2008台湾好吃レポート② ~夜市編~

f0107364_116449.jpg

台湾での大きなお楽しみのひとつが、夜市巡り。
台北市内だけでも、大規模なものから、街角サイズのものまで、数え切れないほどの夜市が存在します。
日本だと、夜市はお祭りなど特別なイベント限定のイメージがありますが、台湾の夜市は、基本的にどこも毎晩開かれています。
台北市内で一番規模が大きく、有名なのは士林の夜市ですが、ここには何度も来ているので、今回は宿泊しているホテルから比較的近い、「師大夜市」と「臨江街(通化街)夜市」に行ってきました。
どちらも地元の人で大賑わいの人気夜市です。


f0107364_11145081.jpg

まず、今回絶対に食べたかった師大夜市「許記」の生煎包(焼き小籠包)。
常に長蛇の列、そして「売切れ次第営業終了」という師大夜市一番の人気店です。
初日、台北への到着は夜遅かったのですが、(これだけのために)事前にハイヤーを手配しておき、空港から夜市に直行して、何とか無事食べることができました。

f0107364_11585059.jpgf0107364_11192470.jpg


数人のおばちゃんが、店先で手際良くひとつひとつを包んでいきます。
包んだ生煎包は、平鍋に並べられ、ごまを振ってから蒸し焼きに。
焼き上がった生煎包は、袋に入れてくれます。
5個入りで30元(約110円)。


f0107364_11221071.jpg

熱々で肉汁たっぷり。
思ったより皮はふんわりしていて、一口でぱっくりと食べられます。
お肉とお野菜のバランスは絶妙で、甘味があり、ジューシーで美味しい!!
昨年11月に上海で食べた生煎包も衝撃の美味しさでしたが、こちらも相当レベル高しです。
ん~感動!!
(上海のは皮がこんがりかた目、こちらは柔らか目、どちらも甲乙つけがたい)

ちなみに、翌日の夜9時半過ぎにお店の前を通ったら、すでに店じまい済み。
前夜11時近くの到着で食べることが出来たのは、本当にラッキーなことだったようです。


f0107364_11273965.jpgf0107364_11274970.jpg


こちらは、臨江街夜市の人気店「石家割包」の「割包(クワパオ)」。
「割包」とは、ふわふわの皮に、お肉、高菜、ピーナツ粉、香菜(パクチー)などをぎゅうぎゅうに挟んだ、台湾のハンバーガー(サンドウィッチ)です。
甘辛く煮たお肉、高菜の塩気、ピーナツの香ばしさ、そして香菜の風味が見事に良く合って、とっても美味しい!


f0107364_11324199.jpg

こちらは、おなじみ香腸(台湾ソーセージ)の屋台。
かなりあやしく、いかにも体によろしくなさそうな代物ですが、こういうところに来ると、妙に食べたくなってしまうんですよね~。


f0107364_11343052.jpgf0107364_11344519.jpg


炭火で焼いた香腸に、ナイフで切り目を入れ、お好みの具を挟んでもらいます。
具、ソース、調味料などは、辛いものから辛くないものまで、20種類近く。
私達は、プレーン、黒胡椒、レモン、にんにくの芽、総合(ミックス)の5種類をいただきました。
にんにくの芽が、一番のヒットだったかな。


f0107364_11375175.jpg
こちらは、デザートの「抜絲地瓜(さつま芋の飴だき)」。
いわゆる日本でいう「大学芋」ですが、日本のさつま芋ほどもったりしていなく、飴はカリカリのパリパリで、これ、めちゃくちゃ美味しいのです!
今回、作るところをじっくり観察していたのですが、さつま芋をカリカリになるまで良く揚げて、手早くキャラメリゼするのが美味しさのコツのよう。
こんなに美味しいデザートが、60元(約220円)で食べられるなんて~!!


f0107364_1144234.jpg
こちらは、果物屋台。
自分の好きな果物を選び、量り売りしてもらいます。
一番手前にある赤いのが、私の大好きな蓮霧(タイ名:チョンブー)。
梨とすいかを足して2で割ったようなサクサクした食感で、味があるのかないのかよくわからない不思議な果物なのですが、これが妙にハマる味なのです。
南国原産なので、東京ではほとんど見かけることはできないのが残念(沖縄では見かけたことがあります)。
パイナップルやグアバなどと共に買い込み、こちらはホテルのお部屋でいただきました。


f0107364_11524021.jpg

旧正月を控えて、台湾の人々は、新年を迎える準備で大忙しの様子。
新年用のお飾りの屋台をあちこちで見かけました。
街全体も、いつにも増して活気に溢れています。

いつ来ても、美味しく楽しい台湾夜市。
日本にも、こういうところがあったら楽しいのに~と、つくづく思います。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/7421909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2008-02-04 12:53 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(0)