2月のレッスン

f0107364_7141695.gif

<今月のメニュー>
 ・チコリのグラタン
 ・ほたるいかの冷製パスタ
 ・豚ばら肉と野菜の煮込み
 ・赤ワイン2種
 ・チーズ(ピカンドゥ)

2月までは、冬の食材でメニューを考える予定でしたが、なんだか今月は妙に暖かい日が続いたので、急遽メニューを一部変更し、春の食材も取り入れて、レシピを作りました。
冷製パスタはやっぱりちょっと早かったかも?と思うくらい2月らしく寒い日もあれば、グラタンを作りながらクーラーを入れる日もあって、今月は、冬と春を行ったり来たりの陽気でしたね。
画像は、春の訪れを告げる「ミモザ」のお花です。

さて、まずその冬メニューでご用意したのは、チコリのグラタン。
丸々太ったチコリ(アンディーヴ)に、ベシャメルソースとチーズを乗せて、オーブンでじっくりと焼いたアツアツの一品です。
ヨーロッパでは、冬の定番家庭料理ですね。


f0107364_23472937.gif

チコリは、ナショナル麻布で調達。
私がいつも利用しているスーパー(ピーコック、Nisshin、ナショナル麻布、明治屋)の中では、ここのチコリが一番質が良く、サイズも手頃です。
(Nisshinのも美味しいのですが、グラタンにするには大きすぎ)
とろとろのチコリと、優しいお味のベシャメルソースで、身も心もほかほかになる幸せメニューです。

続いて、春メニューでご用意したのは、早春の海の幸ほたるいかを使った冷製パスタ。
以前、お客様の時に何となく思いつきで作ってみたところ、食べて下さった方々にとても評判が良かったので、今月お教室でも登場させました。
ほたるいかを丁寧に下処理し、レモンと塩、こしょうでさっぱり仕上げます。
今年は、ほたるいかが豊漁のようで、例年に比べるとお安く出回っているような?
この季節ならではの食材ですから、ぜひ皆様も、ほたるいかがあるうちに、復習してみて下さい。
(※業務連絡:軟骨は絶対にどのほたるいかにもあります)

メインは、豚肉とお野菜の煮込み料理。
「煮込み料理」というと、冬っぽいイメージになりがちですが、そこは奥の手を使って(?)、彩り豊かなの春らしい一品に仕上げました。
ほろほろに柔らかい豚肉と、芽キャベツと金美人(にんじん)の甘味は、白いご飯にも合いそうな家庭的なお味。
これに、先日ご紹介した唐辛子ペーストをつけていただくと、これまた良いアクセントになり、一味違ったテイストが楽しめて、皆様にも好評でした。

そんなこんなで、今月は、(冬+春+冬春)÷3メニューといった感じでした。
来月は、(春+春+春)÷3になるでしょうか!?
お楽しみに。
季節の変わり目ですので、皆様、くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さいませね。
トラックバックURL : http://winedine.exblog.jp/tb/10489561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bambi at 2009-03-05 13:15 x
いいな~相変わらず美味しそう。。。「春の予感」がするメニューですね。ほたるイカ&冷製パスタ好きとしては今月は黄金の組み合わせですね!食べたかったな。以前教えていただいた、ほたるイカと水菜のパスタ、先日作りました!
Commented by mt_sophia at 2009-03-06 10:30
◆bambiさん◆
ほたるいかのパスタ、きっとbambiさんお好きだろうと思います。以前フランス人に食べてもらったら、異常に喜ばれました。フランスには、ほたるいかはいないみたいです。私は、ちょっと苦手なんですけどね…。
by mt_sophia | 2009-02-28 23:43 | クラス(お料理) | Trackback | Comments(2)