ソウル食べたものレポート ~総集編~

f0107364_20355529.jpg

前回来た時は、垢すりや汗蒸幕などを朝から晩までやっていた記憶があるのですが(当時これがちょうど流行りかけの頃だった)、あんまり良かった印象もないので、今回はその手のものは一切パス。
宿泊していたホテルが、ロケーション的にとても良かったので、あちこち食べに出かけてはホテルでひと休み、ぷらぷらお買い物してはホテルでひと休みと、「食」に走った以外は、ホテルでのんびりした時間が長かったように思います。

ちなみにこのホテル、フロントからベルキャプテンデスクからドアマンに至るまで、どなたをとっても韓流スターばりのハンサム揃い。
整ったお顔、艶々のお肌、お背はすらりと高く、物腰も優雅で、まるでアイドル総出演の映画のワンシーンでも見ているかのようでした。
朝な夕なに目の保養が出来て、いやいや、大変結構でございました。

…そんなことはさておき、焼肉、冷麺以外に、今回出会った美味しいものをまとめてご紹介。


f0107364_2057436.jpgこちらは明洞にある「シンソン・ソルロンタン」のソルロンタン。
ソルロンタンとは、牛の骨、内臓などをたっぷり使って煮出したスープのことです。
この手のものを自分で作ってみるとよくわかりますが、ここまでスープを白濁させるには、相当長い時間(最低でも24時間以上)煮込まないといけないので、自宅で再現するのはほぼ不可能。
なので、今回これをソウルで食べるのも、大変楽しみにしていました。
こってりかと思いきや、意外とあっさりしていて、体の隅々にまでじんわりと旨味が染み渡ります。
あぁ美味しい…。


f0107364_2161487.jpg
冷麺を食べに行った「南浦麺屋」のピンデトッ(緑豆チヂミ)。
このお店は、このようなちょっとした一品料理も食べられます。
一般的な「チヂミ」が小麦粉で作られているのに対し、こちらは緑豆の粉を使っています。
小麦粉のチヂミに比べると、もちもち感はそれほど強くなく、あっさりさっぱりの食感。
お豆なので栄養価も高く、ヘルシーな一品として、こちらでも人気なのだそうです。


f0107364_2246714.jpgf0107364_22461880.jpg


私達が訪れる数週間前に、放火による火災で焼失した国宝第一号の南大門(跡地)。
早くも修復に取りかかっている様で、全面が工事壁で覆われていました。
壁面には、人々からのメッセージが所狭しと書き綴られていて、国のシンボル的存在を襲った突然の惨劇に、多くの国民が傷つき、悲しんでいることが、外国人旅行者の私たちにも、ひしひしと伝わってきました。


f0107364_21141597.jpgf0107364_21135145.jpg


こちらは、「南大門市場」の中にある食堂で食べたカルチ(太刀魚)のお鍋。
市場内の路地裏には、このカルチジョリム(太刀魚のお鍋)のお店が、何軒もひしめき合っていて、多くの人で賑わっています。
グツグツと煮込まれた真っ赤なスープの中には、太刀魚とお大根。
これを白いご飯にかけて、まぜまぜしていただきます。
お大根がとろとろで美味しい~。
見た目ほど辛くなく、むしろほのかに甘味があるくらいでした。


f0107364_21404012.jpg
こちらは、初日に行った中部市場。
五壮洞の冷麺のお店から近かったので、ひとりでぷらぷら歩いてみました。
南大門市場、東大門市場に比べるとそれほどメジャーではありませんが、乾物、乾物などでは韓国一の規模を誇る市場とのこと。
画像ではわかりにくいかも知れませんが、あふれんばかりに並んでいるのは、韓国名産の煮干です。
他にも、唐辛子、味噌、麺、キムチ、乾物などなど、韓国食材がたくさん売られていたので(しかも激安)、本気で食材を仕入れたい人は、ここに行くのがおすすめかも。


f0107364_2153840.jpg
街をぷらぷら歩いていたら、銀杏屋台を発見。
炒りたてのアツアツを売ってくれます。
韓国も屋台文化は充実していて、朝から晩まで、老若男女、屋台でつまんでいるシーンが見られます。
私達も、トッポギ(お餅のコチュジャン煮)、おでん、辛いソーセージ、チヂミ、海苔巻きなど、一通り食べました。


f0107364_2158514.jpg
こちらは、韓国スウィーツの代表ホットック。
もちもちの生地に、シナモン風味のお砂糖やあんこを入れ、丸い型で押しながら焼きます。
今回何ヶ所かで食べてみましたが、一番気に入ったのは、南大門の入り口にあった屋台。
ここのは、生地が本当にもちもちしていて、美味しかった~!!
大きいホットック、2個ぺろりと食べてしまいました。


f0107364_2265827.jpg
ちゃっかりこんなものも食べてました。
このお店、現在ソウル市内に繁殖中とのことで、泊まったホテルから近いところでは、ロッテの地下と明洞の2店舗がありました。
日本のように行列などありませんので、すいすいと買えます。
テイクアウトして、ホテルでゆっくりいただきました。


f0107364_2215418.jpgf0107364_22261687.jpg


帰りの機内食。
プルコギにお野菜、キムチにテンジャンチゲ、コチュジャンと、さすがのメニューです。
ラップにくるまれていたお野菜を広げてびっくり、なんと10種類を超える生野菜(しかも新鮮)がどどーんと出てきました。
機内食にもこれほどのこだわりよう、いやいや、恐れ入りました。


f0107364_22495885.jpg

ということで、2泊3日と短い日程でしたが、色々と韓国の味を楽しむことが出来、今回も大満足でした。
私的には、どれもとても美味しかったですが、一番の感想は、「見た目ほど辛くない」。
真っ赤なスープ、真っ赤なソース、真っ赤な食べ物はたくさんありましたけど、どれもほのかに甘味があって、タイで食べるあのスパイシーな辛さとは、全く似て非なるものであることが、よくわかりました。
同じ唐辛子でも、寒い国と暑い国、それぞれの土地に合った料理法で、人々の生活に効用をもたらしているのですね。

一方、そもそも洋食志向の夫は、毎度毎度のキムチ、コチュジャン、唐辛子にすっかり食傷気味で、しばらくは韓国料理はご勘弁といった様子。
今回は、唐辛子、ごま油、コチュジャンなどなどの韓国食材の他、韓国仕様のお弁当箱までも買って帰ってきたのですが、どうやら当分の間は出番はなさそうです。

私も、中華料理やタイ料理と同じくらい好きかと聞かれたら微妙なところですが、それでも前回、前々回よりずっとイメージは良くなり、やっぱり今回行って良かったと思いました。
そして何より、良くも悪くも、食文化と国民性の深い関連性をしみじみ感じた旅でした。
by mt_sophia | 2008-03-10 22:35 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/7639556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshi-pooh at 2009-02-03 00:17 x
こんばんは。
pooh家は韓国にすっかりはまって、来週末にまたまた行きます。行くのは2回ともいけなくてひがんでいる娘と前回旧正月で買い物ができなかった家内の2人。今回は2泊3日と短いので、立地が便利なウエスティンにしました。[どなたをとっても韓流スターばりのハンサム揃い。]のお言葉、母子に伝えておきます。

Commented by mt_sophia at 2009-02-04 10:22
◆yoshi-poohさん◆
ひゃ~!韓国再びですか!よっぽどお気に入りのようですね。また美味しいレポート楽しみにしています。
ウェスティンは、場所がとにかく便利だったのと、ハンサムちゃん揃いが非常に結構でした。
Commented by yoshi-pooh at 2009-02-10 07:10 x
今回はお父さんは行かず、母娘のみです。そこでHELP!なんですが、ホテルから歩いていけるところでお勧めのお食事処ありますか?
ちなみに、最後の日のランチはお隣のロッテホテルのピエールガニエール(!?)予約済です。
Commented by mt_sophia at 2009-02-10 17:05
◆yoshi-poohさん◆
明洞だと、「シンソン・ソルロンタン」と冷麺の「明洞咸興麺屋」に行きました。どちらもとても美味しかったですが、B級グルメ系なので、お店もそれなりですから、奥方様のお気に召すかどうか…。意外と楽しそうだったのは、ロッテデパートのフードコート。色々なものがあって、アジアの食パワー爆裂といった感じでした。次回はぜひ行きたいと思っています。

それにしても、ソウルにピエール・ガニエールがあったとは!びっくりです!
Commented by yoshi-pooh at 2009-02-11 01:57 x
ありがとうございます。家内はソルロンタンも冷麺も好物です。
ピエールガルニエール、12月に行ったときに発見してやはりびっくりしました。ロッテホテルの新館にあるそうで、前回その新館とやらを偵察し、サロンドテでお茶しましたがホテルのレベル高そうなので、今回予約してみました。ただ、多分年齢制限があるんじゃないかと(娘は中1なので)踏んで、断られるのも嫌なので駄目元でアメックスのコンセルジュに頼んでコンタクトしてもらいました。そうしたら案の定あって、それがなんと「20歳以上」!でも、どうしてOKになったのかわからないのですがアメックスが押し込んで予約できました???
Commented by mt_sophia at 2009-02-13 00:19
◆yoshi-poohさん◆
東京のピエール・ガニエールは、かなり和の食材を取り入れていて、やや狙いすぎっていう感じでしたけど、韓国はどうなんでしょうね。キムチやコチュジャンなどが出てきたらびっくりですね。レポート楽しみにしています。


食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Profile

◆mt_sophia◆
「命は食にあり、舌は教養なり」がモットーの港区在住食いしん坊ミセス。

自宅にて、「手軽に美味しい」欧風家庭料理教室「ステラ・ソフィア」を主宰しています。

*このブログは、お教室の募集目的ではありません。原則的にブログからのご入会は承っておりませんので、何卒よろしくご了承下さいませ。お問い合わせいただきましても、個人のメールアドレスにはご返信は致しかねます。

copyright(C)2006~
mt_sophia All Rights Reserved

カテゴリ

美味しいテーブル(洋)
美味しいテーブル(和)
美味しいテーブル(Asian)
クラス(お料理)
お客様備忘録
クラス(ワイン)
美味しい旅・風景
Birthday & Christmas
今日のお弁当
山の家だより
2009 France
2010 Hawaii
2011 Hawaii
2012 Hawaii
2013 Hawaii
2014 France
2015 Thailand
2016 Thailand
美味しいワイン
食材・ツール
自家製アンチョビ
ジョンくんのごはん
美味しいお店(和)
美味しいお店(洋)
美味しいお店(Asian)
ヌードルレポート
りんごジャム
ごあいさつ

最新のコメント

◆鍵コメS様◆ コメン..
by mt_sophia at 22:09
◆さくらさん◆ ありが..
by mt_sophia at 08:37
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:57
◆鍵コメシェフ様◆ い..
by mt_sophia at 14:55
◆しーちゃん◆ そのう..
by mt_sophia at 20:31
楽しそう~ バナナの葉..
by しーちゃん at 08:31
◆ナナシさん◆ コメン..
by mt_sophia at 07:41
はじめまして、ナナシと申..
by ナナシ at 19:51
◆Booさん◆ どうで..
by mt_sophia at 10:30
夏のクラスに登場するのか..
by Boo at 16:12
◆しーちゃん◆ それは..
by mt_sophia at 08:33
ホントですか!! 楽し..
by しーちゃん at 13:24
◆しーちゃん◆ お久し..
by mt_sophia at 08:37
お久しぶりです!! お..
by しーちゃん at 07:58
◆さくらさん◆ さくら..
by mt_sophia at 22:57
瀬戸内海を挟んだお隣さん..
by さくら at 20:55
◆さくらさん◆ コメン..
by mt_sophia at 23:11
ジョンくん、お誕生日おめ..
by さくら at 16:26
◆さくらさん◆ そうい..
by mt_sophia at 15:37
そうでしたか! まさか..
by さくら at 01:17

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索

最新のトラックバック

記事ランキング

ブログジャンル

主婦
料理・レシピ

画像一覧