2008年 08月 03日 ( 1 )

今週のBBQ

f0107364_128161.jpg

今週末も良いお天気の富士山麓地方。
富士山も登山客で賑わっているようで、夜になると、登山客と思しき明かりが、八合目あたりから頂上にかけて、ずっと続いているのが良く見えます。

昨夜は、地元の神社で夏祭りが行われたので、私達もちょこっと覗きに行ってみました。
そこに出店していた地元の農家の方のブースで、私の大好きなベビーコーンを発見!
今年は、(ベビーコーンの旬である6月に一度も来られなかったので)食べられずに夏が終わってしまうのかと淋しく思っていたのですが、思いがけずこんなところに!!

で、早速2袋買って帰って来ました。


f0107364_13322568.jpg

とうもろこしと同じ要領で皮を剥くと、中には可愛らしいベビーコーンが。
これが甘くて、繊細で、とにかく美味しいのです。
多少大きさは不ぞろいなれど、1袋に15本ほど入って、なんと100円!


f0107364_13374638.jpg

半分はレンジでチンして、残りの半分は、炭火で焼きました。
レンジにしても、BBQにしても、皮のままレンジに放り込む(または網に乗せる)だけなのですが、これがうまい具合に蒸し焼きの状態になり、ふんわり柔らかく、甘味がグッと濃くなって、美味しいのなんのって。
もう何本でも食べられちゃいます。


f0107364_13432594.jpg

皮は、表面に近いところを数枚はがせば、後はたけのこのように全部食べられます。
もちろん、おひげも柔らかくて美味しい。
間違っても、ベビーコーン本体だけ取り出して、残りは捨ててしまうなんてことないように。

ちなみに、このおひげ、とうもろこしの1粒1粒とつながっているってご存知でした?


f0107364_1357367.jpg

せっかく火をおこしたので、他にもいくつか焼きました。
こちらは、ホイルに包んで焼いたズッキーニ。
ベビーコーン同様、蒸し焼き状態になるわけですが、これがとろとろでみずみずしくて実に美味しく焼き上がるのです。
緑と黄色、両方やってみたのですが、黄色の方が水分が多くてホイル焼き向きのよう。


f0107364_13592482.jpg

ズッキーニは輪切りにして、自家製サルシッチャと共に。
サルシッチャは、一度茹でてから炭火で焼きました。
こうすると、余分な脂が落ちて、旨味凝縮です。


f0107364_1414659.jpg

我が家の定番サーモンと帆立の燻製。
レモンとサワークリームを添えていただきました。
来週はいよいよ夫も夏休みなので、本格的に燻製作りに取りかかるそうです。
さてさて、どうなることやら。
by mt_sophia | 2008-08-03 20:07 | 山の家だより | Trackback | Comments(2)