2月のレッスン

f0107364_15311851.gif

<今月のメニュー>
・牛肉のカルパッチョ
・季節のフリット(たらの芽、こごみ、やりいか)
・菜の花とあさりのパスタ トマトソース
・赤ワイン2種
・チーズ(スカモルツア・アフミカータ)

雪が降ったりした日があったものの、日差しに少しずつ暖かみを感じる今日この頃。
春の食材も出回り始めましたので、レッスンにも春の気配をお届けすべく、早春メニューでご用意しました。

牛肉のカルパッチョ(これは特に春のメニューではありませんけど)は、上質なもも肉を使った簡単メニュー。
薄切りにして並べた牛肉の上に、セルバチコ(ルッコラ)とパルミジャーノ・レッジャーノを散らしました。
生肉ですが、全く血生臭くなく、柔らいのに、脂っぽくない。
ばっくばっく食べられます。
和風で、わさび醤油などでいただいても美味しいです。
ぜひご家庭でも作ってみて下さい!

フリットは、2年に一度くらい登場するお教室の定番メニュー。
旬のものということで、今回は、山菜とやりいかで作りました。
小麦粉とサンペレグリーノだけで、驚くほどサクサクの仕上がり。
柔らかくて甘いやりいか、ほろ苦い山菜、どちらも皆様に好評でした。

そしてもう一品はパスタ。
こちらも、菜の花とあさりを使った旬の一品です。
あさりのお出汁で旨味たっぷり、菜の花とトマトの相性も良く、これまた簡単なのに美味しい一品でした。
春のほろ苦食材って、なぜにこんなに日本人の心(胃袋?)を打つのでしょうね。

というわけで、また来月も、よろしくお願いいたします。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/15578512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2011-02-27 16:08 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)

食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。


by mt_sophia