ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

良いお年を

f0107364_10201260.jpg

クリスマスが終わったあたりから、強烈な風邪っぴき&忘年会続きでお出かけが多く(一見矛盾していそうですが、私の中では両立するんですねえ、これが)、先週はお料理らしきものをほとんどしないまま、ついに大晦日を迎えてしまいました。
自分的に、先週は、1年の最後を飾る外食Golden Weekだったので、お約束の日にはやや無理をしてでもとりあえず出かけてはいたのですが、よりによってお寿司の予定の日が体調最悪のピーク。
さすがにこの調子で生ものに挑むのは無謀ってことで、この日ばかりは泣く泣くキャンセルいたしました。
改めて、「食を楽しむにはまずは健康であってこそ」ということを、つくづく実感した年の瀬です。

f0107364_153626.jpg

今年も、色々なところで、たくさんの美味しいものとの出会いに恵まれました。
1月は、タイ台湾旅行でのアジア屋台飯三昧。
台湾では、お教室の方々と合流し、充実の台湾ステイを楽しみました。
そして後半はウィンザー洞爺にて、ミッシェル・ブラス美山荘
フレンチと日本食、お料理のスタイルは違えど、素材を大切にするお料理の素晴らしさに、深く感動した2日間でした。
(美山荘は、その後3月にも再訪しました)


f0107364_12453728.jpg

GWは、我が家的には今年1番のメインイベント、ナパ旅行
数々のワイナリーを始め、Taylor'sのハンバーガーからフレンチランドリーまで、夫と二人、グルメ王国ナパを存分に堪能しました。
ブログを通じてお友達になったこのお二人と、この機会にお目にかかれたのも、大変嬉しいことでした。


f0107364_12492312.jpg

夏は、山の家でBBQや燻製作り、そして遊びに来てくれた多くの友人達と、たくさんのワインを楽しみました。
東京では出来ない新しいことへの試み、地域のイベントに参加したりしたのも、今年の良い想い出のひとつです。


f0107364_159420.jpg

そして秋には、信州新蕎麦巡り上海蟹三昧旅行、今月の箱根1泊旅行などなど。
いずれも事前に入念なリサーチをし、おかげで満足の行く旅となりました。
今年ほど夫とあちこち出かけることが出来たのは、たぶん初めてだったような気がします。
妻のリクエストに快く付き合ってくれた夫には、この場を借りて謝謝。


f0107364_1518473.jpgf0107364_1519511.jpg


屋台とグランメゾン、両方を楽しめてこそ我が人生。
1杯20円の麺から、1皿○万円のフレンチまで、どれも血となり肉となり、そして何より良き想い出となって、私の体と心に、しかと刻まれています。
どちらの想い出も私にとって、一生大切にしたいと思う素晴らしい財産です。


f0107364_11224783.jpgf0107364_11225732.jpg


そして2007年を締めくくる今夜の年越しそばは、白金の三合庵。
三合庵は、我が家が東京で唯一良く行くお蕎麦屋さんです。
今年は、鴨なんばんにしようと決めたので、今朝早く、築地の「宮川」まで鴨肉を買いに行ってきました。
ここの鴨は、全くクセがなく、柔らかくて、旨味が強くて、本当に美味しい。
脂身まで美味しく食べられます。
今日は、昆布とかつおで丁寧に出汁を取り、少し甘めのつゆに仕上げました。


f0107364_1230733.jpg

さて、来る2008年は、私にとって、年齢的なこと、そして環境的なこと、どちらについても大きな人生の節目を迎えることになります。
(これは同い歳である夫も同様)
少なからず慌しい1年を送ることになりそうですが、何をおいても「健康あってこそ」を夫婦共々肝に銘じ、これまでの人生で自分が経験してきたことを活かしながら、年齢に相応しい選択をし、新しい日々を過ごして行きたいと思っております。

2008年には、一体どんな美味しいものとの出会いが待っているのでしょうか。
また来年も、細々ながら日々の「美味しい」をこのブログを通じて皆様にお届けし、食べること、作ることの楽しさを共有できたら嬉しいです。

良いお年をお迎え下さい。

清々しい冬晴れの大晦日に
mt_sophia



f0107364_1237652.jpg

鴨肉は、下味をつけてからくず粉をまぶし、さっとお湯にくぐらせました。
お蕎麦は、2折購入したので、1折は温かい鴨なんばん、もう1折は、つけ汁を少し濃く作り、鴨せいろにしていただきました。
夫は、えらく気に入ったようで、ご満悦の大晦日でした。めでたし、めでたし。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/7172112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trintrin at 2007-12-31 21:20
sophia 様
こんばんは
今年こちらのブログを見つけ毎日毎日楽しかったですありがとうございました
今、NHK交響楽団のベートーベンを見ております
今年もあと少しです
来年も素敵な文章と一緒においしいお酒やお食事を教えてください
どうぞよいお年をお迎えくださいませ
Commented by christy at 2008-01-01 01:59 x
今年はお会いできる機会に恵まれ、本当に楽しいひと時を過ごさせていただきました。また次回を楽しみにしています。
mt-sophiaさんのブログは、毎回アップを楽しみにしておりました。食いしん坊の私は、同じものを食べたいと思いながら、もちろん腕がついていくはずもなく、画像を充分楽しませていただきました(笑)。mt-sophiaさんのブログを見るたびに、新しい食材やお料理を紹介していただき、世界が広がりました。
来年のmt-sophiaさんの食の世界を楽しみにしております。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by nattsu at 2008-01-02 09:47 x
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
先生と出会い、食に対し考え方が変わり、これからも先生からレッス
ン・ブログを通してさらにたくさんの事を教えていただきたいです。
今年一年、またよろしくお願いいたします。
Commented by mt_sophia at 2008-01-02 16:41
◆trintrinさん◆
明けましておめでとうございます。私は、大晦日には絶対に紅白と決めているので(笑)、その番組は観られませんでした。第九は先日、新日本フィルを聴きに行きました。崔文洙氏がとても良かったです。こういう演奏を聴くと、またヴァイオリン弾きたくなりますね。2008年には復活しようかな~と、ちょっと思ったりしています。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by mt_sophia at 2008-01-02 16:44
◆christyさん◆
明けましておめでとうございます。昨年は、お二人にお目にかかれたことが、とても良い想い出になりました。今年はぜひ日本で再会しましょうね。年末のひどい風邪で、健康第一を思い知らされました。お互い体調管理には気をつけて、今年もワインと食を楽しみましょう!
Commented by mt_sophia at 2008-01-02 16:49
◆nattsuさん◆
明けましておめでとうございます。昨年は、ご主人様共々、体調の面で色々大変そうでしたね。今年はぜひ、昨年の分まで元気に毎日を楽しんで下さい。そしてまた一緒に、食べること、作ることを楽しみましょう。「認○症クラス」のホープとして、今年もよろしくお願いいたします。
by mt_sophia | 2007-12-31 10:19 | ごあいさつ | Trackback | Comments(6)