ブログトップ | ログイン

美味しいテーブル

パスタ・ジェノヴェーゼ

f0107364_12135573.jpg

先日、我が家でちょっとしたパーティやったのですが、その際に作ろうと思って買っておいたバジルが、そろそろやばくなってきたので、慌ててペスト・ジェノヴェーゼを作りました。
(そのパーティでは、結局パスタを作らなかった)

このパスタ、ペストだけ作っておけば、あとはパスタを茹でて絡めるだけなので、とっても楽チン。
大人数のお客様の時などには、とっても重宝するメニューです。
昔は、バジルといえばお高いハーブでしたけれど、最近はかなりお安く出回るようになってきて、パスタ・ジェノヴェーゼも作りやすくなったというものです。

もちろん、ペストは作りたてが一番なので、出来ればパスタを茹でている間に、ガガガガガーとフードプロセッサーを廻すくらいのタイミングが良いかと思いますが、それが出来ない場合は、前もって作っておいて、少し多めのオイルをかけておけば、オイルが蓋代わりになって、良い状態を保てます。

今日の画像は、光の関係か、妙にパスタが茶色く映っていますが、実際はそれほど茶色ではありません。
ジェノヴェーゼといえば、リングイネが定番なので、今日は私もリングイネで作ってみました。

このパスタを作ると、家の中に爽やかなバジルの香りがふんわりと漂い、何とも幸せな気分になります。
白はもちろん、ちょっと冷やした軽めの赤も良く合います。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/2219777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mrs.C at 2006-05-20 08:22 x
自分でつくると水っぽくなって夫に「草パスタ、嫌だ」と言われます・・・何がいけないのかしらね?松の実とチーズはどのタイミングで入れたらいいのか・・・それとも安売で買ったフードプロセッサが悪いのか・・・
Commented by rainy at 2006-05-20 12:32 x
カリフォルニアワインを飲む会、是非参加させてくださいネ!パスタって本当に難しいですよね。私はペペロンチーニがどうしてもうまく作れません。オイルに香りを上手に移して、パスタを少し硬めに引き上げて、最後にさっと混ぜる・・・・というのがどうしてもうまくいかないっ!ジュノベーゼ、確かに難しそー。
Commented by mt_sophia at 2006-05-20 23:22
◆MrsCさん◆
そうそう、お宅のご主人様は、「草パスタ」お嫌いでしたね~。パクチーも今いちのようですし、あまり「草草(くさくさ)」したものが、お好きではないのでは?我が家の特製野菜ジュースも不評でしたし。
Commented by mt_sophia at 2006-05-20 23:25
◆rainyさん◆
ぺペロンチーノは、難しいですね~。釣りが、「鮒(ふな)に始まり、鮒(ふな)で終わる」というように、パスタも基本中の基本が、実は一番難しいのかも知れません。パスタをふやかさない様に、でも炒めないように…って、すごく難しいと思います。カリフォルニアのワイン会、もちろんぜひ参加して下さいね~。お宝ワイン続出の予定です。
by mt_sophia | 2006-05-18 22:12 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(4)