ナパの美味しいレストラン

f0107364_2019554.jpg

ナパは、ワインだけでなく、美味しいレストランが多いことでも知られています。
私達が泊まっているホテルのあるYountville(ヨウントヴィル)は、その中でも、特に良いお店が集まっている地域で、ホテルから歩いて行ける範囲に、素敵なレストランがいくつもあります。
朝のシャンパンブレックファストに始まり、昼間はワイナリー巡りでテイスティング三昧、夜は美味しいお食事とまたまたワインですから、ここはまさにワインパラダイスです。


f0107364_20333473.jpgこちらは、地元で評判の「Bouchon(ブション)」。
カジュアルなビストロで、常に多くの人々で賑わっています。
お料理も、どれも美味しくて、お値段も手頃。
気軽に利用できる雰囲気なので、気に入っています。


f0107364_1956037.jpgf0107364_19561552.jpg

シーフードの盛り合わせと、パテ・ド・カンパーニュ。
いかにもフランスのビストロらしいメニューです。
サンフランシスコから数えると、3日連続のオイスターですが、こちらのオイスターは小ぶりなので、もういくつでも食べられちゃいます。
(トップの画像は、Bouchonのオイスターカウンター)

パテ・ド・カンパーニュにはうるさい我が夫も、ここのはかなり気に入った様子。


f0107364_3455041.jpg

どのお料理も、それなりに美味しいですが、今回の一番ヒットだったのは、この「ブーダン・ノワール」。
豚の血を使ったソーセージです。
これが、全く臭みもなく、けれどコクがあって、ものすご~く美味しかった!
日本ではなかなかこういう「濃厚なんだけどしつこくない」ブーダン・ノワールにはお目にかかれません。
付け合せのポテトも、クリーミーで美味しかった!

ちなみに、前夜はラムを食べましたが、こちらは今イチでした。


f0107364_2020448.jpgこちらは、同じく地元で人気のイタリアンレストラン、Bistro Don Giovanni(ビストロ・ドン・ジョヴァンニ)のボンゴレ。
妙にパスタが食べたくなって、行ってみました。
大きなあさりがゴロゴロ入ってとっても美味しかったですが、まあこれなら東京でも食べられるかなという感じ。
メニューでは、「リングイネ」となっていたので、スパゲッティに変えてほしいとリクエストしたら、一度キッチンに聞きに行って、「今日はスパゲッティはありません」とのこと。
スパゲッティを置いてないイタリアンって…と思いながら、「スパゲッティじゃなくても良いけど、出来ればとにかくリングイネより細いパスタで」と再びお願いしてみたところ、結局出てきたのは、どう見ても「スパゲッティ」でした。
はて?


f0107364_20202089.jpgこちらはピザ・マルゲリータ。
生地も薄すぎず、厚すぎず、もっちりとしていながら、どこを食べてもクリスピー。
これは文句なしにとっても美味しかった~!
チーズのバランスもグーでした。

ここのお店では、この他、牛肉のカルパッチョ、サラダ、ゴルゴンゾーラのパスタなどなどをいただき、どれも美味しかったけれど(特にカルパッチョは美味でした)、値段に見合ったお料理だったかなあと思うと、ちょっと疑問印。

いくらナパが物価が高いとはいえ、パスタ一皿25ドルは高すぎですって~!
















29号線を走っていたら、昨年にはなかった新しい看板を、St.Helenaで発見。
その名も「Go Fish」。


f0107364_20471387.jpg

このロゴの趣味はどうかと思いますが(苦笑)、それはおいといて、どうやらお寿司を中心としたシーフードレストランのようです。
しかも、どこかのワイナリーで小耳に挟んだところ、ワインも相当な品揃えとのこと。
アメリカの「Sushi」が大好きな私達、滞在中一度は食べようと思っていたので、早速ディナーに出かけてみました。


f0107364_2131867.jpg

おしゃれな作りの広い店内は、アメリカ人のお客様で大賑わい。
テーブル席の他には、お寿司のカウンターもあり、私達はそちらに座りました。
昨年行ったソノマのSushiレストランは、板前さんが中国系のアメリカ人だったので、こちらもそうかと思ったら、なんのなんの、日本人の板前さんが二人も!
(板前さんではなく、Sushi Chefと言った方が正しいのか?)


f0107364_20503357.jpgf0107364_20515537.jpgf0107364_20522089.jpg

アメリカのSushi Barですので、当然注文するのは、各種Sushi Rolls。
んもう大好きなので、カリフォルニアロール、スパイシーツナロール、テンプラロール、NYロール、色々いただきました。
真ん中は、アヒポケ。
ハワイ名物のまぐろのお刺身(タルタル風)ですが、ピリ辛で、とっても美味しかった~。
しかも、前出のお店達に比べると、お値段も比較的リーズナブルです。

写真手前のシェフと、カウンター越しにちょっとお話したのですが、元々は、フレンチのシェフだったとのこと。
ワインが大好き大好きで大好きで、「ぶどう畑に囲まれて暮らしたい!」と思い立ち、ここカリフォルニアにやって来たのだそうです。
(最初は、サンタバーバラ在住でしたが、サンタバーバラのワインを飲み尽してしまったので、ナパに移って来たとか)
当然のことながらワインにもお詳しく、美味しいカリフォルニアワインについても、色々と教えていただきました。

このシェフ、近いうち独立して、ナパ界隈にお店を持たれる予定だそうです。
ワイン好きのシェフですから、きっと美味しいワインたくさんのお店になることでしょう。
いつか機会があれば、行ってみたいと思います。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/5308953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bambi at 2007-05-07 11:36 x
どれもおいしそうですね!
それにしてもワインが大好きすぎてブドウ畑に囲まれたいってカリフォルニアにやってきた、なんて素敵ですね!しかもサンタバーバラのワインは飲みつくしたからナパに移り住むなんて!羨ましい限り!ワインこそ彼の人生なんですね。
Commented by mt_sophia at 2007-05-07 15:35
◆bambiさん◆
ここのシェフにすすめられたワインは、どれも本当に美味しかったです。お仕事中なので、あまりゆっくりはお話できませんでしたが、とてもユニークな人生を送っていらっしゃる方のようでした。カリフォルニアロールも美味しかったぜ!笑
by mt_sophia | 2007-05-03 09:38 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(2)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia