食べること飲むこと作ること大好き。日々の「美味しい」をお届けします。

by mt_sophia

しかりべつ湖コタン

f0107364_13423884.gif

さて、この然別湖、ホテルは2軒しかなく、我々は「ホテル風水」という方に泊まりました。
HPを見ただけでも、かなり昭和の雰囲気ですし、泊まったことがある私の家族によると、「あまり期待しない方が良い」とのことだったので、その心積もりでしたが、本当にその通りでした(笑)。
ただ、お部屋は湖に面しているので、景色をさえぎるものはなく、眼の前には、素朴な北海道の自然が広がっています。

その完全結氷した湖面に作られているのが、「しかりべつ湖コタン」。
これを一度見てみたかったので、はるばるやって来たわけなのですが、どう見ても「集落」「村」と呼べるほどの規模ではなく、やや拍子抜け(笑)。
でもまあ、このこじんまりした手作り感が、かえって良い味出してるってことで…。
(「コタン」とはアイヌ語で、「集落」「村」という意味なんだそうです)


f0107364_15275565.gif

こちらは、そのコタンの中にある氷上露天風呂。
日中は混浴、夜は時間帯によって、男女別に入浴可能です。
私は入りませんでしたが、結構な方々が入ってました。
奥のお風呂に入っている裸の男性(見えるかな?)は、この後、雪の上に裸のまま寝転んでいたので、意外と温まるようです。
(あ、もちろん水着着用でしたよ)

左手に映っているのが、私たちが宿泊したホテルです。


f0107364_15362337.gif

湖面の上にポコポコと建っているイグルー(住居)。
ドアが付いた「かまくら」です。
ここはホテル(?)になっていて、中には氷で出来たベッドがあり、宿泊可能です。
氷点下30度対応のシェラフを貸してくれるそうなので、それで寝ればぽかぽかぐっすりらしい。
(実際、この日も泊まっている方がいらっしゃいました)

この他、来週ここで結婚式を挙げる方がいらっしゃるそうで、チャペルも建設中でした。


f0107364_21551397.gif

そしてこちらがIce Barの入り口。
この画像だと小さな建物に見えますが、実際に中に入ると、とても広いんです。
11月くらいから準備を始めて、2ヶ月近くかけて作っていくのだそう。
もちろん、氷は全てこの然別湖の氷を切り出したものです。
透明度が高く、少し青みがかっていて、とても美しい氷です。


f0107364_2205371.giff0107364_2211235.gif


中にはなんとコンサートホールや、ミニシアターまであります。
これら全て、スタッフの方の手作りだというのだから素晴らしい。
この週末は、地元出身のアーティストのライブがあったので、私たちも夕食の後、聴きに行きました。
氷の中に音が響き、結構良かったです。


f0107364_224381.jpg

テーブル、グラス、椅子、柱、カウンター、階段、看板、全て氷です。
氷のグラスは、自分で作ることも出来ます。
(このための氷だけは、飲食用の氷を使っているそうです)
上記の温度計、上がこの建物内、下が外の気温です。
いずれも氷点下ですが、中にいる分には、不思議とそれほど寒さは感じませんでした。
ここだけは、想像していたよりずっと素敵だったので、はるばる来た甲斐があったと素直に思いました。


f0107364_2213987.gif

アルコールの瓶が、閉店後もそのまま飾られているのを見たフランス人は、「さすが日本。フランスだったら、朝には全部ボトルが空になっているよ」と笑ってました。


f0107364_22355361.gif

骨折事件発生で、ドクターストップがかかっていた我が夫ですが、やはりお留守番は淋しいらしく(?)、迷った末に強行参加。
さすがに温泉には入りませんでしたが、骨折した方の足に、ビニール袋を巻いて(わかるかな?)、このIce Barには行きました。
ちなみに、飛行機に搭乗する際、案の定セキュリティチェックで、骨折箇所に入れているワイヤーに金属探知機が反応し、かなりしつこく身体検査されてました(笑)。

ジョンくんは、さすがおなかの中にいた頃、知床の流氷の中を泳いだだけあって、雪と氷には愛着がある模様!?
大喜びで、ひたすら雪と戯れていました。
現在1歳9ヶ月、記憶には残らない年齢でしょうけれど、見たもの、触れたものの全てがこれからの彼を作ると信じているので、今から出来る限り色々なことを経験させたいなと思っています。


f0107364_2302194.gif

翌朝は、朝食後、再びIce Barに寄り、コーヒーを飲んでから、ホテルを出発。
途中、白鳥飛来地で有名な十勝川温泉に立ち寄って、帯広空港から帰京しました。
(画像には鴨ばかりですが、実際は白鳥がたくさんいます)

フランス人親子は、私たちより数日早く出発し、釧路→阿寒湖(屈斜路湖、摩周湖)を廻ってこの然別湖に来たのですが、どこもとても良かったとご満悦の様子でした。


f0107364_22572337.gif

ちなみにこれが昨年4月のフランス滞在時の画像。
10ヶ月の間に、ふたりとも成長してますね。
(その分私たちも○化が進んでるってことですね~)


f0107364_2343884.gif

ということで、今回も新たな日本の魅力を発見出来た楽しい旅でした。
唯一の心残りは、せっかく良いワインを持っていったのに、ホテルにあったのが、お猪口のような小さな安グラスだけだったこと。
「悪いワインをリーデルで飲むよりずっと良いよ」とフランス人は慰めてくれましたが(笑)、せっかくのワインも、このグラスじゃ魅力も半減。
今度こういう時は、グラスもちゃんと持っていこうと心に決めました。

今回この然別湖へ来て、地元の方々の自然を愛する気持ちと、街を盛り上げようという情熱をひしひしと感じました。
皆様も、機会があれば、ぜひ一度、氷と雪の世界へ!
by mt_sophia | 2010-02-16 15:42 | 美味しい旅・風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/12877900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Myu at 2010-02-22 16:03 x
ICE BARはステキですね。でも寒そう・・・
ハワイ、台湾など、旅行先での出来事、美味しいあれこれも
楽しくブログを読ませていただいてます。
実は今週、台湾に行く予定なのですが、ブログにアップされた他に
オススメのお店などがありますか?
台湾への旅は初めてのMyuです。
Commented by mt_sophia at 2010-02-22 21:29
◆Myuさん◆
こんばんわ。台湾、良いですね。
屋台に抵抗がなければ、色々なものをお試しになると楽しいと思いますよ。量がわりと少なめなので、あれこれ食べられると思います。
それと私は、「カウンターひとり鍋屋」も好きです。町中の至るところにありますから、すぐに見つかると思います。
美味しいものとの出会い、楽しんで下さいね~!
Commented by cha at 2010-02-23 23:32 x
お久し振りです~♪
雪&氷景色、良いですね。ジョンくんのモコモコ姿も、かわいらしすぎっ。

こちらからも北海道は人気の高い旅行先です。
でも、気温が。。。たとえその気温がプラスであったとしても、今の私たちには耐えられない。

もしかしたら4月に一時帰国するかもしれません。
その時はよろしくお願いいたします。
Commented by mt_sophia at 2010-02-24 18:05
◆chaさん◆
おぉ~お久しぶりです!!お元気にお過ごしですか?
前回の流氷の時もそうでしたが、今回もちょうど中国の旧正月と重なり、香港、台湾、シンガポールからのお客様が多かったですよ。
どこに行っても中国語の表記があって、日本人より多いくらいです。

4月にお帰りになったら、ぜひお立ち寄り下さいね。お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by bambi at 2010-04-02 15:59 x
へぇ、こんなところがあるんですね。とても楽しそう。私もいつか行ってみたいな!
それにしても彼女、パパそっくりですね♪
Commented by mt_sophia at 2010-04-04 09:31
◆bambiさん◆
そうなんですよ。本当にパパ100%です。
暖かいハワイも良いですが、雪と氷の世界もまたオツなものです。
機会があれば、ぜひ一度!