食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。

by mt_sophia

抹茶のロールケーキ

f0107364_157545.jpg

私にしては珍しく、お菓子を焼きました。
なぜかというと、この前お友達に本場香川の「和三盆」を頂戴し、何に使おうかなと和三盆を使ったレシピをインターネットで色々見ていたところ、ちょうど冷蔵庫にある材料で、ロールケーキが焼けることが判明したから。

私は、甘いものは普段ほとんど食べないのですが、そんな中でも、和の素材を使ったものは、わりと好きなほうで、食べるとすれば、和菓子を選ぶことの方が圧倒的に多い。
なので、今日も、生地に抹茶を入れて、小倉クリームで作りました。
(なぜか小豆の缶のストックが1缶あった)
さすがに、和三盆の甘みは上品です。



f0107364_158149.jpg

ケーキ作りなどめったにしないので、1本目はもう、小麦粉を量るところからてんてこ舞いで、大騒動だったのですが(おまけに生地もかたくて今いちの出来)、2本目以降は、慣れてきて、わりと簡単に焼けました。
要するに、レシピ通りに手順を踏めさえすれば、それなりに仕上がるってことなんでしょうけれど、それが出来ないのが、私のこの性格なんですよね…。
お菓子も「適量」で済めば良いのに。

*翌日再び焼いた時のものの方が画像がきれいだったので、差し替えました。
by mt_sophia | 2007-02-09 15:14 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/4560480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mrs at 2007-02-12 17:08 x
おやお菓子を焼くなんて珍しいこと 私は計量という作業ができないので絶対無理ですね 頂いた和三盆はバターを塗ってオーブンで軽く焼いた薄切りバゲットに振りかけて食べると非常に軽くて美味しい 
Commented by mt_sophia at 2007-02-13 09:57
◆MrsCさん◆
本当に私にとっては非常に珍しいことでしたが、和三盆の上品な甘みにすっかり感動し、翌日も2本焼いちゃいました。バゲットは、和風ラスクってところでしょうか。
計量って、慣れない人間にとっては本当に面倒臭いけれど、量さえきちんと量れば、それなりに仕上がるのですから、ある意味楽といえば楽ですね。
お菓子作りは科学、お料理は想像力、私はいつもそう思います。
Commented by Tokko at 2007-02-13 11:28 x
なんて美味しそうなロールケーキ!お店で売っているケーキのようです。私、甘いものは大好きなのに、自分で作ることなんて考えたことすらありません。自分でこんなケーキを作れたら、なんて幸せなことと思います。。。

いつも思うのですが、お料理上手の方って、結局なんでもソツなくこなされますよね。素晴らしいなと思います。
またまた楽しませていただきました。
Commented by mt_sophia at 2007-02-14 15:20
◆Tokkoさん◆
コメントありがとうございます。私でもこのくらい簡単に作れますので、甘いものがお好きとなれば、きっともっと上手にお作りになれると思いますよ。
和三盆の上品な甘みが、抹茶と小豆に良く合いました。
Commented by sjd_2005 at 2007-02-19 14:17 x
きれいなロールケーキですね~。お店で売っているものみたいです。
Commented by mt_sophia at 2007-02-20 07:55
◆sjd_2005さん◆
ありがとうございます。でも、作ったは良いが、私自身甘いものが好きでないので、結局食べきれずに残ってしまいました。
自分が甘いもの好きだったら、お菓子作りはどんなに楽しいことでしょうね。
Commented by BeBe at 2007-02-21 12:40 x
めったに作られないとおっしゃるけれど、
とても、そんな風には見えません。
プロのパティシエが作ったみたいです。

なんだか、京都で食べた「麩ロールケーキ」を
思い出しちゃいました。
あっさりとしていて、おいしかったなぁ。
Commented by mt_sophia at 2007-02-21 23:08
◆BeBeさん◆
甘いものはほとんど作らないんですよ~。性格上、適性がないようです。
ワインに合うおつまみなら、いくらでも作っちゃうんですけれど…。