2007年 03月 13日 ( 1 )

f0107364_12371791.jpg

3月も半ばを迎え、日に日に春の訪れを実感する今日この頃。
桜の便りも、そろそろ聞かれてきそうです。
4月の初めに、フランスから友人一行が桜を見に来日の予定だったのが、事情でキャンセルになり、残念に思っていたのですが、今となってはかえって良かったかも。
(もしキャンセルになっていなかったら、私は今頃、毎日やきもきしながら天気予報とにらめっこで、開花が1日でも遅くなるよう、「寒さ乞い」の日々だったことでしょう)
自然を相手に、ベストタイミングを見計らって旅行の予定を立てるって、難しいものだなとつくづく思います。

で、今日のお弁当も、「魚に春」と書く「鰆(さわら)」、筍、鯛の子、アスパラ、そしてグリーンピース(ご飯)と、春の食材満載。
この季節は、緑のものが豊富で、スーパーに行くのも楽しくなりますね。

鰆の西京味噌焼きは、私のお手製。
煮切ったみりん、お酒、そしてお砂糖を少し加えた西京味噌に、切り身を並べておくだけで、結構美味しい味噌漬けが出来上がります。
冷めても美味しいので、お弁当には重宝です。
筍は、薄切りの牛肉で巻いて焼き、甘辛いお醤油ダレで味付けしました。

最近、夫は激務で帰宅は連日深夜。
夜、家で食事をすることが皆無となったので、私もめっきり(お弁当以外に)お料理することが減りつつあります。
これからしばらく、このブログも、「お弁当」が中心になると思われますが、皆様、よろしくお付き合い下さいませ。
by mt_sophia | 2007-03-13 19:24 | 今日のお弁当 | Trackback | Comments(2)