ストウブのテリーヌ型でパテ・ド・カンパーニュ

f0107364_1743369.gif

この時見つけたストウブのテリーヌ型、非常に重かったのですが、えっちらほっちら持ち帰り、今日初めて使ってみました。
一見細身と思いきや、ざっと計ってみると、いつも使っているテリーヌ型のおよそ2倍の容量。
あらかじめ見積もっていたお肉だけでは足りず、途中近くのスーパーまでお肉を買い足しに行ってきました。


f0107364_18534465.gif

牛肉、豚肉、鴨肉、鶏レバーで合計約1.5キロ。
それぞれのお肉の配合、挽き方、混ぜ方は、その時の気分で変わります。
プラス、いつもはベーコンを敷いて、お肉を包むような感じで作っていましたが、フランスで食べた(あるいは見かけた)パテ・ド・カンパーニュは、ベーコンを使っていなかったものがほとんどだったのと、このテリーヌ型1本分のベーコンを用意するとなるとかなり材料費がかさむので、今日はなしで作ってみました。


f0107364_198792.gif

蓋をするとこんな感じ。
このグレーの色合いを気に入りました。
型にお肉を詰めて、上にローリエを乗せ、蓋をしてオーブンで焼きます。
初めて使うので、焼き時間の見当がつきませんでしたが、とりあえず160度で80分焼いてみたところ、ちょっと火が通り過ぎたかなという感じだったので、60分で良かったかも。
さすがストウブ。


f0107364_1914139.gif

焼き上がってから2日目くらいから美味しくなってくるのに、パテ好きの夫は早速「お味見」と称して、翌日つまんでいました。
フランスだと、ビストロなんかでこのパテ・ド・カンパーニュをオーダーすると、たいていこの入れ物ごと出てきて、自分で食べたい分だけお皿に取り分けるシステムになっています。
パテ好きの夫は、なんて良い国なんだと大喜びでしたが、これからは我が家も、この型で作れば、1回で10日くらいは楽しめそう。
大人数のお客様の時にも、活躍してくれそうです。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/11198165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rainy at 2009-06-01 20:37 x
食べたーい!パテ・ド・カンパーニュ、暫くご無沙汰です。これ、山の家でワイン片手に食べたら、さぞかし美味しいでしょうね。ユメに出てきそうです・・・。
Commented by mt_sophia at 2009-06-03 08:17
◆rainyさん◆
お忙しそうですね~。ちゃんと食べてますか?
今年もぜひ夏の間に山の家にいらして下さいね。パテご用意してお待ちしています!
Commented by BK at 2009-06-04 08:51 x
ずっしりと入ってますね。この型で焼くにはやはりガスオーブンでないとしっかりと火が通りそうにないですね。
久々にパテ・ド・カンパーニュ作ってみよう。たしかに日持ちがしていいですね。
たしかにワインが進みそうで、コワイです。
Commented by maru at 2009-06-05 12:56 x
はじめまして。いつもブログを拝見させて頂いておりました。
私もストウブを使っています。
テリーヌにも挑戦したいな、と思っていたところなので、
とても参考になりました。
これからも楽しみにしています。
Commented by mt_sophia at 2009-06-05 19:53
◆BKさん◆
でもストウブは熱伝導が良いので、逆にガスオーブンじゃなくても大丈夫なんでは?アウトドアでも作れるくらいですから!

パテは、大人数のお客様の時など便利ですね。
Commented by mt_sophia at 2009-06-05 19:56
◆maruさん◆
初めまして。コメントありがとうございます。
ストウブをご愛用なんですね~!テリーヌ型もお持ちなんでしょうか?
お作りになったら、ぜひご報告お待ちしております!
by mt_sophia | 2009-05-31 14:42 | 美味しいテーブル(洋) | Trackback | Comments(6)