えびとチキンと夏野菜のグラタン

f0107364_1513211.jpg

GW前半(山の家滞在中)、無性にグラタンが食べたくなって、夫とふたりで麓にあるそれっぽい洋食レストランに行きました。
楽しみに待った後、出てきた「えびグラタン」は、えびの上にベシャメル(ホワイト)ソースとチーズがかかっているものをオーブンで焼いてあるだけのもの。
マカロニは1本も入っていません。
「これってマカロニの入れ忘れじゃ…」と思わずお店の方に言いかけて気がついたのですが、「グラタン」とは、簡単にいうとオーブン料理の総称のことですから、必ずしもマカロニが入っているとは限らないのです。
つまり、私が(いえ、たぶん大多数の日本人の皆さんが)普段、「グラタン」と思って食べているものは、「マカロニグラタン」が正式名称。
メニューに「えびマカロニグラタン」と書いていない限り、マカロニは入っていなくても間違いじゃないのです。

かなり腑に落ちないながらも、こりゃ1本取られたと、その時は頭をかきながら、おとなしく「えびのベシャメルソース焼き(メニューでは「えびグラタン」)」を食べて帰ってきたのですが、でもやっぱり、「えびグラタン」と言ったら「マカロニ」は入っていてほしい、入っていて当然、入ってないわけない!
これ、日本人なら皆さん同じですよね?
私の落胆ぶり、わかってくれますよね?ね?

ってことで、今日は友人数名が遊びに来てくれたので、その時の無念を晴らすべく、マカロニをたっぷり入れて、グラタンを作りました。
大きめのグラタン皿を使うと、4、5人で取り分けて食べられるくらいの量になるので、気の置けない友人との気軽なお食事には、なかなか重宝なメニューです。

今日のグラタン、画像ではほとんど判別不能ですが、マカロニの他には、チキンとえび、そしてアスパラガス、ブロッコリー、ズッキーニと、夏野菜をたっぷり入れています。
チキンとえびは軽く炒めてから、お野菜類は一度下茹でしてから、同じく軽く炒めて、マカロニの上にトッピングしました。
ベシャメルソースは、もちろん私の手作り。
お口の中に広がるミルキーな香りは、どこかホッとする味わいです。

しかしながら、今日は作ってからオーブンに入れるまで、少し時間が経ってしまったので、マカロニがソースを吸ってしまい、かための仕上がりになりました。
個人的には、もう少しゆるめの汁っぽいグラタンが好きなのですが…。
ま、マカロニたっぷり食べられたので、少し気が治まりましたけどね。
次回から、外でグラタンを食べる時は、「マカロニグラタン」かどうか、要確認です。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/8114376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2008-05-16 22:32 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia