ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

鎌倉

f0107364_23375658.jpg


紫陽花(あじさい)が今一番の見頃だと聞いたので、早起きして鎌倉まで行ってきました。
全くの思いつきの行動だったので、ろくに調べもせず、とりあえず出発。
総武線に乗り込み、北鎌倉で下車し、まずは名月院へ向かいました。
ここは、別名「あじさい寺」と呼ばれるほど、紫陽花がきれいで有名なところです。
シーズンは相当混雑すると聞いていたので、開門時間(8時半)には現地に到着。
おかげでゆっくり庭園を散策することが出来ました。

紫陽花は、土の成分で花の色が決まるとのこと。
ここの紫陽花は、ほとんどがブルーでした。



f0107364_2345686.jpg
f0107364_23451312.jpg
f0107364_23452292.jpg
f0107364_23453173.jpg


梅雨の晴れ間の初夏日和、散策にはベストコンディションでしたけれど、何となくこの景色は、雨模様の方が風情があるような気がしました。
紫陽花は、雨の季節のお花ですから、やっぱり雨の中咲いている方が、本来の魅力を発揮するのかもしれません。

名月院の後は、縁切り寺の東慶寺、建長寺、鶴岡八幡宮と歩いて廻り、小町通りをぷらぷらした後、ローストビーフの鎌倉山にてランチ。



f0107364_036585.jpg


緑を愛でながら、広いテーブルでゆったりといただくローストビーフ。
幼稚園生の時にここのお店で撮った写真があるので、多分もう30年以上のお付き合いになりますけれど、その独特のスタイルは全く変わることありません。

年のせいか、大判1枚で充分でしたけれど、久しぶりの鎌倉山、やっぱり美味しかった。
他には決してないこの独特の雰囲気は、まさに長い歴史と伝統の賜物です。
時代の波にのまれることなく、いつまでも変わらずにいてほしいお店のひとつです。



鎌倉は、ある意味地元なので、今までわざわざ出かけることはそうなかったのですが、観光客として改めて訪れてみると、やっぱりそれなりの魅力があることを再確認。
今度はじっくり研究してから、再訪してみたいです。

f0107364_1261935.jpg

トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/2643172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bambi at 2006-06-28 10:54 x
素晴らしいアジサイですね~。アジサイはその色合いといい、とっても好きな花です。もし将来お庭を持つことができたら、絶対に植える花のひとつになるでしょう。外国にもアジサイはありますが、日本のものは、四季がある日本独特の美しさを持っていますよね!憂鬱な梅雨のなかで、神様が与えてくれたちょっとしたお楽しみ、だと思います!
Commented by mt_sophia at 2006-06-29 01:02
◆bambiさん◆
紫陽花の色はきれいですね。雨が降っている時こそ、その真価を発揮するような気がするので、今度は雨の日に行きたいと思います。ここのところ梅雨の晴れ間続きなので、紫陽花たちにとっては、試練の日々でしょう。ちょっと可哀想な気がします。
Commented by BK at 2006-06-30 08:23 x
ずいぶんと早起きしたんですね~。どの写真もいいけれど1枚目の写真がとくに好きです。
紫陽花は、晴天よりも曇り空のほうが似合います。
アジサイは切花だと水揚げが悪く、すぐにしおれてしまうので、季節を感じながら、こうやって観賞するのが、一番ですね。
この写真をみてむしょうに水羊羹が食べたくなりました。
Commented by mt_sophia at 2006-07-01 12:10
◆BKさん◆
そうですね。どうせ行くなら人の少ない時間に…と思い、早起きして行ってきました。1枚めは、ここのお寺の紹介などでよく使われるアングルですね。帰る頃は、この階段も多くの人で賑わっていました。
by mt_sophia | 2006-06-26 12:21 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(4)