チーズフォンデュ

f0107364_7212636.jpg

学生の頃、ヨーロッパをひとり旅したんですが、その時立ち寄ったスイスで、初めてチーズフォンデュなるものを食べました。
当時の私は、チーズもワインも全く苦手だったのに、せっかくスイスまで来たのだからと、持ち前の食いしん坊根性を発揮して、確かわりと有名なチーズフォンデュのお店に、ひとりで乗り込んだような記憶があります。

が、出てきたフォンデュは、私の想像を遥かに超えた強烈な代物で、ワインとチーズのその個性的な匂いに、子供の私は、その場で卒倒しそうになりました。
本当に本当にがんばって、死ぬ思いで3口だけ食べましたが、もうそれ以上は無理。
ギブアップ。
あとは全部残して、逃げるようにお店を後にしました。
こんな恐ろしい食べ物がこの世にあるなんて信じられなかったし、こんなもののために学生の貧乏旅行にしては破格の散財をしてしまったことを、深く深く後悔したのでした。
(確か1人前5、6千円でした)

が、人間とは本当に変わるもので、ご存知の通り、今の私は大のチーズ好き。
一体、いつどこでこれほど嗜好が変わったのか、自分でも定かではないのですが、とにかく今は、むせるくらいたっぷりと白ワインを注ぎ、どろどろになったチーズをパンに絡めて食べるのが、至福のひと時なのであります。

f0107364_741377.jpg


で、今日は、ワインクラスで、このチーズフォンデュをお出ししました。
チーズはエメンタルとグリュイエール、もちろん白ワインもたっぷり加えています。
フランスパンの他は、じゃがいも、ブロッコリー、にんじん、カリフラワーなどの茹で野菜。
が、やっぱりフォンデュはパンが一番美味しいような気がします。
アツアツのフォンデュに赤ワイン、いやいや、黄金の組み合わせです。
ご参加の皆様にも、大変喜んでいただきました。

今スイスに行ったら、たぶんあのフォンデュ、ひとりで余裕でペロりでしょう。
チーズに限らず、ここ数年で、かなり味覚は変わり、好き嫌いもだいぶ減ったように思うので、
現在、「○○ダメ」と思っている方々も、何年後かには、それが大好物になっているかも知れませんよ。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/4461439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by francophilie at 2007-01-30 00:29
チーズフォンデュ、美味しそう!とっても温まりそうですね。

あまり好き嫌いのない私ですが、それでも苦手なものを克服すると、
味覚が大人になったのかな…と思ったりします。
ブルーもシェーブルも克服したので、羊のお肉もそのうち克服できるようになるのでしょうか…

イタリア米買ってみました。美味しいかったです。
Commented by mt_sophia at 2007-01-30 23:56
◆francophilieさん◆
francophilieさんも、好き嫌いが多い方なのでしょうか。
私も、かなりの偏食家でしたが、年齢を重ねるにつれ、だいぶ克服できた気がします。
最近では、たらこ系が食べられるようになりました!羊も、絶対にパスでしたが、昨年あたりは積極的に食べるようにして、今はメインに自分でラムを選ぶこともあります。年を取ったってことでしょうか。(苦笑)
by mt_sophia | 2007-01-28 23:24 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia