食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。

by mt_sophia

手作りライム胡椒

f0107364_23214681.gif

で、そのメキシカンナイトの際、ライムが大量に残りまして、さてどうしようかと考えて、ゆず胡椒ならぬ「ライム胡椒」を作ることにしました。
「ゆず胡椒」も、大好きで常備している調味料ですが、市販のものは、味が濃く(重く)、個人的には、お肉の方が合うような。
ライムだと、ゆずより軽く、香りも爽やかなので、洋風の魚介料理に使えそうかなと思いました。

材料は、ライムと生の唐辛子、そしてお塩のみ。
生の青唐辛子は、なにわやで調達しました。
「やや辛」と「激辛」があり、「激辛」の方を選びました。
ライムは、グレイダーで緑の部分のみを削ります。
これらを全て合わせ、あとはすり鉢でゴリゴリと。


f0107364_23312971.gif

我が家には、小さなすり鉢しかないので、何回かに分けて、ゴリゴリと。
結構体力使いますが、ライムの爽やかな香りに包まれ、気分良く作業できます。
ゆずとはまた違った柑橘系の味わいです。


f0107364_2340188.gif

そして出来上がり。
ライム8個で、小瓶2つ分くらいが出来ました。
メキシカンナイトで使ったハラペーニョも残っていたので、1つの方は、ハラペーニョもすり潰して加えてみました。
若干色が変わりますが、こっちもまた風味が複雑になって、面白い。


f0107364_23433988.gif

丸裸になった実は、結局絞って果汁のみにしました。
ライム7個分が、ちょうど350mlのペットボトルに収まりました。
手絞りの100%天然ライム果汁、これはもうあの方に差し上げるしかないと、現在つわりと格闘中のご近所のお友達に、お届けしました。

ライム胡椒は、今日お味見したら、作りたてよりお味が馴染んで落ち着いてました。
手作りのものは、安定剤や保存料が入っていないからか、お味が変化して行くのも、また面白いですね。
市販のものより、塩分控え目で作れるのも嬉しいです。

ライムジュースでマリネしたえびや白身魚を、炭火でグリルして、このライム胡椒をつけて食べたらとても美味しそう。
今週末、山の家でやってみようと思います。
お酒はやっぱりマルガリータかな?←懲りてない
by mt_sophia | 2010-11-03 21:00 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/14909115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shige at 2010-11-06 14:09 x
素晴らしいですね!!グリーンレモンは大量にあるので同じように作ってみます^^ 今度ファーマーズマーケットにレモンを出店することになりましたので(酒と関係ないですがw)詳細決まりましたらお知らせします。
Commented by mt_sophia at 2010-11-08 10:07
◆shigeさん◆
shigeさんのレモン、完全無農薬ですよね。皮の有効利用には、もってこいだと思います。ファーマーズマーケットは、どちらでですか?入手できたら、私も作ってみたいです!
Commented by shige at 2010-11-08 21:51 x
現実は無農薬はまだほとんど作られてないのです。減農薬が大半です。売上を無農薬レモンに投資してもらおうとしています。今回レシピを見て数少ない無農薬で作ってみましたが本当に美味しかったです。国連大学前に出店します。
Commented by mt_sophia at 2010-11-11 09:36
◆shigeさん◆
ファーマーズマーケットは、時々アークヒルズのところのに行くのですが、国連は行ったことがありません。機会があれば覗いてみたいです。

外国人は、日本人に比べるとオーガニックに対しての意識が高いように思いますが、特にレモンにはこだわる方が多い気がします。ナショナル麻布の前に出店したら、よく売れるのでは?と思います。