ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

トリポリーニ入りミネストローネ

f0107364_102514.jpg

少し前ですが、お土産にトリポリーニという可愛らしいショートパスタをいただきました。
(正確に言うと、「これ、お土産にいただいたんだけれど、自分では使わ(え?)ないので、先生使って」といって、某生徒さんからお譲りいただいたのですが)
とっても小さなショートパスタで、ビキニのトップとリボンを足して2で割ったような形をしています。
子供の頃、ハンカチを使って、ブラジャーみたいなの作りませんでした?
そう、ちょうどそんな形をしているパスタです。

イタリアのパスタって、その数は、120種類を超えているといわれています。
そのうち、自分で食べたことのあるパスタって、何種類くらいでしょう。
少なくとも、このトリポリーニの存在は今回初めて知ったし、まだまだ聞いたことも見たこともないパスタが、きっと山のようにあるのだろうなと思います。

で、今日は、冷蔵庫の残り野菜でミネストローネを作ったので、このパスタを入れてみました。
野菜は、ズッキーニ、パプリカ、たまねぎ、トマト、マッシュルーム、しめじなどを使っています。
これらを細かく刻み、ささっと炒めて、あとはスープで煮るだけ。
簡単ですが、お野菜の旨味たっぷりで、とっても美味しい。
ショートパスタは、多少時間が経ってもそれほど食感は変わらないし、ちょっと入れるとだいぶ腹持ちも良くなります。
朝食などにはもってこいですね。

残暑が厳しく、まだまだスープって気分でもないですが、これから涼しくなるにつれ、こういうものが美味しくなりますね。



f0107364_10123638.jpg

トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/3251759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2006-09-04 21:49 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(0)