との出会いもまた、こちらでの楽しみのひとつ。
高い理想と志を持ってワイン造りに励む国内の生産者の方々を、微力ながらも応援したいです。
by mt_sophia | 2013-08-27 07:09 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

富士山麓

f0107364_714697.jpg

南国から無事帰国、サザンのライブ経由で、山の家にやって参りました。
こちらは、朝7時で気温18度。
爽やかな山の朝です。
この1週間は、お天気に恵まれそうなので、富士山麓も、きっと多くの人々で賑わうことでしょう。
どなた様も、楽しい夏休みをお過ごし下さい。
by mt_sophia | 2013-08-14 07:40 | 山の家だより | Trackback | Comments(0)

祝!世界遺産登録

f0107364_13532753.jpg

このたび、富士山の世界遺産登録が正式に決まったとのこと。
ちょうど私達も、週末は山の家に滞在しておりましたが、朝からバンバンと花火が上がって、町あげてのお祝いムードが伝わってきました。
個人的には、特に感慨もないのですが、それでもこの東洋の小さな島国の自然や文化が、世界に認められるということは、やはり喜ばしいことです。
世界遺産の名に恥じないよう、これからも、私達ひとりひとりが、富士山の自然を尊重し、環境保護に努めないといけませんね。


f0107364_17165832.jpgf0107364_17171645.jpg


















ふもとのスーパーで見かけたご当地グッズ。
これからこういうものが、どんどん発売されてくるのでしょう。
この2点は、まあまあイケてませんか?
by mt_sophia | 2013-06-24 17:23 | 山の家だより | Trackback | Comments(4)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia