ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

牡蠣とクレソンのリゾット

f0107364_134253.jpg

牡蠣とクレソンって、とっても相性が良いので、我が家では、冬になると、和洋中問わず、この組み合わせが頻繁に食卓に登場します。
牡蠣のクリーミーさと、クレソンの苦味が、絶妙にマッチするんですねえ。
さっと和風出汁で煮るだけでも、充分に美味しいです。

今日は、ちょうど1人分イタリア米が残っていたので、リゾットにしてみました。
お米が7分通り炊けたところに牡蠣を入れると、お米が牡蠣のエキスをたっぷりと吸い、かつ牡蠣のぷりぷり感も充分に残って、美味しいリゾットが出来上がります。

今日のベースのスープは、フュメ・ド・ポワソン。
仕上げには、パルミジャーノ・レッジャーノをたっぷり入れたので、とってもリッチな味わいです。
クリーム系のお料理は、体が温まりますね。
ここ数日、ちょいと風邪気味なので、ちょうど良かったです。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/4424232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by francophilie at 2007-01-24 23:16
牡蠣とクレソン、私の大好きなものです、でも合わせたことはありませんでした。
そしてリゾット!今マイブームでよく作るのですよ~♪
今度挑戦してみます!

でも、自分で作っているので最後まで食べますが、とっても人に出せるものではありません。
レシピを見ずに自己流で作っているからかしら…(笑)
上手に作るコツがあったら是非教えてください!

それにしてもいつも美味しそうな写真。
食事の写真って綺麗に撮るの難しくないですか?
私は今日偶然にも牡蠣と下仁田ネギのパスタを作ったのですが、
写真はブログにUp出来ません…(涙)

コメント長くなってごめんなさい。
Commented by mt_sophia at 2007-01-26 11:38
◆francophilieさん◆
牡蠣もクレソンもお好きであれば、ぜひこのリゾット作ってみて下さい。リゾットの時は、イタリア米を使っていらっしゃいますか?美味しいリゾットには、やはりカルナローリが不可欠ですね。
写真は、いつも適当なので、お恥ずかしい限りです。本当はもうちょっと構図とかライティングとか、色々考えて撮れば良いのでしょうけれど…。
特にアツアツのお料理の時などは、1、2枚ガシャっと撮って、とっとと食べ始めちゃうので、後から見て、「あれ?ピンボケだった~!」ってことで、UP出来なかったお料理も、たっくさんあるんですよ~。
by mt_sophia | 2007-01-23 09:49 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(2)