2月のレッスン

f0107364_12495032.jpg

<今月のメニュー>
 ・茹で野菜のサラダ
 ・トレビスとスカモルツァ・アフミカータのリゾット
 ・チキンのコンフィ
 ・赤ワイン
 ・チーズ(ピエタングロワ)

2月とは思えないくらい暖かい日々が続きましたね~。
昼間のクラスでは、クーラーを入れる日もあったほど!
本来であれば、2月といえば、まだまだ寒い冬向けのアツアツ料理を考える頃ですが、こう暖かくてはどうにもそんな気分にならないので、今月は少し春の食材も取り入れてメニューを作ってみました。

茹で野菜のサラダは、そら豆、スナックえんどう、いんげん、菜の花、ブロッコリーなどなど、春を感じる緑のお野菜他、10数種類使ったヘルシーな一品。
トスカーナとリグーリア、2種類の全く性格の違うオリーブオイルと共にいただきました。

リゾットは、トレビスとスカモルツァという2つの個性的な食材が、見事にマッチングしたイタリアンの定番メニュー。
トレビスの苦味と、スカモルツァのスモーキーな旨味が、クセになるお味です。

チキンのコンフィは、私のスペシャリテ。
焼くでもなく、揚げるでもなく、茹でるでもないこの「コンフィ」のしっとり感は、他の調理法では決して味わえない独特な美味しさです。
シンプルにマスタードだけでいただきますが、チキン本来の旨味を味わえて、皆さんにも好評でした。

お料理に合わせて選んだのは、南仏の赤ワイン。
今月は同じワインを2本ずつ用意し、時間差で開けたものを同時にテイスティングしてみました。
同じワインでも、開けて時間が経ち、空気に触れさせたものと、今開けたばかりのものでは、香りの立ち方や味わいの広がりが、全然違います。
おうちにお客様をお呼びする時などに、ワインを開けるタイミングの参考にしていただければと思います。

さて、来月には更に季節も進み、桜の便りも聞かれる頃となっていることでしょう。
レッスンも、春満載の食卓をお届けしたいと思います。
お楽しみに!

*画像は、近所で見かけた白梅。天に向かって真っ直ぐ咲く梅には、桜にはない「強さ」を感じます。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/4712968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2007-02-28 13:36 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia