3月のレッスン

f0107364_230854.gif

<今月のメニュー>
 ・ドライトマトとモルタデッラの盛り合わせ
 ・春野菜のリゾット
 ・魚介のフリット アンチョビとケイパーのソース
 ・白ワイン2種
 ・テディベア

桜も咲き始め、いよいよ本格的な春の訪れとなりました。
今年の冬は、例年に比べると暖かく、比較的過ごしやすかったように思いますけれど、それでもやはり、春の日差しの暖かみには、心も体もホッと安らぎますね。

さて今月は、お野菜と魚介を中心にメニューを作りました。
(一応毎月メインは、お肉→お魚→お肉→お魚で考えています)


f0107364_754227.gif

まずは、ドライトマトとモルタデッラの盛り合わせ。
ドライトマトは、オーブンを使って、自家製で作りました。
市販のドライトマトは、しっかり乾燥させたものが多く、そのまま食べるには適していませんが、自家製となればいかようにもお好みのかたさに作れるので、今回はセミドライに仕上げて、実の柔らかさを残しました。
ぎゅぎゅっと凝縮したトマトの旨味と酸味が、クセになる美味しさです。
コツはただひとつ、「トマトの切り方」!
たくさん出来たので、小瓶に詰めて、皆様にひとつずつお土産に持ち帰っていただきました。
漬けオイルも、良いお味になっているはずですから、ぜひお料理に使ってみて下さいね~。


f0107364_2392810.giff0107364_239779.gif


続いては、春野菜のリゾット。
今の時期出回るグリーンピース、そら豆などを中心に、いんげん、アスパラガスなど、6、7種類の緑のお野菜をたっぷり使って作りました。
見た目も春らしく、体も喜ぶヘルシーな一品。
今年は、お豆の当たり年なのか、例年に比べると、質の良いお豆が、安く出回っているような気がします。
ぜひぜひお豆類の美味しいうちに、皆様復習してみて下さいね~。

メインは、魚介のフリット。
フリットは、過去に何回か登場していますが、今回は魚介(甘エビ、やりいか、白身魚)で作ってみました。
画像右は、築地で仕入れた甘エビ。
今月は、身だけを食べるえびではなく、丸ごとフリットして頭からがぶりと食べられるよう、あえてこの甘エビを使ってみました。
揚げたての甘エビは、サクサクでカルシウムたっぷり。
骨粗しょう症が気になるお年頃のクラスの皆様には、特に喜んでいただきました。
ソ印フリットは簡単ですから、「おうちで揚げ物はやりませーん」なんてツレないことはおっしゃらず、ぜひとも復習していただきたいと、揚げ物友の会会長としては、強く願っております。

ではまた次回、お目にかかりましょう。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/10687830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt_sophia | 2009-03-31 16:42 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(0)