野菜のテリーヌ サーモンヴァージョン

f0107364_0125828.gif

先日作った野菜のテリーヌ、やはりお野菜だけだとお味に今ひとつインパクトがないので、今度はキャベツの代わりに、スモークサーモンを使って作ってみました。
パウンド型にスモークサーモンを並べ、続いてお野菜を並べて、コンソメのゼリー液を流し込みます。
前回は、ゼリー液の割合が少なかったのも、お味のインパクトがない原因だったので、今回はお野菜にゼリーがよく付くよう、気をつけて並べました。
使用したお野菜は、アスパラガス、ブロッコリー、ヤングコーン、にんじん、いんげん。
それと少しお贅沢に、ずわい蟹の身も入れました。
お野菜の茹で加減も、前回の反省点でしたが、今回は上手に行きました。


f0107364_0224345.gif

いやいや、これだけしっかりスモークサーモンを使っていれば、美味しくないわけないですね~。
キャベツで作るよりも、数段格上のテリーヌが出来上がりました。
食べていただいた方々にも大好評。
(夫も今回は気に入った模様)

しかしながら、いかんせん、コストがかかりすぎ!
「サーモン半量」が、次回のテーマです。

ということで、もうしばらく、テリーヌの修行は続きます。
そのうち、お教室でもご紹介したいと思っていますので、お楽しみに!
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/13779719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshi pooh at 2010-05-24 21:58 x
テリーヌにはまっているようですね。是非、代官山のレザンファンギャテに行ってあげてください。
Commented by r-oya at 2010-05-25 10:32 x
キャベツのほうも、サーモンも、おいしそうですね~!
野菜のテリーヌといえば、北海道の「フラノ寶亭留」を思い出します。
おいしくて、きれいで、「おかわりください!」と言いそうになりました。
できあがったときの切り口を想像しながらお野菜を重ねていく作業は、楽しそうです。
Commented at 2010-05-25 13:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-05-25 13:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mt_sophia at 2010-05-26 10:35
◆yoshi-poohさん◆
そうなんですよね~!テリーヌといえばこの方ですよね。たまにレッスンもあるようなので、機会があれば受けたいと思っているところです。
そうそう、来月「エディション」に行ってきます!
Commented by mt_sophia at 2010-05-26 10:47
◆r-oyaさん◆
コメントありがとうございます。テリーヌは、「お味よりも見た目重視」的要素が強いお料理ですが、それが「きれいでかつ美味しい」となると、鬼に金棒ですね。おかわりも納得です。
フラノ寶亭留、テリーヌで有名ですよね。いつか機会があれば食べてみたいです。
Commented by mt_sophia at 2010-05-26 10:54
◆아지사이◆
안녕하세요!곧 있으면 자양화의 계절이군요.
훈제 연어는, 나도 정말 좋아합니다.
꼭 만들어 주세요!또 놀러 와 주세요!
Commented by yoshi pooh at 2010-05-26 22:04 x
ギャテの統括ソムリエの斎藤さんはお友達なので行かれるときは是非お声をかけてください。
エデイション、いいですね。是非ご感想をお聞かせください。私はとんとご無沙汰なのですが、うちの家内はよくランチに行ってます。この間はお料理教室にも行ってきたようです。
Commented by mt_sophia at 2010-05-27 22:12
◆yoshi-poohさん◆
ほほう。ではもし伺う時は、よろしくお願いします。それと、もしこの方のお料理教室(テリーヌ教室)の情報などあれば、ぜひ教えてください。
最近まともなフレンチを食していないので、エディションは楽しみです。
Commented by bambi at 2010-06-14 15:23 x
なんとも贅沢で美しいテリーヌですね~。レストランみたい。レストランだったら赤字かな?
Commented by mt_sophia at 2010-06-16 11:46
◆bambiさん◆
この後、少なめの量でもう一度作ったのですが、まあまあうまく行きました。コスト削減に成功です!(笑)
by mt_sophia | 2010-05-22 13:09 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(11)