チキンのコンフィ

f0107364_17565973.jpg

久しぶりにチキンのコンフィを作りました。
以前は、このコンフィを使ったカスレをご紹介いたしましたが、今日はシンプルにコンフィのみ。
焼くでもなく、揚げるでもなく、茹でるでもないこのコンフィのなんともいえないしっとり感は、他の調理法では決して味わえない独特な美味しさです。
(2月のレッスンでもやりました)


f0107364_187555.jpg

作り方は至って簡単で、塩をした鶏のもも肉を、たっぷりのグレス・ド・オワ(またはカナール)で、じっくりと煮るだけ。
グレス・ド・オワ(またはカナール)とは、フォアグラをとるために育てたガチョウ(オワ)や鴨(カナール)の脂ですので、香りがとても豊か。
植物性のオイルで作るのとは、出来上がりの「ふくよかさ」が全然違います。
上記は、フランスから買って来てもらったものですが、日本だと、1瓶1,000円前後で売られているようです。


f0107364_005221.jpg

表面のドアップ。
このパリパリ感、おわかりいただけるでしょうか?
これが、中はしっとりとジューシーで、ナイフを入れるとふんわりと優しい香りが漂い、素晴らしく美味しい!!
はっきり言って、そこらへんの北京ダックより、ずっと美味しい!!(と私は思う)

日持ちもするので、まとめて作ると便利です。
(この前2ヶ月くらい冷蔵庫に保存していたのを食べましたが、しっとり感UPで更に美味しかったです)


f0107364_2317199.jpg

トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/5789880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-06 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mt_sophia at 2008-02-06 18:23
◆鍵コメIさん◆
以前にもコメントいただきましたよね?せっかくご興味を持っていただいたところに大変申し訳ないのですが、当お教室は紹介制とさせていただいております。よろしくご了承下さいませ。
by mt_sophia | 2007-07-02 22:56 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia