5月のレッスン

f0107364_155398.jpg

<今月のメニュー>
◆ルッコラとマッシュルームのサラダ 
◆エッグ・フラメンカ
◆バジル風味のシーフードリゾット
◆白ワイン2種

過ごしやすいお天気が続いた5月。
レッスンのメニューも、初夏をイメージして作りました。

エッグ・フラメンカとは、ラタトゥユのようなものの上に、卵を割り入れ、オーブンで焼いた一品。
手でちぎり、ひらひらと散らした生ハム(ハモン・イベリコ)が、フラメンコのドレスの裾をイメージさせるから、「フラメンコ風」と名付けられたという説があります。
良い感じに火が通った卵を崩し、お野菜と絡めながらいただきます。
お野菜は、ズッキーニ、アスパラガス、なす、いんげんなどなど、夏野菜たっぷりで作りました。

リゾットは、バジルの風味で、見た目、味わいともに、清涼感溢れる一品。
さっぱりしているのに、魚介のコクや旨味を感じられ、皆様にも好評でした。

(適当な画像がないので、前の記事に上記追加しました)

今月のレッスンでは、リゾットを作っています。
これまで、リゾットの時は、いつもイタリア産のカルナローリ(イタリア米)を使っていましたが、今回は、この日本産のカルナローリが、とっても良さそうなので、初めてレッスンに取り入れてみることにしました。
竹本さんとおっしゃる方が、石川県の能美市で作っているお米です。
石川県といえば、加賀百万石の米どころ、そこで生まれたつやつやのイタリア米です。

竹本さんによると、日本にも4、5カ所このカルナローリを作っている農場があるとのことですが、なかなか公には流通していない模様。
こちらのカルナローリは、楽天などでも販売しています。
興味のある方は、ぜひお取り寄せしてみて下さいね。

今回、私は少し多めに取り寄せたので、レッスンにいらして下さる方には、ご希望でしたら、お分けいたします。
ふっくらもちもちのアルデンテ感は、カルナローリならではです。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/22087805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trintrin at 2014-05-21 03:53
銀座アコメヤで見かけました
でも石川県かどうかまではよく見てなかったです
日本人はなんでも国産でこしらえますね
Commented by mt_sophia at 2014-05-21 17:43
◆trintrinさん◆
おぉ、そうでしたか!全国流通出来る量を生産しているんですね~。直接お話ししましたが、とても熱心に真摯にお米作りに取り組んでいらっしゃる素敵な方でした。ぜひお試しを!
by mt_sophia | 2014-05-31 16:04 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia